WEST長岡店とパーマークとスノーピーク本社を巡るお買い物ツアー

2019年4月オープンのWEST長岡店

 Snow Peak Headquarters Campfield(通称:HQ)に滞在したシルバーウィーク4連休。連泊キャンプの合間に新潟県三条市〜長岡市のアウトドアショップを巡りました。

 2019年4月にオープンした「WEST長岡店」は県内4店舗目かつWESTの旗艦店。三条店とは異なる品揃えや店内2階に併設された「WEST CAFE」など見所がいっぱい!

 スノーピークの直営ショップ「ナチュラルライフスタイルストア」や長岡の老舗ショップ「パーマーク」、エリッゼステークでおなじみの「村の鍛冶屋本店」を再訪しました。

中越アウトドアショップ巡り

  1. スノーピーク本社
  2. 村の鍛冶屋本店
  3. WEST三条店
  4. WEST長岡店
  5. パーマーク
  6. ヒマラヤ長岡店

 モバイルハウス住箱に3連泊し、新潟県中央部(中越地方)のアウトドアショップを巡りました。一番のお目当ては新潟県内で最大級のアウトドア専門店「WEST長岡店」です。

関連記事
スノーピーク本社でモバイルハウス住箱に泊まってみた
Snow Peak Headquarters Campfieldでモバイルハウス住箱-JYUBAKO-を初体験。タープを連結して日中は屋外で過ごし、寝泊まりするときは室内へ。滞在時の基本的なルール、付帯設備や備品、持参したほうが良いものをまとめました。

ナチュラルライフスタイルストア

スノーピーク本社の直営ストア前展示

 HQに併設された直営店「ナチュラルライフスタイルストア」には、バスタオルやハンドタオル、ステッカーなど本社売店でしか売っていない限定アイテムがありました。

 この日の屋外展示はホワイト系が中心。奥からランドロックアイボリーにスピアヘッド、手前はヘキサエヴォアイボリー…かと思いきや、よく見るとTAKIBIタープ オクタですね。

 注目アイテムは真空マグの本社限定モデル。直営店といえばエコカップが代表的なお土産ですが、性能面では期待できず。その点ステンレス真空マグなら性能もピカイチ!

関連記事
保冷と保温と軽さを兼ね備えたステンレス真空マグ&シリコンリッド
【製品レビュー】スノーピークのステンレス真空マグはチタンダブルマグに匹敵する軽さと真空断熱カップ以上の保冷力を兼ね備えたハンドル折りたたみ式のマグカップ。シリコンリッドと共に使うと保温力も大幅アップ。

WEST三条店

WEST三条店はキャプテンスタッグの旗艦店

 HQからクルマで約25分、燕三条エリアで最も多くのアウトドア用品が揃うWEST三条店。キャプテンスタッグの旗艦店となっており、鹿番長好きにはたまらないお店かと思います。

新潟を代表するアウトドアショップ「WEST」の運営元はパール金属。キャプテンスタッグはパール金属のグループ会社、WEST三条店の隣が本社です。
ogawaのネオキャビンがかなり安くなっている

 静岡のSWEN、新潟のWESTはそれぞれ県内に複数の店舗があり、WEST三条店は久しぶりの訪問。関東では買えないような値段でogawaのネオキャビンが平積みされている!?

 もちろんキャプテンスタッグだけでなくスノーピークやユニフレームなど他社のキャンプ道具も普通に売っています。関東でいうところのWILD-1とよく似た品揃えかと思います。

関連記事
再び食材散乱の悲劇!新潟キャンプ帰りに鹿番長の旗艦店を見学
紫雲寺記念公園オートキャンプ場@新潟で再び動物の被害にあい意気消沈。穏やかな波の音を聞きながら焚き火を囲む非日常が最高の海キャンプ。キャプテンスタッグ旗艦店(WEST三条店)に立ち寄り鹿番長のアウトレットセールを見学しました。

WEST長岡店

WEST長岡店オープン記念ポスター

出典:WEST長岡店

 HQからクルマで約45分、いつか行ってみたかったWEST長岡店に初めて行くことができました。国道17号から一本入った側道沿いにあり、まず店舗の大きさにびっくり!

 長岡店は新潟店・三条店・上越店に続く県内4店舗目かつWESTの旗艦店とのこと。ややコンパクトな新潟店と比べると敷地に余裕があり、店内を見てまわりやすい!!

WEST長岡店でノルディスクのレイサが安い

 ざっくり言うと1階がキャンプ道具、2階がアパレルとカフェでした。まずは1階をブラブラ見始めると、ノルディスクのレイサ6(ダスティグリーン)がかなり安く売っている!?

 薪ストーブやレア幕など見たいものがたくさんありました。中越では鹿番長を探している場合はWEST三条店、それ以外はWEST長岡店でファイナルアンサーかもしれません。

WEST CAFE 長岡店

WEST CAFEのコーヒーコーナー

 WEST長岡店の2階にあるWEST CAFEにも行ってみました。カフェ形態としては上越店に続く2号店、席数はざっとみた感じで屋外テラス席含め80程度はありそうでした。

WEST CAFE 長岡店はアメリカ西海岸のアウトドアスタイルをテーマに溶岩石をしきつめたグリルを使った豪快なグリル料理や、ダッチオーブン、スキレットなどのキャンプ用品を数多く取り入れ、室内にいながらキャンプに来たような感覚になれるようなお店作りを心がけております。
また、音楽ステージなども設けており、音楽のイベントや、ライブパフォーマンスもお楽しみいただければと思います。

出典:WEST CAFE

キャンプで真似できそうなスキレットでクレームブリュレ

 デザートの1つとして注文したクレームブリュレ。鉄製のフライパン「スキレット」でキンキンに冷やされており、ちびパンを使ってグラニュー糖をトーチで炙ればキャンプでも作れそう!

 昨今アウトドア系のカフェが全国各地に増えてきており、スノーピーク直営のSnow Peak Eatやogawa直営のGRAND lodge CAFEなど、出てくる料理はどれもこれも参考になりますね。

関連記事
Snow Peak Eatのある昭島アウトドアヴィレッジに行ってみた
スノーピーク製品に囲まれながら食事することができる直営店「Snow Peak Eat」のあるアウトドアヴィレッジ@昭島に行ってみました。マウンテンハードウェアやコールマンなどのアウトドアブランドが一堂に会した楽しいショッピングモール!
関連記事
GRAND lodge CAFEの雰囲気がキャンプ好きにはたまらない
GRAND lodge CAFE(グランドロッジカフェ)訪問記。ogawaのコンセプトが随所に感じられる店内で「テントやシェルターで食事する」というキャンプの疑似体験ができます。併設の直営店もありキャンプ好きにはたまらないお店でした。

アウトドアショップ「パーマーク」

パーマークは新潟県内唯一のユニフレームプレミアムショップ

 長岡のアウトドアショップ「パーマーク」も約2年ぶりの訪問。WEST長岡店とは逆に1階がアパレル、2階がキャンプ道具です。HQからクルマで約50分、WEST長岡店から約10分。

 依然として新潟県内で唯一のユニフレーム「プレミアムショップ」となっており、ユニフレーム製品に関してはWEST以上の品揃え。別注品のフィールドラック天板も在庫ありました。

関連記事
パーマーク初訪問!フッ素羽釜や別注天板など珍しいギアの宝庫だった
Snow Peak Way 2018 Premium参加レポ(後編)。紙ひこうき大会や閉会式のあと栃尾名物の油揚げを堪能し長岡のパーマークでお買い物。キャンプ羽釜のフッ素加工モデルやフィールドラックの別注WOOD天板などユニフレームのレアアイテムに大興奮!

まとめ

 スノーピーク本社キャンプ場を拠点にWEST三条店・長岡店、パーマークなどを巡りました。村の鍛冶屋本店にも行ったのですが、日曜・祝日が定休日で営業していませんでした(^^;)

関連記事
村の鍛冶屋Loverがキャンプで愛用している便利アイテム5選
村の鍛冶屋(エリッゼ)は懐に優しく、コスパに優れた便利アイテムがいっぱい。使い勝手の良い鍛造ペグやタープポール、ちょこっとバンドなど村の鍛冶屋Loverがキャンプで愛用中のおすすめ製品を紹介します。

 WEST長岡店はオープン以来ずっと行ってみたかったお店。カフェとあわせて2時間ほど見ることができ大満足です。セール品の値引率が大きく、また今度行ってみたくなりました。

 他にもヒマラヤ、スポーツデポ、ゼビオ、石井スポーツなど長岡市内にはキャンプ道具を取り扱うお店があり、各店のセールを見極めると買い物には困らないエリアかもしれませんね!

関連記事
ヒマラヤの全品20%オフSALEが今年も始まるよー!
スポーツ用品やアウトドア用品をお得に購入できるヒマラヤの全品2割引セールが始まりました。スノーピークやユニフレームなど定価販売のキャンプ道具を安く買えるビッグチャンスが到来。全品1割引のヒマラヤメンバーズセールも同時開催です。