那須キャンプ帰りにコールマン@佐野アウトレットで掘り出し物探し!

来らっせ@宇都宮で餃子尽くし

 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(以下、C&C)での真夏キャンプは、超スーパーボールすくいやクリスタルハンターなどの楽しいイベントに子供達も大はしゃぎ!

 のんびりとC&Cに滞在した後は、那須チーズガーデンや宇都宮餃子、佐野アウトレットなど徐々に南下しつつ栃木県巡り。

関連記事
7月最後のゲキアツな週末は、真夏の一夜限りのイベント「アフリカンパーカッションライブ」が開催されたC&C那須高原でファミリーキャンプ!トレジャーストーンパークの地下鉱山でパワーストーンを掘り、南ヶ丘牧場でニジマスをつかみ取り!

 トレジャーストーンパークの地下鉱山とC&Cのクリスタルハンターを比較してみたり、コールマンのアウトレットで見つけた気になるアイテムなどなど(^^)

スッキリ晴れた日曜日!

那須高原の気持ちよい目覚め

 コットの上でゴロゴロしていたら寝落ちしてしまい、夜中寒くなって目が覚めシュラフに潜りこもうとしたとき、ふとメッシュ越しに夜空を見上げるとキレイな星空!

 全面フルメッシュにした状態でインナーテントを使わない「コット寝スタイル」を採用している我が家の場合、プライベートな感じはないものの景色は常にいい感じ(^^)

 日本気象協会のウェブサイトを見てみると夜中は19℃くらいでした。低地でキャンプしていると熱帯夜となることもありますが、さすがは那須高原だけあって朝晩は涼しいです。

日曜日はスッキリ快晴

 天気予報では日曜日の昼間に局所的な雨が降る可能性ありとのことでしたが、朝はスッキリ晴れており今日も暑くなりそうな予感。

 ハンモックのポールにロープをかけ、シュラフやタオルを乾かしたりしながら朝食の準備を開始。日向は暑いけどタープ下の日陰は気持ち良い涼しさ!

朝食はハンバーガー!

朝食は手作りハンバーガー

 スキレットでハンバーガーのパテを焼き、バンズの表面を軽く焼いたらレタスやチーズを挟んでチーズバーガーの完成(^^)

 自宅で食べる普段の朝食よりも明らかに豪華な食事となるファミリーキャンプ。ご飯が美味しければ設営や撤収の苦労も報われますね!

 チェックインする前にスーパー「ダイユー」で買っていた白いトウモロコシ、塩茹でにして食べると超甘くてフルーティー。収穫した当日であれば生でも食べれるとのこと、次回はデザート代わりに食べてみようと思います。

C&C名物の100円モーニング

 C&Cの名物の一つ「100円モーニングサービス」は朝7時15分~。きっと大行列だろうとジャブジャブ池まで見に行ってみると、お皿とカップを持ったキャンパーが70人ほど並んでました。

 前夜に作ったローストビーフやローストチキンなどの肉料理が食べきれないほど残っていたため、今朝作ったハンバーガーもあれば十分すぎるだろうと100円モーニングは断念。

 また次回来たときにフレンチトーストやコンソメスープを試してみたいと思います。サイドメニューのソーセージやリンゴデザートも超気になるし(^^)

アクティビティ三昧!

C&Cの巨大オセロ

 朝食を食べ終え徐々に片づけを開始。テントとタープを離して設営しているため、万が一の雨が来ても構わないよう先にテントをサクッと片づけました。

 C&Cのチェックアウトは~13時と遅く、時間的にも余裕があるためテーブルやタープを残して管理棟近くに遊びに行くことに(^^)

 1人50円でキーホルダーが作れるらしく、自由に絵や文字を書いてチーンとすれば完成。よく見ると「ママ大好きだよ、あっパパもね」的なメッセージがorz

超スーパーボールすくい

C&Cのスーパーボール

 C&C滞在中3度目の水遊びを楽しんでいると、10時から始まる「超スーパーボールすくい」の準備があるらしくジャブジャブ池が利用不可となったため、しばらく場内を散策してみました。

 オートキャンプサイトは高い木が多く、昼になっても日陰が確保されている場所が多く雰囲気も良いです。焚き火サイトや暖炉サイトは秋になったら楽しめそう!

 スーパーボールすくいが始まる10分くらい前にジャブジャブ池に戻ってくると、外周には子供達がいっぱい。今か今かと待ち構えてます(^^)

じゃぶじゃぶ池にスーパーボール

 大量のスーパーボールが池に投入され、3個だけ入っているらしい「大当たり」を探してみるも残念ながらゲットできず。無料で楽しめるイベントとしては十分すぎるクオリティですね。

 好きなデザインのスーパーボールを2個貰って超スーパーボールすくいは終了!まだチェックアウトまでは少し時間があるため、スーパーボールすくいが始まる前にクリスタルハンターを予約すると11時過ぎの枠を確保できました(^^)

那須高原の宝石探し

C&Cのクリスタルハンター

 C&Cで通年楽しめる代表的なプレイスポットといえばクリスタルハンター。子供用遊具の下にある洞窟に潜って砂を掻き分け宝石を探します。

 前日にトレジャーストーンパークの地下鉱山でパワーストーンを掘ってきたので、クリスタルハンターとの違いと感想をまとめてみました。

クリスタルハンター

キャンプアンドキャビンズ那須高原のパワーストーン一覧

photo by C&C那須高原

  • 20分間と時間が長い
  • 大量にパワーストーンが掘れる
  • 8人くらいで一気に掘る
  • 2個だけ持ち帰れる
  • 1人500円
  • 参加者は子供だけ
  • 時間予約制
  • 次回手袋持参で100円引

トレジャーストーンパーク

トレジャーストーンパークのパワーストーン
  • 12分間(ちょうど良い)
  • C&Cより掘れる量は少ない
  • パワーストーンの種類が多い
  • 各区画3人ずつで掘る
  • 掘ったものは全て持ち帰れる
  • 1家族1800円
  • 大人も参加できる
  • 整理番号による順番制
クリスタルハンターの受付

 トレジャーストーンパークの地下鉱山とC&Cのクリスタルハンターを比較してみると、家族みんなで楽しめるのは前者、子供達が長く楽しめるのは後者と感じました。

 クリスタルハンターで掘れるパワーストーンは大量ですが、持ち帰れるのが2個というのが残念ですね。地下鉱山は掘れる量が少ない分、見つけたときの感動も大きく全部持ち帰れるメリットも。

 どちらか一方を選ぶのであれば空いている季節であればトレジャーストーンパーク、混んでいる季節であれば時間指定のできるクリスタルハンターかなと思います(^^)

栃木を堪能しまくる!

那須高原チーズガーデン五峰館

 ガッツリ楽しめたクリスタルハンターを終え、広めのオートキャンプサイトに残ったテーブルやタープなどを片付け12時半ごろチェックアウト。

 翌日が平日となる日曜日にも関わらず、続々とキャンパーが入ってきます。夏休みとはいえC&Cの人気は凄まじいものがありますね!

 那須高原に来たら毎回のように立ち寄っているチーズガーデンへ行き、試食したりお土産を買ったり。帰路の那須街道は大した渋滞もなく、東北道で次の目的地を目指します。

宇都宮で餃子三昧!

宇都宮餃子を食べ尽くす

 せっかく那須高原まで来たのであれば、昼食は帰る途中にある宇都宮で餃子でも食べようかと「来らっせ」に向かいます。

 ちょうどこの日はバスケットボールの国際大会がすぐ近くで開催されており、神社周辺が大賑わいとなってました。3on3の大きな試合のようです(^^)

 来らっせでは常設店舗と日替わり餃子を出しているエリアがあるため、今回は日替わりの中から6皿ほど注文。普通に美味しかったけど、キャンプ場で子供達が包んでくれる餃子のほうがもっと美味しいかも!?

佐野でアウトレット!

コールマン@佐野プレミアムアウトレット

 宇都宮で餃子とバスケ(とゲーセンw)を楽しんだあと、北関東道の宇都宮上三川インターから佐野藤岡インターを目指し爆走するも事故渋滞の影響でたどり着ける気配がなく、高速を諦め佐野SAのスマートICから一般道で向かいます。

 佐野プレミアムアウトレットが運良くセール期間中!夕方以降であれば比較的空いてくるだろうと考え駐車場に向かうと、期待通り混雑のピーク後のようでした(^^)

 キャンパーの端くれとしてはAigle、Columbia、Keenなど気になるブランドはあるものの、やはり佐野に来た以上はColemanを見に行かなくては!

コールマン直営ショップ限定品

 店内では海外モデルのケロシンランタン(灯油ランタン)や白い2ルームテント(ATHENA SCR05)など、スポオソでは見かけない珍しいキャンプ道具が販売されていました。

 何か面白いものはないかとブラブラしているとコールマン直営ショップ限定品「XPヘキサタープ/MDX II」が気になりました。一見すると市販品と同じようですが、どうやらデザイン(色合い)が異なるようです。

関連記事
たった3つのコツで「誰でも美しく張れるヘキサタープの立て方」をご紹介します。

 メインポールがクロスになっているため設営時にバランスを取りやすく、縦方向の長さもキチンと確保されているため使いやすいと思います!

まとめ

C&Cのイベント情報

 東日本屈指の人気キャンプ場「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」は子供達が楽しめるアクティビティが目白押し!ガルヴィの人気キャンプ場ランキング2015で東日本第一位に輝いたのも納得でした。

 サイトがガッツリ日向だったり朝晩ブヨにやられたりと残念だった部分はありますが、もう少し涼しくなったら改めて来てみたいと感じさせる高規格キャンプ場!

 予想外だったのはトイレの清潔さですかね。ここ本当に高規格キャンプ場!?というレベルの汚さと臭さでした。暑くて人の多い夏休みだったからかもしれませんが、水まわりに関してはキャンピカ富士ぐりんぱや大子グリンヴィラには遠く及ばず(苦笑)

関連記事
キャンピカ富士ぐりんぱのキャンプ場レポ(全体編)。子供達と一緒にキャンプしてみたいけどキャンプ場はどこを選べば良いんだろう?そんなときはPICA系列の高規格キャンプ場「キャンピカ富士ぐりんぱ」がオススメ!ファミリーキャンプデビューにオススメする理由をまとめてみました。
キャンプアンドキャビンズ那須高原の入り口

 涼しく虫の少ない春と秋を本格的なキャンプシーズンと捉えている我が家としては、事前の予想通りではあったものの真夏の暑さと虫の多さは耐え難いものがあります。

関連記事
夏休みの北海道キャンプ旅で滞在する場所を探すため「北海道キャンピングガイド2016」を入手!湖畔サイトが魅力的な「美笛キャンプ場」や子供達が楽しめそうな「オートリゾート滝野」など道内のキャンプ場がわかりやすく掲載されており首都圏版キャンピングガイドが欲しくなるほど!

 8月後半にはフェリーに乗って海を渡り北海道に上陸します!台風が直撃しないことを祈りつつ、毎日どこ行こうかと楽しみながら妄想キャンプしてます(^^)