雪降るクリキャン!トントゥの庭でホワイトクリスマスキャンプ

雪積もる北軽井沢スウィートグラス

 2018年のクリスマスキャンプは、雪の降り積もる北軽井沢スウィートグラス(以下、スウィートグラス)の遊べるコテージ「トントゥの庭」に初めて滞在しました。

 今シーズンから新たに導入された薪ストーブ「ヨツール F400 SE」で心も体もポカポカ。熾火でピザを焼いたり、揺らめく炎を眺めながら昼寝したり、ほっこり癒されました。

 前年と比べクリスマスパーティーの食事が格段にレベルアップ。サンタさんがプレゼントを持ってきてくれたり、草津温泉でのんびりしたり、楽しいクリキャンとなりました。

SGクリキャン2018

薪ストーブとカビゴンとイーブイ

 クリスマスをキャンプ場で過ごす「クリキャン」。ゆるキャン△アニメ11話〜12話では朝霧高原の富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジが舞台となっていましたね。

 作中では電源なしのフリーサイトにテント泊していましたが、軟弱な我が家は安定のコテージ泊。少し前に冬のテント泊に挑戦してはみたものの、さすがに北軽井沢では無理(^^;)

関連記事
グロッケと山渓レクタを連結して設営
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラで冬のテント泊に初挑戦。ポリコットンのテントに石油ストーブやホットカーペットを入れてポカポカ快適。安心安全な高規格キャンプ場が星空撮影には不向きであることを身をもって知りました。

暖冬の影響で雪は少なめ

2018年12月の北軽井沢スウィートグラス

 クリスマスパーティーで交換するプレゼントを買い忘れたため、軽井沢のアウトレットに立ち寄りコールマンで調達。ツルヤ軽井沢店で食材や飲み物を買い込み13時半に到着!

 残念ながら2017年・2018年と2年連続で暖冬となっており、北軽井沢にしては雪が少なめでした。それでも5センチ程度は積もっており、子供達は大はしゃぎ(^^)

クリスマスは、冬を迎える最初のお祝い。森の妖精コロモックたちも、豊かな秋の実りをたくわえて長い長い冬に備える。どんぐり、くるみ、りんごにレーズン…木の実がたくさん集まって、冬ごもりの準備がととのえば「ラッキーナッツ・パーティ」のはじまりだ!

出典:メニーメリークリスマス2018

アサマヒュッテでケーキ作り

北軽井沢スウィートグラスのクリスマスパーティー2018

 チェックインを済ませたらクリパ用のケーキを作るためアサマヒュッテに移動すると、ダッチオーブンでパーティー料理の仕込みが行われていました。サラダも美味しそう!

 前年はパパサンタとして父親単独でロールケーキをデコりましたが、今年は家族でブッシュドノエルをデコるイベントに変更となり、親子で参加された方が多かったようです。

関連記事
北軽井沢スウィートグラスのメリークリスマス
クリスマスキャンプ2017@北軽井沢スウィートグラスの前編。ルクルーゼやコンボクッカーなど調理器具の充実したノースランドコテージに2泊滞在し、キッズサンタ・パパサンタ・ママサンタ・100人でプレゼント交換など「山小屋のクリスマス」イベントに参加しました。

薪ストーブ「ヨツール F400」

薪ストーブに着火するときは上部を温める必要あり

 女子チームにケーキ作りをお願いしている間に今回宿泊するコテージ「トントゥの庭」に薪を運び込み、着火剤と細薪を使って薪ストーブに着火。父子でわちゃわちゃ地味に楽しいw

トントゥの庭の薪ストーブは昨シーズンまで「アンコール」が設置されていましたが、今シーズンから「ヨツール F400 SE」に変更となりました。

 前面の大きなガラス窓に格子がないため、炎がはっきり見えるのが良いですね。焚き火や暖炉のように揺れる炎を堪能できます。操作方法は他の機種と大差ありませんでした。

トントゥの庭の遊び場が楽しい

トントゥの庭のロフトにあるハンモック

 トントゥの庭のロフトにはちょっとした遊び場があり、ハンモックや吊り橋、ネットが設置されています。子供達いわく「今まで行ったコテージの中でもトップクラス」とのこと。

 家族4人で過ごすには贅沢すぎる広さがあり、ウッドデッキでバーベキューできたり、アイランドキッチンがあったり、前年泊まったノースランドコテージに匹敵する高評価!

関連記事
秋のノースランドコテージ
ノースランドコテージ@北軽井沢スウィートグラスの施設紹介。選べる2種類の薪ストーブ、豊富な調理器具、温水シンクやユニットバスなど充実の設備。気軽に北国の生活を体感できる冬キャンプ初心者にピッタリな素晴らしいコテージでした。

 個人的には少し狭く感じても良いから8人で泊まることができるとありがたいのですが…現在でも6人までは宿泊可能なので、3世代でトントゥの庭に泊まる方も多いようです。

クリスマスパーティー2018

クリキャン2018はラッキーナッツパーティー

 薪ストーブに癒されながら飲んだくれたり、場内をブラブラ散策したり、家族でまったり。そうこうしているうちにメインイベント「ラッキーナッツパーティー」の時間となりました。

 前年は薪ストーブに乗せたルクルーゼでビーフシチューを作ってパーティー会場に持ち込みましたが、今年は何も作らずに飲み物とカトラリーだけ持参することに。

超充実のメニューに驚き

ラッキーナッツパーティーのオードブル

 席に着いてビックリ。前年と比べ料理が比較にならないほど味も見た目もレベルアップしていました。家族ごとにダッチオーブンが置かれており、蓋を開けるとチキンがドーン!

  • 生ハムとバゲットのオードブル
  • クリスマス・カチャトーラ
  • ポテトサラダ
  • パエリア
  • ワンドリンク

 メニューに書いてあったカチャトーラって何だろう?と思っていたのですが、タマネギやピーマンなどと鶏肉を煮込んだイタリア料理のようです。全体的に量も凄すぎw

プレゼント交換と抽選会

マーヴィン大先生の司会が素敵すぎる

 前年に大混乱となった「100人100個プレゼント交換」ではなく今年は1家族1個でスタッフが受け渡しする方式となり、パーティーは比較的穏やかな感じ。皆さんとても楽しそう!

 抽選会が行われ1時間半ほどでお開きに。食べきれなかった料理はダッチオーブンごとサイトに持ち帰ることができました。温かな状態で提供され、期待以上に美味しかったです。

今年もサンタさんがやってきた!

コテージでまったりしているとサンタさんがやってきた

 アサマヒュッテからコテージに戻り、薪ストーブを再点火しまったり過ごしていると、外から雪を踏む音が聞こえ、背の高めなサンタさんがプレゼントを持ってやってきた!

 子供達はもちろん大喜び。今年は誰なのかパッと見ではわからない変装クオリティでした。前年は声も顔も靴もGURU×2氏なのが子供達にバレバレでしたからねw

関連記事
ノースランドコテージのアンコールとスキレット
クリスマスキャンプ2017@北軽井沢スウィートグラスの後編。バーモントキャスティングスの薪ストーブ「アンコール」が暖房に調理に大活躍!クリスマスイブの夜、コテージでパーティーをしているとサンタさんがプレゼントを持ってきてくれました。

朝早くの雪景色が美しい

2018年のクリスマスイブの朝に降雪あり

 唯一の暖房である薪ストーブが鎮火しないよう2時間おきに起きては薪を追加の繰り返し。1階の寝室は適温でしたがロフトで寝ていた子供達は下着1枚でも暑すぎたそうです。

 ナノクリスタルコート(レンズのコーティング)の逆光性能を確かめるため、朝日を写真に収めようと外に出てみると降雪があったらしく、クルマにも数センチの積雪がありました。

 部屋にストーブがあると常にお湯が沸いているのが良いですね。テント泊で使うには大きすぎて扱いにくいけど、備え付けのグランマーコッパーケトルはホント絵になります(^^)

ファイヤーサイド グランマーコッパ―ケトル (大) 28349

ファイヤーサイド グランマーコッパ―ケトル (大) 28349

20,817円(03/21 16:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

薪ストーブでピザを焼いてみる

熾火になったヨツールF400でピザを焼く

 薪ストーブ内に熾火を作ったら、ツルヤで買ってきたピザにソーセージやチーズなどをトッピングしてラウンドグリドル(無料レンタル品)に乗せ、数分焼いたら完成!

 ガラス窓が大きいとピザの焼き具合がよく見えて最高。色々と考えないといけないけど自宅のリビングに薪ストーブ欲しいかも…先は長いが老後の楽しみにしておこうっとw 

草津温泉「御座之湯」でリラックス

草津温泉の御座之湯でリラックス

 10時にスウィートグラスを出発し草津に行ってみました。前年のゴールデンウィークに行ったときは西の河原の強酸性に肌をやられたので、今回は湯畑近くの御座之湯にしました。

関連記事
10日ぶりの北軽井沢スウィートグラス
天候に恵まれたゴールデンウィーク2017は人気キャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」に3連泊!おしぎっぱの森で遊んだりキャンプファイヤーに参加したり、草津温泉で大露天風呂に浸かったりゆったりと過ごした4日間でした。

 温泉から出たら畳の上でゴロゴロ。渋川伊香保ICに向かう途中、完成間近の八ッ場ダムの近くで工事現場の写真撮影と年末年始用の日本酒を買い込み無事帰宅しました。

まとめ

ラッキーナッツパーティーの料理が凄かった

 前年と同じく北軽井沢スウィートグラスでクリスマスを過ごしたのですが、2年連続で雪が少ないことが残念でした。来年こそは膝までガッツリ積雪お願いします!

 この日もテント泊されている方がたくさんおり、薪ストーブを使った雪中キャンプの楽しそうな光景を遠目に眺め、いつかは自分もチャレンジしてみたいと思いました(^^)

北軽井沢スウィートグラスは、「日本経済新聞」の日経プラスワンにて「家族で冬キャンプ」ランキング東日本1位(2018年11月)に選ばれました。

出典:北軽井沢スウィートグラス

クリスマスパーティー用のカチャトーラ作り

 クリスマスパーティーがますますレベルアップし、トントゥの庭も過去トップクラスの素晴らしいコテージ。さすがは冬キャンプ人気ランキング東日本1位のキャンプ場ですね!

関連記事
北軽井沢スウィートグラス
北軽井沢スウィートグラスのキャンプ場レポ。東日本屈指の人気を誇る高規格キャンプ場は宿泊施設、テントサイト、水まわり、遊び場、イベントなどファミリーキャンプを楽しむ全ての要素が充実しており、初心者からベテランまで幅広いキャンパーに愛されています。