ファミリーキャンプの持ち物リスト

ドラえもんパーク

 我が家の実例を基に「ファミリーキャンプの持ち物リスト&事前準備」をまとめてみました。以下の条件を踏まえて本記事を作成しています。

  • キャンプシーズンは春~秋
  • 出撃エリアは関東近辺
  • マンション住まいの4人家族
  • フォレスターにルーフボックス
  • 1~2泊のキャンプがほとんど
  • おしゃれキャンパーではありません

事前準備

 家族で楽しく快適に過ごすファミリーキャンプを目指すとき欠かせないのが事前準備。出発前日までに済ませておきたいことを羅列してみました。

出発2日前までに

  1. 保冷材を凍らせはじめる
  2. ペットボトルや牛乳パックに入れた水を凍らせはじめる

出発前日までに

  1. キャンプ場を予約する
  2. キャンプ場の周辺情報を調べる
  3. 大まかな料理メニューを考える
  4. ATMで現金を下ろす
  5. モバイルバッテリーを充電する
  6. エネループを充電する
  7. ハッカ油で虫除けスプレーを作る
  8. 現地調達の難しい食材を入手する
  9. 料理の仕込みがあれば済ませる

 なお発泡ウレタンや真空断熱パネルを採用したクーラーボックスは、出発前日の夜から(キャンプに持っていく保冷剤とは別の)保冷剤を入れ「予冷」しておくと高性能を発揮します。クーラーボックスの保冷力検証を以下の記事にまとめてみました。

関連記事
クーラーボックスやクーラーバッグの保冷力を徹底比較!シマノの釣り用クーラー「フィクセルプレミアム」やイグルーのキャンプ用クーラー「マックスコールド」「マリーンウルトラ」など5製品にコンビニ板氷を入れて計測してみました。サーモスのソフトクーラーバッグが予想外に高性能!

ルーフボックスに収納

ルーフボックスに収納
持ち物メーカー備考
収束型チェア*2コールマン 
シュラフ*4コールマン、モンベル、ナンガ真夏はタオルケットで代用
キッチンtankユニフレームウォータージャグ
※トルテュpro 幕体スノーピークインナーテントは使わない
※トルテュpro ポールスノーピーク
※リビングシェルスノーピーク 
※ランドステーションスノーピーク 
※エルフィールドヘキサスノーピーク 
REVOラックユニフレーム 
ポールケーススノーピーク 
 ┗ウィングポールスノーピーク70cm*10本、60cm*4本
 ┗アルミポール*4スノーピーク170cm
パイルドライバー*2スノーピーク 
ブルーシートホームセンター 

※トルテュpro、リビングシェル、ランドステーション、エルフィールドヘキサは週末1泊2日・連泊キャンプ・グループキャンプで使い分け

後部座席に収納

持ち物メーカー備考
頑丈収納ボックス無印良品後部座席右の足元
 ┗クッカーセットユニフレームfan5 DX、山ケトル900
 ┗ダッチオーブンユニフレームスーパーディープ10インチ
 ┗スキレットユニフレーム10インチ
 ┗ちびパン*4ユニフレーム6インチ
 ┗底上げネットユニフレーム10インチ用
 ┗ステンレスリフターユニフレーム 
 ┗鍋敷き100均シリコン、コルク
 ┗軍手100均 
 ┗ハンギングドライネットコールマン 
 ┗ハンギングチェーンコールマン 
RVBOXスリム450アイリスオーヤマ後部座席左の足元
 ┗LEDランタン*4GENTOSGENTOS EX-777XP、SOL-036Cなど
 ┗単一乾電池*6本以上Amazon 
 ┗単三乾電池*20本以上Amazon 
 ┗ランタンフック大*2ロゴス 
 ┗ランタンフック小*2ロゴス 
 ┗ヘッドライト*4GENTOS 
ホーロー食器セットキャプテンスタッグ後部座席左の足元
 ┗エコクリーンカップ*2ユニフレーム 
 ┗エコクリーンどんぶり*2ユニフレーム 
 ┗サーモボール*2ユニフレーム 
 ┗シェラカップ*4スノーピーク 
 ┗まな板*2Amazonなど 
 ┗包丁*2Amazonなど 
 ┗ダスターコストコ 
インテリアバークレトム後部座席のアシストグリップに前後取り付けパーツをセットし頭上スペースを有効活用
 ┗収束型チェア*2キャンパルジャパンハイバックチェア
 ┗RVBOX 900F 浅型アイリスオーヤマ使用頻度の低いものをまとめて収納
  ┗医薬品マツキヨなど 
  ┗ホッカイロマツキヨなど 
  ┗湯たんぽ*2マツキヨなど 
  ┗予備用ガス缶*2ドンキホーテ 
  ┗コーヒーバネットユニフレーム 
  ┗カラビナ100均 
  ┗その他もろもろ100均 
 ┗流しそうめんセットホームセンター雨どい一式(夏のみ)

サブトランクに収納

持ち物メーカー備考
ファイアグリルケースユニフレーム 
 ┗ファイアグリルユニフレーム 
 ┗ヘビーロストルユニフレーム 
 ┗チャコスタユニフレーム 
 ┗炭ハサミキャプテンスタッグ 
 ┗金網ユニフレーム 
 ┗焚き火グローブユニフレーム 
 ┗たわし100均 
 ┗着火材100均 
Amazonなどオガ炭、木炭
キャンプ場前回の残り
インスタントスモーカーユニフレーム 
フォールディングオーブンユニフレーム 
スモークチップSOTO 
スモークウッドSOTO 
炭スコップユニフレーム 
ユニセラTG-IIIユニフレーム 
ユニセラ おでん鍋ユニフレーム寒い季節のみ
おでん鍋ジョイントユニフレーム
ユニセラ サイドトレーユニフレーム 
シングルストーブコールマンスポーツスターII
ヒーターアタッチメントコールマン寒い季節のみ
アジャスタブルグリルハイマウントガソリンバーナーの五徳

トランクに収納

持ち物メーカー備考
コット*4ケシュア 
テーブル*2コールマンコンフォートマスター バンブーラウンジテーブル
ツインバーナーユニフレームガス缶3本を背面の隙間にセット
トートバッグキャプテンスタッグ 
 ┗フィールドラック*3ユニフレーム 
 ┗キッチンスタンドユニフレーム 
 ┗天板(木製)ユニフレーム 
 ┗天板(ステンレス製)ユニフレーム 
 ┗焚き火テーブルユニフレーム 
 ┗ゴミ箱3COINS 
ペグ収納ケース①村の鍛冶屋キッチンツール全般
 ┗ナイロンレードル*2ユニフレーム 
 ┗ナイロンフライ返し*2ユニフレーム 
 ┗ナイロンしゃもじユニフレーム 
 ┗フライ返し*2ユニフレーム 
 ┗ダッチスクレイパーユニフレーム 
 ┗ツインスキュアー*4ユニフレーム 
 ┗菜箸100均 
 ┗調理用トングOXO 
 ┗調理用はさみ100均 
 ┗ピザカッター100均 
 ┗ピーラー100均 
 ┗スライサー100均 
 ┗カトラリーセットIKEA箸、フォーク、ナイフ、スプーン
 ┗チャッカマン*2100均 
 ┗トーチSOTO 
 ┗サランラップ100均 
 ┗アルミホイルロゴス 
ペグ収納ケース②村の鍛冶屋ペグ関連全般
 ┗ソリッドステークスノーピークソリステ40、ソリステ30
 ┗エリッゼステーク村の鍛冶屋エリステ28
 ┗ジュラルミンペグスノーピーク 
 ┗ペグハンマースノーピーク 
 ┗ゴムハンマーホームセンター子供用
 ┗予備ロープスノーピーク 
 ┗予備自在村の鍛冶屋 
外遊びおもちゃAmazonなどラジコン、水鉄砲、フリスビー、ボール、バットなど
リュックノースフェイス子供用
 ┗おもちゃAmazonなど 
 ┗おやつスーパーなど 
石油ストーブアルパカ寒い季節のみ
灯油タンクホームセンター〃 
シュポシュポホームセンター〃 
ガソリンランタンコールマンワンマントルランタン
ワイヤーバスケット*2無印良品 サイズ違い
 ┗ボール100均 
 ┗ざる100均 
 ┗トレー100均 
 ┗計量カップ100均 
 ┗タンブラー*2サーモス真空断熱タンブラーをスタック
カゴ3COINS 
 ┗キッチンタオルスーパーなど 
 ┗ティッシュペーパースーパーなど 
 ┗ビニール袋(大小)スーパーなど 
 ┗ゴミ袋スーパーなど 
 ┗調味料スーパーなど食卓塩、塩コショウ、醤油、その他
 ┗油スーパーなどサラダ油、オリーブオイル
 ┗食器用洗剤スーパーなど合成洗剤禁止の場合は天然成分の洗剤
 ┗ジフ(クレンザー)スーパーなど 
 ┗スポンジスーパーなど 
 ┗亀の子だわしスーパーなど 
 ┗コーヒーカルディ 
 ┗砂糖ミルクカルディ 
 ┗出汁パックスーパーなど 
 ┗竹串100均 
 ┗ハンドソープスーパーなど 
 ┗米3合*2スーパーなど 
 ┗麺スーパーなどそば、うどん、そうめん
 ┗あげだまスーパーなど 
 ┗海苔スーパーなど 
ボストンバッグ 
 ┗着替え 
 ┗パジャマ 
 ┗下着 
 ┗水着夏限定
 ┗化粧品女子アイテム
 ┗バスタオル 
 ┗タオル*2ハンドタオルなど
 ┗帽子*4 
ソフトクーラーバッグサーモス 
クーラーボックスシマノフィクセルプレミアム300
 ┗食材スーパーなど 
 ┗めんつゆスーパーなど 
 ┗バタースーパーなど 
 ┗飲み物スーパーなど麦茶や緑茶は前々日から凍らせておく
 ┗ソミール液自作燻製用、ザラメもあれば一緒に持参
 ┗凍らせた水自作前々日から凍らせておく
 ┗保冷材ロゴス

車内に収納

持ち物備考
タブレットPC 
車載タブレットホルダー 
モバイルバッテリー 
充電ケーブルスマホ、3DS、タブレット
キャンプ場ガイド割引クーポン
アウトドア料理レシピ本ダッチオーブン料理、スキレット料理、燻製、肉料理、ダッチベイビーなど

まとめ

 あまり統一感のない持ち物リストですが…ファミリーキャンプ初心者の道具選びの参考としてお役に立てれば幸いです(^^)

 必要なものを最初から完璧に揃えるよりも、バンガローやコテージに泊まってアウトドアの雰囲気を楽しみつつ徐々に気になるアイテムを買い揃えていくのがオススメ!

関連記事
家族でキャンプをしてみたいと考えている方に!キャンプ初心者にオススメするアイテム一覧を作成してみました。大人2名+子供2名でファミリーキャンプするなら、ぜひ参考にしていただきたい主要なキャンプ用品を厳選しています。