予想外の大雪に大興奮!はじめての年越しキャンプ@C&C那須高原

雪の降り積もる年末年始のC&C那須高原

 年末年始は2泊3日でキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(以下、C&C那須高原)に行ってきました。はじめての年越しキャンプにテンション上がりっぱなし!

 ショートブーツでは対処できないほどの積雪があり、キャビン前にタープを張って雪だるまを作ったり氷柱を集めたり、冬キャンプらしく家族でワイワイ外遊び。

 ビンゴの景品がグレードアップし会場は大盛り上がり。星空撮影の練習をしたり、温泉に出かけ年越し蕎麦を食べたり、那須界隈で年末をまったり過ごしました。

年越しキャンプにいざ出撃

雪がどんどん降り積もるC&C那須高原

 年末年始は帰省して過ごすことが多かったのですが、たまにはキャンプ場で過ごしてみようかなと。人生初の年越しキャンプなので、慣れ親しんだC&C那須高原に狙いを絞ります。

 三重キャンプ旅の最後に滞在していた青川峡キャンピングパークから9月1日0時の予約争奪戦に参戦。先日放送されたカンブリア宮殿のBESS特集はなかなか面白かったですね(^^)

関連記事
夜の青川峡キャンピングパーク
三重キャンプ旅のラストは西日本屈指の高規格キャンプ場「青川峡キャンピングパーク」で雨キャンプ。場内は大子グリンヴィラとよく似ており、BESSのログ小屋「IMAGO」に宿泊。帰り途中にジャズドリーム長島やSWEN浜松店に立ち寄りました。

会場の近くでビンゴに参加したい

ビンゴ会場の周辺も積雪が20センチほどある

 改めて振り返ると2018年6回目の那須。囲炉裏、語らい、ちょい広め、焚火、ガレージとサイトは様々でしたが、ハズレを引くことがないのがこのキャンプ場の凄いところです。

 以前から子供達が「建物サイトからビンゴパーティーに参加したい」と言っていたので、もし極寒になっても対処できそうなカントリーキャビンを12月30日から2泊3日で確保。

  • チョイ広め・広め(テント)…確率低め
  • ノーマルサイト(テント)…確率やや低め
  • カントリーキャビン(建物)…確率高め
各テントサイトはビンゴ会場の近くに割り当てられる確率が低いのですが、カントリーキャビンだけは9棟中6棟が会場のすぐ近くにありますよ。

年末の那須は想像以上に積雪あり

まるで雪国のようなC&C那須高原のじゃぶじゃぶ池

 東北道を爆走中、黒磯板室IC辺りから急に雪が増え始め、那須街道を北上する頃には道路沿いに積雪あり。クリスマスキャンプのときより格段に雪がありそうな予感。

関連記事
雪積もる北軽井沢スウィートグラス
雪の降り積もる北軽井沢スウィートグラスでクリスマスキャンプしてきました。ロフトに遊び場のあるコテージ「トントゥの庭」で薪ストーブに癒され、クリスマスパーティーの料理に舌鼓を打ち、サンタさんからのプレゼントに大盛り上がり。

 すれ違うクルマの屋根を見た感じ、15cm以上の降雪があったようです。11時にキャンプ場に着くと十分な積雪があり子供達は大喜び。これは楽しい年越しとなりそう!

気象庁の観測値によると那須高原は12月28日昼時点で積雪1cmだったのが、29日昼には23cmとなり、30日昼時点で36cmと順調に積もった模様。

カントリーキャビンの予想的中

場内入って左に並んで建つカントリーキャビン

 管理棟でチェックインを済ませるとキャビンはすぐに案内可能とのこと。割り当てられた場所はビンゴ会場の目の前!普段よりも早く入れて立地も最高。運が良すぎて怖いw

 カントリーキャビンに荷物を運び込んでいると、前々日から泊まっていたご家族とバッタリ遭遇。お話を伺うと28日夜がなかなかの大雪だったようです。

 予約しておいたメキシカンバーガー作りを終え場内を散策すると、スカートがガッツリ雪に埋もれているテント多数。後片付けの苦労はあるけど雪中キャンプも楽しそう!

雪中キャンプはレンタルで済ます

カントリーキャビンにXPヘキサタープを連結

 リビングシェルを張って石油ストーブでぬくぬく冬キャンプしようと考えていたものの、想像以上の降雪と地面の状況を見てヒヨリ、乾燥撤収できそうにないため断念orz

 そういえば昔、レンタル割引券のついた巻物を貰っていたことを思い出し、ヘキサタープを借りてキャビンの前に張ってみました。2年前の巻物で既に期限切れでしたが(^^;)

 コールマンのXPヘキサタープはクロスポールなので、1人でも設営しやすくて良いですね。濡れたまま返却できるから予想外の悪天候のときはレンタル活用がおすすめ。

コールマン(Coleman) タープ XPヘキサタープ S 2000028619

コールマン(Coleman) タープ XPヘキサタープ S 2000028619

10,880円(03/24 18:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

買い出し後は場内で楽しく雪遊び

雪に埋もれたC&C那須高原のヤジロベー

 ある程度サイトを整えたら「ダイユー那須高原店」で食材や飲み物を買い「フィンランドの森」で薪を調達。ようやく小降りになったものの長靴が欲しくなる積雪量でした。

 キャンプ場に戻ったらファイヤーハンガーにケトルを吊るして焚き火したり、雪だるまを作ったり、家族で夕方までマッタリ。夏休みと比べると場内はかなり静か。

関連記事
木陰にハイバックチェアとバンブーサイドテーブルを並べる
徐々に買い増したり買い替えていく中で「これ実はキャンプを始めた当初に買ったとしても間違いではなかったかも」と感じたキャンプ道具を厳選してみました。ファイヤーハンガーやシングルバーナーは使う機会が多くキャンプ初心者にもおすすめです。

 お風呂の営業開始にあわせて脱衣所に入った瞬間、バチーンと停電。雪のせいか電気を使い過ぎのせいかはわかりませんが、前日も似たような感じで局所的に停電したそうです(^^;)

豪華な景品のビンゴパーティー

2018年12月30日のビンゴパーティー

 この日のビンゴは「年忘れ大感謝 SUPER BINGO パーティー」としてグレードアップ。11月上旬のコールマンデイを上回るほど景品が充実していました!

関連記事
C&C那須高原のガレージサイトの雰囲気
キャンプアンドキャビンズ那須高原で開催されたコールマン・デイに参加してきました。オートキャンプサイト「GARAGE」に滞在し暖房の効いたガレージ内でテント泊。豪華な景品の当たるビンゴや普段とは異なるメキシカンタコス作りなどを楽しみました。
  • TOYOTOMI レインボーストーブ
  • Helinox コンフォートチェア&スウィベルチェア
  • Coleman IL2500ノーススターランタン&ガス缶
  • PRIMUS KAMOTO&OPENFIRE PACK SACK

 どれも1万円では到底買えないような代物ばかり。念願のキャビンから参加できましたが、毎度おなじみの焼きマシュマロ…せめて大晦日はマグカップだけでも当たりたい!

明るい場内で星空撮影に再挑戦

C&C那須高原で星空撮影の練習中

 夕飯はスキレットで作ったパエリアや野菜たっぷりのポトフ。家族で焚き火を囲みながら心も体も温まり、子供達を二段ベッドで寝かしつけたら三脚を担いで撮影練習に出発。

 撮影に適した場所がないか探してみるも、大子グリンヴィラと同じく場内はどこに行っても明るく、かつ高い木に囲まれた林間キャンプ場なので星空撮影には不向きかも(^^;)

関連記事
グロッケと山渓レクタを連結して設営
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラで冬のテント泊に初挑戦。ポリコットンのテントに石油ストーブやホットカーペットを入れてポカポカ快適。安心安全な高規格キャンプ場が星空撮影には不向きであることを身をもって知りました。

 軽く撮影してみたものの、なんとなく人の目で見える星の数や明るさと写真に写るものが違う…これがいわゆる「星空撮影ソフトフィルター推奨説」なのかと理解しました。

大晦日は那須でのんびり

2018年の大みそかはキャンプ場で過ごす

 キャンプ場で迎える大晦日は朝6時におはようございます!乾燥対策さえ怠らなければ暖房が効いていて快適そのもの。テント泊が好きですがキャビン泊も良いものですね。

 依然として雪景色ではあるものの気温は思ったほど低くなく、順調に雪解けが進み、大晦日の午前にはピーク時の半分以下まで積雪が減っていました。

年越しラーメンを食べる時間帯

オーナー特製の年越しラーメン会場

 子供達は氷柱を集めたり雪合戦をしたり焚き火したり冬キャンプらしく楽しんでいました。朝食を済ませたら管理棟に並び、早々に年越しラーメンの整理券をゲット。

 順番にいただくオーナー特製のラーメンですが、どの時間帯に食べたいかによって早く並ぶか、並ばずに後から整理券を受け取るか、みなさん好みがあるようでした。

源泉那須山で疲れと汚れを落とす

源泉那須山で一年の汚れを落とす

 クリスタルハンターとヤジロベーを予約したらクルマでお出かけ。前日の停電でお風呂に入り損ねたため、お菓子の城の隣にある日帰り温泉「源泉 那須山」に行きました。

 1年の疲れと汚れをじっくり落としたら、隣りのビニールハウスでイチゴ狩りしようかと行ってみると、既に予約でいっぱいとのこと。年末年始の観光地を舐めてました(^^;)

フライング気味の年越しそば

那須街道沿いの五色庵で少し早めの年越し蕎麦

 夕飯が年越しラーメンにもかかわらず昼飯も麺類をリクエストされ、麺亭コバに行ってみるも休業…大勝軒も休業。よく考えると大晦日だし普通はお休みですよね。

 年越し蕎麦は紅白歌合戦を見ながら夜に食べるイメージなので少し時間が早い気もしますが、那須街道沿いの「手打ちそば工房 五色庵」でお蕎麦をいただきました(^^)

すっかり雪解けしたキャンプ場

大晦日午後には雪が解けてヤジロベー可能に

 ランチを終えキャンプ場に戻ると、前日昼時点で一面が雪に埋もれていたとは思えないほど一気に雪解けが進んでおり、ショートブーツで難なく過ごせるほどに。

 リニューアル前最後となるクリスタルハンターでベーゴマをゲット。20年ぶり位に紐を巻いて投げてみると3回目で成功。なんとか父親としての面目躍如w

 その後はヤジロベーで遊んだり、アイシングクッキーを作ったり、カウントダウンに備えて昼寝したり、ビンゴ開始までマッタリ。涼しくて最高です。後編に続きます。

関連記事
カントリーキャビンから大晦日ビンゴ大会に参加
年越しキャンプ2018後編。大晦日のビンゴに的中!オーナー特製ラーメンを美味しくいただき、深夜の松明行進とカウントダウンを経てキャンプ場で迎える新年。初日の出を眺めたり餅つきをしたり年末年始を楽しく過ごしました。