セール改悪にショック!ユニフレーム対象外の衝撃は大きかった

ユニフレームのREVOタープはシワができにくい

 ファミリーキャンプのオフシーズンとなる真冬は在庫処分品が安く出回り、普段よりもお得にキャンプ道具を買うことができる千載一遇のチャンス!

 ブラックフライデーのセールで衣類を個人輸入したり、ナチュラムの実質半額セールでスノーピーク製品が色々安かったり、懐に優しいバーゲンってホントありがたい(^^)

 喜びも束の間、スポーツオーソリティの会員向けセールに変更が入り、質実剛健がよく似合うユニフレーム製品が2018年から割引対象外ブランドに…ショックで立ち直れません。

ブラックフライデーのセール

TradeINNのブラックフライデー2017TradeINNのサイバーマンデー2017

 日本ではまだそれほど浸透していませんが、イオンや楽天市場など国内でも徐々に広がりを見せつつあるため「ブラックフライデー」の名前だけは聞いたことがあるかもしれません。

 2017年11月下旬のセールは個人輸入でその恩恵にあずかりました。冬に向けて汎用的に着れるアウトドア服を調達したいと思い、海外通販サイト「trekkINN」を物色。

関連記事
パタゴニアのベターセーターを個人輸入
海外ブランドのアウトドア服を安く買う方法として「trekkINN」で注文&個人輸入してみました。日本語対応された通販サイトはわかりやすく、パタゴニアのセーターを国内のセール価格よりも安く入手することができ大満足!

 服のサイズを指定して在庫検索できるのが素晴らしい。ブラックフライデーの割引は表示価格の15%オフ。翌月曜日のサイバーマンデーも同じく15%オフでした。

パタゴニアのフリースR2ジャケット

 ポーラテックのサーマルプロを採用した定番フリース「Patagonia R2」と使い勝手の良いダウンジャケット「Patagonia Down Sweater」を別々に買いました。いずれも関税はかからず国内定価の半額程度(^^)

 サイズ違いであればコストコなど国内でも安く買えることが多々あるのですが、SサイズやMサイズは全般的にお値段高め。trekkINNのようなサイズが揃ったショップは本当にありがたいです。

サイトtrekkINN – 日本語で個人輸入できるアウトドア専門店

2018年2月末時点だとノースフェイス、アークテリクス、ミレーが購入できなくなっています。パタゴニアやマムートが普通に買えるということは一部ブランドのみ日本からの購入を遮断している模様orz

ナチュラムの半額ポイント還元

ナチュラムの実質半額セールの品々

 12月上旬にナチュラムの実質半額コーナー(50%相当のポイント還元)を物色していると、普段であれば5%程度しかポイント還元されないスノーピーク製品が多数ありました。

 特にアメニティドーム(Mサイズ)やローチェア30(カーキ)はスノーピークの中でも人気アイテム。不人気商品の売れ残りではないため運良く買えた方はラッキーでしたね!

スノーピークの焚火台やIGTが安い

 他にも焚火台L、焚火台M、焚火ツールポール、IGT脚などが実質半額。ローチェアは思わずポチりそうになりましたが、オガワのハイバックチェアで大きな不満がないため我慢しました(^^)

 アメドは60周年記念モデルが4月以降に発売するので様子見。でもマットセットだけは安さに負けて先に買ってしまいました。60周年モデルといえばランドステーションLにスカートが付かなかったことが個人的には残念でした。

60周年を記念した限定生産リップストップモデル。本体に60周年記念のロゴマークがプリントされています。広い前室に便利なサイドドアを備えた、スタンダードドームテント。

出典:60周年記念 アメニティドーム Pro.M

ヒマラヤの2割引セール

ヒマラヤ会員優待セール

ヒマラヤ千葉ニュータウン店はスノーピーク商品も取り扱いがある

 キャンプ用品を安く買うならヒマラヤの会員優待セール!2016年も2017年も年2回の2割引セールが開催されており毎年5月と12月は恒例のようです。

関連記事
スポーツショップ「ヒマラヤ」のメンバーズセールでお買い物!豊富な品数に加え値引きされた店頭表示価格から更に20%オフとなり超お買い得。スポーツオーソリティやWILD-1のセールより使い勝手の良さそうなヒマラヤのセールでした。

 ナチュラムの実質半額セールには敵いませんが、定価販売が基本となっているスノーピーク製品やユニフレーム製品のほぼ全てを一律2割引で買えるのが嬉しいポイント。

 地味に嬉しいのがスポーツオーソリティだとセール対象外となってしまう雪峰祭の限定品、例えばコネクトタープがヒマラヤのセールだと割引価格で買えること。もちろん在庫があればですが(^^;)

ヒマラヤ閉店セール

ヒマラヤ船橋習志野店の閉店セール

 千葉県内のヒマラヤの1つ、船橋習志野店が2018年2月4日をもって閉店となるため、売り尽くしとして全品20%OFFセールが開催されました。

ヒマラヤスポーツ&ゴルフ 船橋習志野店は、誠に勝手ながら平成30年2月4日(日)をもちまして閉店いたしました。長年のご愛顧、誠にありがとうございました。

出典:ヒマラヤ船橋習志野店

 イオンモール千葉ニュータウン店ほど規模が大きくなく、取り扱っている製品もキャンプ用品はほとんどありませんでした。残り物には福があるを信じて最終日の閉店直前に行ったのですが、残り物に服が無かったw

ミレーの直営アウトレット

越谷レイクタウンにミレーのアウトレットがオープン

 trekkINNで安く買うことができないミレーですが、一方で嬉しいニュースもありました。日本一大きなショッピングモール「越谷レイクタウン」にブランド直営のアウトレット店がオープン!

 かつては「三井アウトレットパーク入間」や「あみプレミアムアウトレット」にアウトレットがあったのですが、いずれも数年前に撤退しており関東への出店は久しぶりな気がします。

関連記事
八ヶ岳リゾートアウトレットは意外と穴場かも!?レアな海外ブランドのアウトドア服をアウトレット価格で買うことができます。キャンピカ明野ふれあいの里での収穫祭イベントや道の駅こぶちさわでのそば打ち体験など天候に恵まれたアクティブな秋キャンプとなりました。

 山梨まで行けば八ヶ岳リゾートアウトレットに出店しているのですが、越谷レイクタウン店でスタッフの方に尋ねると「八ヶ岳のは直営店ではないんです」とのことでした。

ユニフレームがセール対象外に

スポーツオーソリティのセールからユニフレームが対象外に

 2018年に入って最も衝撃を受けたのがスポーツオーソリティの会員セール。残念ながらユニフレーム製品がセール対象外ブランドとなってしまいました。あまりにショックが大きくて誤掲載かと思いました。

関連記事
【2017年版】ユニフレームは高機能かつ実用的でキャンパーに大人気!使い勝手に優れコストパフォーマンス抜群なユニフレーム製品をおすすめ順に番付表ランキング形式で紹介します。ファイアグリルと焚き火テーブルの両横綱はマストバイ!

 行きつけの幕張新都心店だけでなく千葉県内の複数店舗でユニフレームがセール対象外となったことを確認済み。店員さんに事情を伺うと「メーカーさんの意向で対象外となったらしいです」とのことでした。

ヒルバーグやノルディスクは2017年秋時点でセール対象外だったのですが、2018年から新たにプリムスやネイチャートーンズもセール対象外に。お客さま感謝デーの10%オフは引き続き全ブランド適用されます。
スポーツオーソリティひたちなかのスノーピークストア

 ユニフレーム製品を安定的に安く買うならスポーツオーソリティかヒマラヤだったのですが、前者が20%オフから撤退。次点だったWILD-1もギフト券20%還元セールをほとんど開催しなくなりました。

 唯一の希望であるヒマラヤは関東だと店舗自体少ないですし、他店の様子を見ているといつまで20%OFFセールが続くのか少し雲行き怪しくなってきましたね。

 スノーピーク製品もスポーツオーソリティでは2015年秋から15%オフとなってしまいましたし、ごく一部のブルジョアキャンパー以外にはホント厳しい世の中になったと感じますorz

関連記事
スノーピークやユニフレーム、コールマンなどのキャンプ道具を安く買いたい!アウトドア用品店の各種セールとネット通販を駆使してお得に入手するための「ブランド別おすすめ購入方法」をまとめました。