人気サイトは争奪戦!無印良品キャンプ場の2016年予約開始日

無印ガイドブック

 無印良品キャンプ場(津南・南乗鞍・嬬恋)の2016年度スケジュールが発表されました。おおよそ3ヶ月前の月初から予約可能となりますが、各地の人気サイトは初日から争奪戦となりそう。

 無印キャンプ場の特徴でもある大自然を活かしたキャンプサイトや豊富なアウトドア教室を満喫するなら、あらかじめ下調べのうえ早めに予約しておくことをオススメします。

スポンサーリンク

無印良品キャンプ場の予約開始日

2016年 予約開始日 備考
4月分 1月13日(水) 嬬恋のみ
5月分 2月1日(月) 津南・南乗鞍は一部
6月分 3月1日(火)  
7月分 4月1日(金)  
8月分 5月2日(月)  
9月分 6月1日(水)  
10月分 7月1日(金) 津南・南乗鞍は一部
11月分 8月1日(月) 嬬恋のみ

 2016年の無印良品キャンプ場の予約開始日は上記表の通り。全キャンプ場が電話・インターネット共に朝10時から予約開始です。

無印良品のレトルトソース

各キャンプ場の宿泊可能日

  • 津南:5月21日(土)~10月29日(土)
  • 南乗鞍:5月28日(土)~10月15日(土)
  • 嬬恋:4月23日(土)~11月5日(土)

 上記の通りカンパーニャ嬬恋キャンプ場のみ4月と11月の営業があります。ゴールデンウィークも嬬恋だけです。

 2016年のゴールデンウィークは比較的長期休暇を取りやすいため、もしキャンプに行くつもりなら早めに計画を立てておきたいところですね!

調味料

無印良品キャンプ場の特徴

 無印良品津南キャンプ場に2015年シルバーウィーク、3泊4日滞在しました。そのときの感想をまとめると

  • 区画サイトがとても大きくてのびのび
  • 部分的に傾斜があるサイトが多い
  • 背の高い植物で仕切られプライベート感が高い
  • インターチェンジから多少距離はある
  • 市街地とキャンプ場が離れている
  • チェックイン時間帯は受付が混雑
  • アーリーチェックイン・レイトチェックアウト可能
  • 売店が非常に充実している
  • 初心者はサニタリー棟の近くがオススメ
  • ごみ捨て場が遠いため頻繁に行くのは困難
  • 炭と薪は持参を推奨
  • 小学生以上向けのアウトドア教室が非常に充実

といったところ。小学生がいるファミリーキャンパーなら、無印良品キャンプ場は絶対おすすめな場所です。

 逆に未就学児だとアウトドア教室に参加できないため他のキャンプ場でも良いかも。おすすめサイトなどの情報を無印良品津南キャンプ場のレポにまとめていますので、よろしければぜひ。

関連記事
無印良品津南キャンプ場@新潟で充実のアウトドア体験
無印良品津南キャンプ場レポ。大自然を活かした広大な敷地にプライベート感の高い区画サイトが配置され、ある程度の不便さも含めて楽しむキャンプ場となっています。小学生以上が参加できるアウトドア教室が充実しておりファミリーキャンパーにおすすめ!

大型連休の争奪戦

 ゴールデンウィークは1月13日と2月1日、お盆休みは5月2日が争奪戦ですね!2015年に我が家が行ったシルバーウィークは6月1日予約開始です。

 あらかじめカレンダーに登録しておくなど、予約開始日を忘れないようにしたいですね!以上、無印良品キャンプ場の2016年予約情報でした。

スポンサーリンク

 ファミリーキャンプブログランキングに参加しています。もし当記事が参考になったら以下のバナーをポチッと押していただけるとブログを書く励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ