寒い季節は石油ストーブ!秋冬キャンプの予行練習をしてみた

キャンピカ富士ぐりんぱ

 3連休は土曜日が幼稚園の運動会、日曜日が終日出勤のため残念ながらキャンプに行けず・・・ではなく、火曜日が運動会の振替休園ということもあって月・火の1泊2日で静岡県に行ってきました。

 今回の目的は2つ。今月からテレビ朝日で始まった新しい仮面ライダーに会いにいくこと、先日購入した石油ストーブ(アルパカ)を開封&寒いところで一度試して、これからの秋&冬キャンプを快適に過ごせるか事前に確認することです。

仮面ライダーゴーストショー

ゴーストショー

 仮面ライダーショーに行きました!右の人、ちょっと正義のヒーローらしからぬ見た目をしていますが「仮面ライダーゴースト」です。

 オレンジと黒というのが印象に残ります。デザインした人はジャイアンツ好きなんでしょうか?フードの付いたパーカーみたいなの着てます。

仮面ライダーゴースト

 初めて仮面ライダーゴーストを生で見ました。とりあえず変身とか派手なアクションは特になかったです。そもそもゴーストアイコンの種類がまだ少ないし(セリフ棒読み含め)まだまだこれからといったところでしょうかね。

 とりあえず我が家もガンガンセイバーを買ってみたのですが、どうやらゴーストアイコンと連動せず・・・。やっぱりゴーストドライバーも買わないとダメなのかorz

秋冬に向けコーナンで買ったもの

灯油の携行缶

 アルパカストーブを買って以降、ダンボールから開封せずそのまま物置で眠っていました。そろそろ冬が近づいてきたので、今後のキャンプ生活を大きく左右する暖房器具を使い始めるべく、ホームセンターコーナンで灯油の携行缶を2種類買いました。

 ガソリンスタンドで給油する際に便利な18リットル缶と、キャンプ場への灯油持ち運びに便利な10リットル缶です。18リットル缶は満タン入れると結構重いので、女性なら普段から10リットル缶のほうが便利かも。

 購入価格は18リットル缶が580円、10リットル缶が680円・・・あれ?18リットル缶のほうが安い。ついでにシュポシュポする手動灯油ポンプとケースがそれぞれ98円だったので同時に買っておきました。

いざ開封開始

 アルパカといえばこれ!といわれている五徳を買いました。今回は598円でしたが、もしかすると以前より値上げされたのかも。

 元々の用途はコーナンの七輪にセットするゴトクだそうです。我が家もコーナンラック、キャンピンググリル、コーナンゴトクと徐々にコーナン商品が増えてきたようです(^^)

アルパカストーブを開封&初使用

TS-77の内容

 さっそく現地でアルパカを開封してみると、ストーブ本体、韓国語の説明書、日本語の補足資料、シュポシュポ、オプションで同時購入した替え芯とアルパカケースです。韓国海苔が入っているというネット情報もあったんですが、今回は入ってなかった(^^)

 日本語の補足説明書がわかりやすく書かれていてとても助かりましたが、シュポシュポが2個になってしまったので片方はお風呂のオモチャ行き決定。

富士山とストーブ

 今回はコンパクトサイズではなく普通サイズの反射板つきを買いましたが、サイズは予想していたよりも小さくて持ち運びが便利になりそうです。

関連記事
アウトドアで使う石油ストーブとして「アルパカストーブTS-77反射型」を購入しました。秋・冬・春のファミリーキャンプ向け暖房器具なら反射板付きがおすすめです。
七輪用ゴトクとストーブ

 先程のコーナンゴトク、噂通りピッタリ♪シンデレラの靴のようにフィットして、アルパカ専用品のよう。この組み合わせを最初に発見した人、ホント素晴らしいです。

ピッタリフィット

 ぴったりゴトクがはまると傾きやグラツキもなく、鍋やヤカンをストーブの上に置いて調理することができそう。五徳の上に何も置かないときは天板を載せておけば良いようです。

灯油を補給

 先日同じコーナンで買ったキャンピンググリルに灯油の携行缶を載せて、シュポシュポすると給油完了!1回の給油で動作する時間がかなり長く、燃費のよさが最高。

関連記事
ユニフレームのフィールドラックの代わりとなるキャンプ用品をコーナンで見つけました。キャンピンググリルは耐荷重もそれなりにあり、値段も安くて代替品として使えそうです。
トルテュでストーブ

 実際にトルテュ内で使ってみた感想としては、部屋全体がほんのり暖かくなり寒い思いをしなくてもよくなったのが大きいです。

 キャンプは10月でほぼ終了、次回は来年という感じで予想していましたが・・・ストーブのおかげで11月もキャンプに行くことができそうです。

ぐりんぱのキャンプ場レポ

 キャンピカ富士ぐりんぱのキャンプ場レポを作成しました。小さな子供がいる家族にうってつけのキャンプ場です。

関連記事
キャンピカ富士ぐりんぱ@静岡のキャンプ場レポ(サイト編)。富士山の麓にある遊園地ぐりんぱに高規格キャンプ場が併設されており家族全員が大満足になること間違いなし。2016年7月の大改修によるグリーンエリア(フリーサイト)増設を反映済み!