ありがとう2000いいね!WordPressブログ初年度300万PVに感謝

ありがとう2000いいね!WordPressブログ初年度300万PVに感謝

夏らしい大子グリンヴィラ

 2015年8月に無料ブログサービスからワードプレスに移転し1年が経ちました。ブログを読んでくださる読者の方々、本当にありがとうございます!

 無料ブログ開設からの1周年は先日迎えていましたが、WordPressでブログを書くようになって1年経ちましたので改めてまとめてみました。

ありがとう2000いいね!

 世界最大規模のSNSであるFacebook上にページを開設しています。Facebookページに対して「いいね!」していただくとブログの更新情報が自動的に届くようになっており、1700人以上の方から「いいね!」いただいてます。

 これほど多くの方に「いいね!」していただけるとは、本当にありがたいです。まだFacebookをうまく使いこなせていないのですが、徐々に有用な情報を増やしていきたいと思います。

 Facebookのニュースフィードの仕組み上、ブログの新規投稿が毎回全員に表示されるわけではないのですが、各投稿に対して「シェア」や「いいね!」をいただけるというのはブログの書き手として凄くモチベーションが上がります!

 Facebookページの「いいね!」が1ヶ月前と比べ300人ほど増加し2000人を突破しました。2015年10月にFacebookページを開設し、現在は1週間に3回程度の頻度で当ブログのアップデート情報を中心に投稿しています。

 2016年8月時点でFacebookの「いいねカウント(シェア・コメント・いいね!の合計)」順に人気記事ランキングを作成してみました(^^)

ふるさと納税でキャンプ用品

ふるさと納税でロッジやヘリノックス、ユニフレーム製品をいただく!
ふるさと納税の仕組みを活用してキャンプ用品を入手する方法をまとめました。返礼品としてモンベルのポイントバウチャーを受け取り、オンラインショップやストア店頭で欲しいキャンプ道具と交換するだけ!

 シェア150回以上、いいね2200回以上と当ブログ内でぶっちぎり1位なのが、ふるさと納税でキャンプ用品を入手する投稿。ふるさと納税の仕組みを活かせば自己負担2000円で数万円相当のアウトドア用品を入手できるかも!

 端的に仕組みを説明すると「10万円を長野県小谷村に寄付すると翌年の住民税が98000円減る」かつ「寄付のお礼としてモンベルのギフト券が5万円分貰える」というもの。

 上限金額が個々人により異なることに注意すれば、ワンストップ納税制度で(ふるさと納税だけのために)確定申告しなくても済むのが便利ですね(^^)

上州屋でクーラーボックス選び

つり具の上州屋で夏キャンプ用のクーラーボックスを比較検討してみた
真夏の激暑キャンプに立ち向かう強力な保冷力を確保すべく、釣り具の上州屋が運営するアウトドアワールドで高性能クーラーボックス探し!真空断熱パネルを搭載したシマノのスペーザホエールやダイワのトランク大将など本格的なクーラーボックスを比較検討してみました。

 釣具屋が運営するアウトドアショップ「アウトドアワールド」で夏キャンプ用の本格クーラーボックスを探してみました。

 コールマンやイグルーのキャンプ用クーラーボックスよりも高性能なシマノやダイワの釣り用クーラーボックスを比較し、シマノのフィクセルプレミアム300を購入してみました。

無印津南キャンプ場レポ

無印良品津南キャンプ場@新潟で充実のアウトドア体験
無印良品津南キャンプ場レポ。大自然を活かした広大な敷地にプライベート感の高い区画サイトが配置され、ある程度の不便さも含めて楽しむキャンプ場となっています。小学生以上が参加できるアウトドア教室が充実しておりファミリーキャンパーにおすすめ!

 幅広い層から人気のある無印良品。頑丈収納ボックスやワイヤーバスケットなどキャンプで役立つアイテムも豊富。そんな無印良品が運営する津南キャンプ場のレポートです。

 無印良品のキャンプ場はアウトドア教室が非常に充実しており、特に小学3年生以上になると選択肢が一気に広がります。

アウトドアワールドで新製品探し

UNIFLAMEプレミアムショップ「アウトドアワールド」で新製品を漁る!
ユニフレームのほぼ全てのアイテムが揃うプレミアムショップ「アウトドアワールド」に行ってみました。キャンプは興味あるけど釣りには全く興味がない人でも気軽に訪問できる雰囲気となっており、店内には気になるキャンプ用品やユニフレームの新製品が目白押し!

 アウトドアワールドに行ったメインの目的がクーラーボックス探しだとすれば、サブの目的がユニフレームの新製品を手にとって確認すること。

 ユニフレームのほぼ全てのアイテムが揃ったプレミアムショップはユニフレーム好きにはたまらないお店でした。

いなかの風キャンプ場レポ

いなかの風キャンプ場は開放感溢れる本当に気持ち良いロケーション!
キャンプファームいなかの風@長野のキャンプ場レポ。南信州伊那谷の棚田から眺める中央アルプスは一見の価値あり!サイトが広く水まわりにも不満はなく、のんびりと日本の原風景を楽しみたい落ち着いた大人のキャンプ場です。

 東海・甲信・関東からキャンパーが集うキャンプファームいなかの風のレポート。平均300㎡の大きな区画サイトは3連休のグループキャンプに最適!

 美しい中央アルプスを眺めながら過ごすひとときは日々の疲れを癒してくれ、遠くてもリピートしたくなるのも納得のロケーションです。

6月の出撃記録

今年も流しそうめんの季節がやってきた!

 2016年6月は上旬に坂田ヶ池でデイキャンプする以外、幼稚園や小学校の参観日、ディズニーランドやキッザニアなど週末の予定が埋まっていたためノーキャンプの予定でしたが…直前になって大子グリンヴィラでキャンプすることに(^^)

坂田ヶ池総合公園@千葉でデイキャンプ

梅雨入り直前にキッズ13人とデイキャンプ!キャンプ場なら火気OK!
梅雨入り直前に「坂田ヶ池総合公園」でBBQパーティー!キャンプ場でのデイキャンプなら火気も自由に使え、料理の幅が広がってピザや流しそうめんなど肉や野菜を焼くだけではない初夏のイベントとなりました。

大子グリンヴィラ@茨城

スターターウェイ@大子グリンヴィラにキャンプ入門者が大集結!
6月最後の週末は大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラに出撃!スノーピークのキャンプ初心者向けイベント「スターターウェイ」が開催されておりフリーサイトはイベント会場として大賑わい。梅雨の季節にファミリーキャンプできるなんて嬉しい!
大人も子供も楽しめる!大子グリンヴィラ近くで本格「そば打ち体験」
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラでファミリーキャンプした帰りに立ち寄った「そば打ち体験@みらんど袋田」が思いのほか本格的で大人も子供も大満足!温水プールやローラー滑り台以外の楽しみが見つかり大子グリンヴィラにまた行きたくなったかも!

7月の出撃記録

ハンモックでブログを書く

 なかなか梅雨明けとならないものの7月中は雨が降らない日も多々あり、森のまきばオートキャンプ場・オートキャンプフルーツ村・C&C那須高原に出撃!

森のまきば@千葉

森まきで夏キャンプ!スノーピークのビギナー向け幕体が揃い踏み!
東京都心が今年初の猛暑日となった7月最初の週末、千葉県袖ヶ浦市にある「森のまきばオートキャンプ場」に行ってきました。スノーピークのアメニティドーム・リビングシェル・ランドロックが勢揃いし、レクタタープの有用性を再確認できたグループキャンプでした。
ビア缶チキンうまっ!ダッチで作る豪快料理に感動した猛暑キャンプ
ゲキアツな「森のまきばオートキャンプ場」でのグループキャンプにて、思わず歓声の上がる豪快なアウトドア料理「ビア缶チキン」が登場!パエリアや韓国風海苔巻き、流しそうめんなど多種多彩な食事が揃い、実に美味しいひとときを過ごすことができました。

フルーツ村@千葉

雨予報でグルキャンを断念!急遽ACフルーツ村に出撃するも雨に遭遇!
海の日の3連休はフォレストパークあだたら@福島でグループキャンプのはずでしたが雨予報にヒヨッてしまい予定をキャンセル。直前で予約の取れたオートキャンプフルーツ村でのカヌー体験は楽しかったものの雨に降られる不運!

C&C@栃木

アフリカンパーカッションライブで盛り上がる真夏の那須高原キャンプ
7月最後のゲキアツな週末は、真夏の一夜限りのイベント「アフリカンパーカッションライブ」が開催されたC&C那須高原でファミリーキャンプ!トレジャーストーンパークの地下鉱山でパワーストーンを掘り、南ヶ丘牧場でニジマスをつかみ取り!
那須キャンプ帰りにコールマン@佐野アウトレットで掘り出し物探し!
キャンプアンドキャビンズ那須高原での夏キャンプは、超スーパーボールすくいやクリスタルハンターなどアクティビティてんこ盛り!帰りに宇都宮で餃子を食べたり佐野プレミアムアウトレットでコールマンに立ち寄ったり、あっという間の1泊2日でした。

7月3連休の失敗

ソリステで蚊取り線香

 虫が多くてジメジメして暑苦しい夏キャンプはどちらかといえば苦手なのですが、子供達がジャブジャブ池や水辺で楽しく遊べる醍醐味もありますね。

 海の日の3連休は元々、柿山田オートキャンプガーデン@千葉で川キャンプしようと思って1サイトだけ予約を取ってありました。去年のシーズン終わりに子供達に来年どこ行きたいか聞いたとき柿山田に行きたいと答えていたので(^^)

幼稚園児が選んだ「また来年も行きたい!」キャンプ場2015
ファミリーキャンプの主役である子供達が自ら選んだ「今年行って本当に楽しかったキャンプ場」をご紹介。大人の予想とは大きく異なる結果となりました。

 その後3連休に4家族でピッタリ予定が合うことがわかり柿山田をキャンセルし、フォレストパークあだたら@福島に行こうと思いサイトを確保!

フルーツ村入口の看板

 さらに直前の雨予報で流れてしまい、柿山田の近くにあるACフルーツ村に戻ってくるという顛末。で、雨予報を避けて千葉にしたのにスコールに降られるという結末w

 あのキレイな大子グリンヴィラがフォレストパークあだたらを参考にして作られたキャンプ場だということで、とても気になっていたのですが…残念。

ありがとう300万PV!

WordPress初年度アクセス数

 WordPress移転後の初年度(2015年8月~2016年7月)はGoogle Analyticsで3,048,421ページビューでした!

 移転後しばらくは1日1000PV以下でしたが、今シーズンに入って徐々に1日10000PVを超えるようになり、ゴールデンウイーク以降はおおよそ1日20000PV前後で推移しています。

検索ワードを調査!

 GoogleやYahoo!などの検索エンジン経由で当ブログを読んでいただく方が最も多いため、最近の検索ワードを調べてみました。

 検索順位は日々変動するため参考程度ですが、アクセス数の多い単一キーワードは「ユニフレーム」「イグルー」「ヘキサタープ」でした。

主要な検索キーワード

 実際にこれらのキーワードでGoogle検索してみると気付くのですが…いやはやCAMP HACKさんは本当にスゴイですねー。

 サラリーマンが帰宅後に書く個人ブログではなかなか敵わないです。あ、hinataさんの記事と校正は上手だなと参考になります(^^)

 キュレーションメディアっぽく「○×△30選!」のような記事でも書いてみようかなと思ったけど、そもそも調べる時間が足りないから早々に諦めたw

ユニフレーム

ユニフレーム好きが爆買いした結果、番付表2016ができました
ユニフレームは高機能かつ実用的でキャンパーに大人気!使い勝手に優れコストパフォーマンス抜群なユニフレーム製品をおすすめ順に番付表ランキング形式で紹介します。ファイアグリルと焚き火テーブルの両横綱はマストバイ!

 1ヶ月前に構成や内容を刷新したユニフレーム番付、今のところ検索順位が急落することはありませんでした…ホッ。ここ最近はフィールドラックがお気に入りです。

イグルー

イグルーのクーラーボックス「MARINE ULTRA」で荷物をコンパクト化!
大きなキャンプ用品の代表格であるクーラーボックスをダウンサイジング!イグルーの大きなマックスコールドからコンパクトなマリーンウルトラに切り換えたことで、クーラーボックスを後部座席の足元に置けるようになるだけでなく、持ち運びしやすく中身を出し入れしやすくなるという大きなメリットがありました。

 アウトドア用のクーラーボックスといえばコールマンが一般的ですが、コストパフォーマンスに優れたクーラーボックスの代表格がイグルーの製品。

 シックな色合いの多いキャンプ用品の中では異質な白いクーラーボックス「マリーンウルトラ30」をアマゾンで購入し、後部座席の足元に置いてラゲッジ(トランク)に他のものを置けるようにしてみました。

ヘキサタープ

ヘキサタープを美しく張る3つのコツ
たった3つのコツで「誰でも美しく張れるヘキサタープの立て方」をご紹介します。

 これまでの設営経験をもとに昨年秋にサクッと書いて、記事内容をメンテナンスすることなく放置中(苦笑)

 広い場所を確保すること、設営途中で一度たるませること、テープの延長線上にサブロープを引くことがポイントだと思っています。

 HDタープシールドヘキサLサイズのような大型ヘキサタープをキレイに張るなら、とにかく狭い区画ではなく広いフリーサイトがおすすめ。もちろん上級者なら狭くても上手く張れますが…少なくとも私にはムーリー。

ブログを少し改良!?

アクセスカウンターを改良

 今日のアクセス数、昨日のアクセス数、通算アクセス数に加え、現在ブログを見ている人数(アクティブユーザー数)を表示させてみました(^^)

 アクセスカウンターはパソコンやタブレットで見るとサイドバーに、スマホで見ると一番下にあります。リアルタイムユーザー数はGoogle Analyticsから10秒に1回取っているのでほぼ正確なはず…。

ページ分割を見直し

 これまではパソコン・スマホ・タブレットともに長い記事は1ページ目、2ページ目・・・などに分割して表示させていました。

 回線スピードが速く大きな画面が多いパソコンだとサクッと斜め読みできたほうが何かと便利かなと考え、ページ分割を止めて1画面で表示させるようにしてみました。

  • パソコン:1画面にすべて表示
  • タブレット:ページを分割(パソコン表示)
  • スマホ:ページを分割(スマホ表示)

 スマホやタブレットは外出先で通信速度が遅いこともあり、パケット通信量を最適化して表示速度を上げるためにも引き続きページング(ページネーション)する方式としています。

スマホ向けに高速化

ユニフレーム番付AMP版

 最近スマホでGoogle検索すると、雷のようなマークの付いたサイトがあることに気付きました。モバイル向けに高速化されたAMP(Accelerated Mobile Pages)というものらしい!

 というわけで当ブログもお試しで「ユニフレーム番付(スマホ版)」を作成してみました。スマホから開くとサクッと表示されるはずですが、これまた自己満足の世界…。

スポンサーリンク

Facebook で Campout!? を
フォローしよう!