ガレージでキャンプ!涼しい夜に焚き火と鍋を囲むコールマンデイ

C&C那須高原のガレージサイトの雰囲気

 11月最初の週末はキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(以下、C&C那須高原)に行ってきました。爽やかな秋晴れのキャンプ日和!

 ガソリンランタンの点灯体験や修理相談会、ビンゴの景品にタフスクリーン2ルームハウスが登場する「コールマン・デイ」が開催されました。

 2018年6月にオープンしたオートキャンプサイト「GARAGE」を初体験。オトコの夢とロマンが詰まったガレージで寝泊まり…もはやキャンプではないかもw

今年5回目のC&C那須高原

キャンプハロウィーンが終了しお菓子も半額に

 ハロウィン月間が終了し、徐々にキャンプ初心者が減ってくる季節となりました。昨今は冬こそキャンプのオンシーズン!という方も大勢いるようですが(^^)

 絶好の行楽日和が影響したのか朝から高速道路が大渋滞。普段は2時間半なのに結局4時間半…キャンプハロウィーンから中1週でC&C那須高原に到着です。

関連記事
C&C那須高原のキャンプハロウィーン2018
今年もキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原のキャンプハロウィーンに参加してきました。ジャックオランタンを1人で作り、トリックオアトリートで着ぐるみに入り、焚き火やおでんを囲んでまったり。朝晩涼しいハロウィンキャンプは最高です。

アメリカンバーガー作り

C&C那須高原のアメリカンバーガー作り

 チェックインを済ませたら軽く場内を散策。土曜チェックアウト組とおま金利用組でほぼ満サイトでした。風が弱く日向にいるとポカポカで気持ち良すぎる!

 バーガー作りは同時刻で全員分の予約が取れず2回に分かれてしまいました。チェックイン時に翌日分を予約するエバーグレイズ方式のほうが個人的にはありがたいかも(^^)

関連記事
伊勢志摩エバーグレイズのテントクリークカヌー付きサイト
伊勢志摩エバーグレイズのサマーバケーションは朝から晩まで楽しいイベント盛りだくさん!ウォーターパーティーやアメリカンビンゴなど盛り上がるイベントからバーガー作りやフレンチトーストなど美味しいイベントまで種類も豊富でした。

新設されたガレージサイト

オートキャンプサイト「GARAGE」は広い区画が魅力

 今回滞在するのはオートキャンプサイト「GARAGE」、通称ガレージサイト。ガレージの前にテーブルやイスを広げてリラックス。暑すぎず寒すぎず快適です。

 せっかくの施設サイトなので、なるべく設備に頼って設営や撤収の手間を減らし、飲み食いや焚き火を堪能する作戦。タープすら持ってきませんでしたw

焚き火やハンモックでまったり

スノーピークの焚火台Mをガレージサイトで初使用

 すぐにテントを立てる意欲もなく、ハンモックで昼寝したり、買ったばかりの焚火台に火入れしたり、大人はイベントにも参加せず終始まったり。

 子供達もはにわの絵付けや焼きリンゴツアーに参加せずクリスタルハンターをした程度。場内で鬼ごっこをしたりスイッチで対戦したり楽しそうです。

コールマン・デイ

C&C那須高原のコールマン・デイ

 この日は「コールマン・デイ」と呼ばれるイベントがあり、コールマンジャパン協賛のビンゴ以外にも様々なイベントが開催されました。

  • 2ルームテントの展示
  • メンテナンス・修理相談会
  • ガソリンランタン講習会
  • テントのたたみ方講習会

コールマン製品の特別販売

コールマンデイに合わせて宿泊券の還元あり

 コールマン・デイの開催に伴い管理棟の売店ではコールマンのテントが何種類か販売されていました。いずれもC&C那須高原の宿泊券付き!

例えばウェザーマスター4S TP クレストはWILD-1越谷レイクタウン店で4万円台で売っていたので、そこまで割安とは思いませんでしたが(^^;)

アメリカンBINGOパーティー

コールマンデイのアメリカンBINGOの景品

 メインイベントは17時半にシート販売、18時スタートのアメリカンBINGOパーティー。あらかじめ管理棟に展示されて景品はどれもこれも高額商品でビックリ!

  • 折りたたみ自転車(いつものメイン景品)
  • クイックアップドーム/W+
  • スチールベルトクーラー レモネード
  • タフスクリーン2ルームハウス(今回のメイン景品)

 合計すると定価10万円は超えているかと思います。ビンゴカードもこの日は1枚500円でした。グループで非売品のマグカップと焼きマシュマロが戦利品(^^)

関西風すき焼きが新鮮

関西風すき焼きは出汁や割り下を使わないらしい

 ビンゴ会場からサイトに戻り夕飯作りをスタート。割り下で煮込むのが正しいすき焼きだと思っていましたが、それは関東風すき焼きで、関西風すき焼きは全くの別物らしい。

 ゆるキャン△でイヌ子が「関西風やで」と紹介していたのがようやく理解できました。砂糖と醤油で味付けして、白菜などの野菜の水分で作るんですね!

 関西出身の友人にダッチオーブンハーフで作ってもらうと、見たこともない手順だけでなく、想像以上に美味しい。羽釜で炊いたご飯と共にごちそうさまでした!

関連記事
ユニフレームのダッチオーブンハーフ12インチですき焼きパーティーをしました。IHクッキングヒーターでも調理できるためアウトドアでも自宅でも大活躍!

はじめてのガレージ泊

C&C那須高原のガレージサイトで迎える夜

 既に時刻は20時を過ぎましたが、未だにテントを立てていません。大きなガレージの中にテントを張って寝泊まりしたら、寒さを感じずにキャンプ体験できそうな気がする!

 テーブルをガレージの端に移動し、真ん中にテントを2つ張って寝ることにしました。もはやアウトドアとは呼べないレベル(むしろインドア)かもw

屋根下にテントを設営

ガレージ内にアメドMとタフワイドドームを設営

 電動シャッターを下ろした状態のガレージ内はポカポカと暖かく、テントを張らずに地面にシートを敷いて寝袋置いたら寝れるんじゃないかと妄想したほど(^^)

 夜間のテント設営は一昨年の同じ週末に山梨県のキャンピカ明野ふれあいの里で経験がありますが、ガレージ内であれば昼間のように明るく、夜でも余裕でした。

関連記事
はじめての夜設営!PICAリゾートのハッピーフライデー割引を利用し「キャンピカ明野ふれあいの里@山梨」に金曜夜チェックインし、シートを敷いて過ごすグラウンドスタイルを試してみました。絶好の行楽日和となった清里周辺でリンゴ狩りや紅葉狩りなど観光三昧!

焚き火が心地良い穏やかな夜

涼しいC&C那須高原で熾火を眺める

 あらかじめ注文しておいたケーキを受け取りに行くのをすっかり忘れ、わざわざサイトまで届けていただきました…満腹なのでガレージの冷蔵庫に入れて翌朝食べることに。

受け取るまでは管理棟の冷蔵庫に入れておいてもらえます。ケーキの清算はチェックイン時の清算とは別なのでサプライズにも使えます!

 その後は芋洗い状態の露天風呂に行ったり、ガレージの外に出て焚き火を囲んだり。スノーピークの焚火台はなんとなく炎の上がり方がキレイですねzzz

インドアなアウトドア体験

C&C那須高原の早朝のガレージサイト

 撤収日の朝は6時半におそようございます!電動シャッターを閉めると朝日が入ってこないため、いま何時なのか天気はどうなのか、さっぱりわかりませんでした(^^;)

 エアコンと石油ストーブを効かせたガレージ内で寝ていると寒さとは無縁で、ホットカーペットをONにすると暑すぎて汗だくに…やはりこれはキャンプではないw

ダッチの上蓋ですき焼きもどき

ダッチオーブンハーフの上蓋をフライパン代わりに

 100円モーニングの行列に並びつつ、前夜に食べきれなかった牛肉ですき焼きもどきを作って朝ご飯。ダッチオーブンハーフの蓋がフライパン代わりに便利でした。

関連記事
ユニフレームのスキレット10インチとダッチオーブンハーフ10インチ・12インチを比較。熟慮した結果ダッチオーブンハーフ12インチを購入しました。

 ガレージ内を片付けたらオーニングの下にテーブルを配置し、前夜届けていただいたケーキで誕生日会。朝からのんびり焚き火していた割に10時半には撤収完了(^^)

メキシカンタコス作り

C&C那須高原の11月はメキシカンタコス作り

 11月のC&C那須高原はメキシカンバーガー作りがメキシカンタコス作りに変身。多少時間がかかるため30分間隔ではなく1時間間隔でのイベントでした。

 トルティーヤプレスで生地を伸ばし、大きな鉄板で両面焼いたら挽き肉などをトッピングして完成。欲張らずに具材を少なめに盛るのがポイントかもしれません。

 13時にチェックアウトを済ませ、帰りの車中でステンレスワイヤー網の記事を書き、2時間半ほどで帰宅。暑くない秋キャンプってやっぱり最高!

関連記事
スノーピークの焚火台Mとステンレスワイヤー網
【製品レビュー】ナチュラム別注のステンレスワイヤー網はロストルとしても焼き網としても使える便利アイテム。ユニフレームのファイアグリルだけでなくスノーピークの焚火台Mとも相性が良く、丈夫で洗いやすくヘビーロストルよりも安いという特徴があります。

あわせて読みたい