UNIFLAMEプレミアムショップ「アウトドアワールド」で新製品を漁る!

ユニフレームのプレミアムショップ

 火まわりの金属加工製品を得意とするユニフレームのほぼ全てのアイテムが揃うプレミアムショップ「アウトドアワールド」に初めて行ってみました。

 UNIFLAMEプレミアムショップが千葉県に3店舗しかないのは残念ですが、ユニセラの新しいオプション品を手にとって確認できワクワクドキドキ(^^)

 スポーツ用品店であるスポーツオーソリティやヒマラヤには陳列されていない商品も店頭に並んでおり、アウトドア(特にキャンプや釣り)好きなら行かないと損かも!?

つり具の上州屋&キャンプ!

つり具の上州屋アウトドアワールド

 上州屋といえば東日本を中心に「釣具の専門店」として広く認知されています。今回訪問したアウトドアワールドはそんな「つり具の上州屋」が運営するアウトドア用品店

 とはいえベースは釣具屋さんなのでアウトドア用品だけが販売されているのではなく、ロッドやルアーなど釣具をメインとしつつキャンプ用品も併売されている、といった感じ。

 普段から釣りを嗜む人であれば半ば常識かもしれませんが、釣りと全く無縁な自分としては釣具屋さんにキャンプ用品がたくさん売っているなんて思いもよりませんでした(^^)

アウトドアワールド初訪問

 全国各地に200店舗以上を構える上州屋の中でもアウトドアワールドは数店舗のみ。千葉県内には1店舗、2014年12月にリニューアルオープンした「アウトドアワールド八千代店」があります。

 キャンプ用品としては定番のコールマンやユニフレーム、スノーピーク製品などが販売されており、キャンプは興味あるけど釣りには全く興味がない人でも気軽に訪問できる雰囲気となっています(^^)

 アウトドアワールド八千代店はユニフレームのほぼ全てのアイテムが揃うプレミアムショップとなっており、ユニフレーム好きとしては近隣のスポーツオーソリティやヒマラヤを上回る豊富な品揃えが嬉しい!

プレミアムショップ

ユニフレーム製品の陳列

 我が家がちょいちょいブラブラしているお店といえばWILD-1印西ビッグホップ店。関東屈指の規模を誇るアウトドアショップであり、スノーピークストアかつUNIFLAMEプレミアムショップという貴重な存在!

 もう一つのUNIFLAMEプレミアムショップはスポーツクロス蘇我店。オガワやウェザーマスターなどのテントが数多く常設されており、千葉県外からも多くのキャンパーが訪れるようです。ちなみにスポオソのセール時期にはガッツリ値引きしてくれますよ~(^^)

関連記事
アウトドアショップ「スポーツクロス」初訪問!テントの品揃え豊富!
千葉市中央区にあるスポーツクロス蘇我店に行ってきました。アウトドアメーカー各社のテントやタープが所狭しと設営されており、実物を比較しながら選ぶことができるため新たな幕体購入時はとても参考になりそうです。

 千葉県内にはスノーピークの全アイテムが揃うスノーピークストア(+直営店)が4店舗、ユニフレームのプレミアムショップが3店舗とほぼ互角の戦い。とはいえスノーピークストアには社員の方が常駐しているため、レベルが違うといえば違うのですが(汗)

アウトドアワールドの品揃え

アウトドアワールドのキャンプ用品

 アウトドアワールドの品揃えは一言でいうと初心者向け。若干マニアックな海外製品を取り扱うWILD-1とは真逆の方向性といえます。

 キャンプ初心者にはベタすぎるほどベタだとしてもコールマン製品が一番オススメしやすく、店内にはコールマンのテーブルやチェア、BBQグリルなどが販売されていました。

関連記事
初めてのキャンプ!キャンプ初心者向けおすすめアイテム一覧
家族でキャンプをしてみたいと考えている方に!キャンプ初心者にオススメするアイテム一覧を作成してみました。大人2名+子供2名でファミリーキャンプするなら、ぜひ参考にしていただきたい主要なキャンプ用品を厳選しています。

 店内に唯一展示されていた幕体は「ウインズライトドーム240」という明るい色合いが特徴的な3人向けのテント。1張だけ店内に展示されている場合はタフワイドドームもしくはタフドームが多いのですが、ちょうどフェスの時期とはいえ珍しいチョイス(^^)

ユニセラの新オプション

ユニセラの新オプション

 分解・洗浄しやすい卓上バーベキューコンロ「ユニセラTG-III」は手軽さや収納性、拡張性に優れたユニフレームのロングセラー商品。我が家も毎回ではないもののキャンプで焼き物するとき愛用しています。

関連記事
卓上BBQグリル「ユニセラTG-III」をときめきポイントでゲット!
ユニフレームのコンパクトな卓上バーベキューグリル「ユニセラ TG-III」をスポーツオーソリティのオンラインショップで入手しました。貯まっていた「ときめきポイント」をまとめて消化でき大満足な一品となりました。

 アウトドアワールド店頭には2016年の新製品「ユニセラ熱燗あぶり台」なるニッチなオプション品がありました。熱燗と網焼きができるセットって、さすがに少し攻めすぎではw

 他にもユニセラ鉄板やユニセラ鉄板スリットなどの新製品が展示されていましたが、どうしても熱燗あぶり台が気になって仕方がない(^^)

ユニフレーム「ユニセラ熱燗あぶり台」

photo by ユニフレーム

 これはもしかするとWILD-1で先行発売されていたのと同じものかな・・・!?微かな記憶ではワイルドなお店ではもう少し安かったイメージでした。

 おでんも出来るとパッケージに書いてありますが、どうみても小さすぎて1人分のおでんしか作れそうにありません。あくまでも妄想ですが、ソロキャンプに行ったときコンビニで買ってきたおでんを温めるのにちょうどよいかも!

 ユニセラTG-IIIにはおでんを作るための専用オプション(おでん鍋ジョイント、UFおでん鍋、おでん鍋SUSリッド)が用意されており、1台あれば網焼き・鉄板焼き・熱燗・焼き鳥・焼き魚など幅広い用途に対応できます。ユニセラブリッジを使えば重いダッチオーブンやスキレットだって乗せられるので超便利(^^)

ユニセラ焼鳥台II

ユニフレーム「ユニセラ焼鳥台II」

photo by ユニフレーム

 ユニセラで焼き鳥するとき便利なオプション「ユニセラ焼鳥台」がリニューアルし、「ユニセラ焼鳥台II」となって2016年7月16日に新発売!実物がアウトドアワールドに置いてありました。

 焼鳥台IIの改良ポイントは焼鳥台としての機能だけでなく、ツインスキュアー270を2本差し込んで魚の塩焼きなどできるようになったこと。ユニセラの短辺を活用するだけならリニューアル前の焼鳥台でも良かったのですが、長辺までうまく活用するためには焼鳥台IIが良さそう(^^)

 ツインスキュアー270の差し込み箇所により角度を2段階で変えることができます。炭火との距離を変えられるのは焼き加減を調整するためには大事な要素で、焼鳥台IIはセラミックの遠赤外線で美味しく焼き上げることができそう!

ユニフレームのユニセラ焼鳥台

 ファイアグリルだと串まで焼けてしまうことが多いのですが、ユニセラ焼鳥台があれば心配無用!ということで廃番のため安くなっていた焼鳥台を昨年末くらいにあらかじめ購入してはあるものの、サブトランクにずっと眠ったままでした(汗)

 焼鳥台はコストコで売っている大量の冷凍焼き鳥を焼くのにちょうど良さそうなのですが、出番を迎える前に半年経過し焼鳥台IIが発売されてしまった(^^)

 ライスクッカーを持っている人向けに残りのパーツだけを売ってくれる親切な仕組みがユニフレームにはあるのですが、同じようにツインスキュアーを差し込める台だけ個別に販売してくれないものだろうかw

焚き火テーブル

久しぶりに遭遇した焚き火テーブル

 ユニフレームのプレミアムショップとはいえ、全国各地のアウトドアショップで店頭在庫が急減しているらしい焚き火テーブルは無いだろうと思い店内を徘徊していると、普通に定価で置いてありました(^^)

関連記事
100均セリア椅子と焚き火テーブルの最強コンビ
キャンパーに人気のあるユニフレームの焚き火テーブルと100円均一(セリア)で売っていた折りたたみ椅子を組み合わせて、持ち運びに便利なテーブルセットの完成!

 やはりアウトドアワールドって知名度的にもキャンプ用品店としては穴場なんだと思います。他店には全く在庫がなくてもアウトドアワールドには普通に置いてある、なんてこともあるかもしれませんね!

プレミアムショップとしての感想

プレミアムショップらしい品揃え

 ざっと店内を見てまわった感じだと主要なユニフレーム製品は揃っておりWILD-1印西やスポーツクロスと大差ないのですが、ユニフレーム製品がバラバラの場所に置いてあるため探しにくく感じました。

 釣具屋の中ではキャンプ寄りではあるものの、アウトドア専門店の陳列や訴求の仕方には遠く及ばず。どうしても釣具メインとなるためスペースに限りがあり、商品が棚にギッチリ詰め込まれて「昔のドンキホーテ」を見ているよう(通路は狭くないのですが)。

 店内は週末にも関わらず空いており、ゆっくり見ることができるのはありがたいです。既に購入候補が決まっている状態であれば最終確認のため訪れてチェックするのは十分ありです!

ユニフレームのセール品

 定価販売が基本となるユニフレーム製品が安くなるタイミングといえば廃番のとき。数は多くなかったものの値引き販売されているユニフレーム製品がありました。

 ウェ~ブタンブラー370は定価と比べ3割弱安くなり税抜1680円となっていました。継続販売されているウェーブダブルマグ同様、直接火にかけれないのがイマイチなのですが、サーモスの真空断熱タンブラーと同じく保冷・保温能力に優れた名品だと思います(^^)

関連記事
サーモスの真空断熱タンブラーをスタック収納
 キャンプやバーベキューなどアウトドアで冷たいものを飲みたいとき、大活躍するのがサーモスの真空断熱タンブラー! 魔法びん構造で飲...

シングルバーナー探し

モンベルストアのシングルバーナー

 夏休みのキャンプ旅において荷物を少しでも減らしておきたく、常日頃からツーバーナーを持って行かないほうが良いか考えては断念、考えては断念を繰り返しています。

関連記事
ふるさと納税でロッジやヘリノックス、ユニフレーム製品をいただく!
ふるさと納税の仕組みを活用してキャンプ用品を入手する方法をまとめました。返礼品としてモンベルのポイントバウチャーを受け取り、オンラインショップやストア店頭で欲しいキャンプ道具と交換するだけ!

 ふるさと納税の返礼品としてモンベルのバウチャーを受領したとき、モンベルストア店頭でSOTOやプリムス、MSRなどのストーブを検討していたのですが、ユニフレームのシングルバーナー「US-D」が見当たらず他社製品と比較することができませんでした(涙)

ユニフレームのシングルバーナーUS-D

 実物を手に取って確認できるプレミアムショップにはきっとUS-Dが置いてあるだろうと思い店内を探してみると、久しぶりに実物と対面することができました(^^)

 で、感想としては大きすぎて論外。これを買うならイワタニのカセットコンロを買ったほうがマシと判断しました。タフな五徳は最高なのですが残念無念。

SEKAI NO OGAWA

小川のテントも取り寄せ可能

 店内に展示はありませんでしたが、アウトドアワールドでは「憧れの最高峰ファミリーテント??」であるキャンパルジャパンの製品も取り寄せできるとのことでした!

 いつから憧れの最高峰テントと呼ばれるようになったかはわかりませんが、適当に「世界のOGAWA」とでも呼んでおくとして、ブランドイメージ的にも今や完全にスノーピークに制圧された感がありますけどね(苦笑)

 いつかはワンポールテントか!?と考えている我が家としてはピルツシリーズも気になるところですが、なんとなくシロクマくんに流れてしまいそうな予感(^^)

まとめ

サマーセール中のアウトドアワールド八千代店

 千葉県八千代市にある釣具の上州屋「アウトドアワールド」は、千葉県内で3店舗しかないユニフレームのプレミアムショップに認定されており、店内には気になるキャンプ用品やユニフレームの新製品が目白押し!

関連記事
ユニフレーム好きが爆買いした結果、番付表2017ができました
【2017年版】ユニフレームは高機能かつ実用的でキャンパーに大人気!使い勝手に優れコストパフォーマンス抜群なユニフレーム製品をおすすめ順に番付表ランキング形式で紹介します。ファイアグリルと焚き火テーブルの両横綱はマストバイ!

 テントの実物を比較検討したいときはスポーツクロス、まとめて購入するときはスポーツオーソリティやヒマラヤの20%オフセール、MSRやノルディスクなど比較的レアなアイテム探しはWILD-1、というのが千葉県北西部在住の我が家が導き出した結論。

関連記事
アウトドアショップ「スポーツクロス」初訪問!テントの品揃え豊富!
千葉市中央区にあるスポーツクロス蘇我店に行ってきました。アウトドアメーカー各社のテントやタープが所狭しと設営されており、実物を比較しながら選ぶことができるため新たな幕体購入時はとても参考になりそうです。
関連記事
ヒマラヤのセールでキャンプ用品が20%オフ!スポオソより上かも!
スポーツショップ「ヒマラヤ」のメンバーズセールでお買い物!豊富な品数に加え値引きされた店頭表示価格から更に20%オフとなり超お買い得。スポーツオーソリティやWILD-1のセールより使い勝手の良さそうなヒマラヤのセールでした。
関連記事
WILD-1ギフト券還元セールとスポオソ現金割引セールを比較してみた
アウトドアショップWILD-1から会員優待ギフト券還元セール案内が来たので、スポーツオーソリティの現金割引セールと比較しつつセールの注意点をまとめてみました。

 より品揃え豊富なWILD-1印西やスポーツクロスがユニフレームのプレミアムショップである以上、わざわざアウトドアワールドにまで繰り出す理由がないように感じますが・・・釣具屋を母体とするお店ならではの理由、夏キャンプにも負けないガチなクーラーボックス探し!

関連記事
つり具の上州屋で夏キャンプ用のクーラーボックスを比較検討してみた
真夏の激暑キャンプに立ち向かう強力な保冷力を確保すべく、釣り具の上州屋が運営するアウトドアワールドで高性能クーラーボックス探し!真空断熱パネルを搭載したシマノのスペーザホエールやダイワのトランク大将など本格的なクーラーボックスを比較検討してみました。
スポンサーリンク

Facebook で Campout!? を
フォローしよう!