巣ごもり生活で「おうちキャンプ兼用」になった便利グッズ集

オンウェーのコンフォートローチェアでくつろぎタイム

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の緊急事態宣言があり、生活必需品の買い出しや近所の公園で遊ぶ以外、週末は出かけずに自宅で巣ごもり生活をしています。

 ドライブや星空撮影を全て取り止め、キャンプにも行けず、悶々とした日々。大切な家族や友人を守るためには今が耐え時、気分を切り替えて楽しく引きこもりたいですね!

おうち×キャンプ兼用グッズ

GOOUT JAMBOREE 2019

photo by GO OUT WEB

 チケットを取れていた野外フェス「GO OUT JAMBOREE」「ACO CHiLL CAMP」「よなよなエールの超宴」は全て中止となりました。残念ですが、命には代えられません。

 各地のキャンプ場が次々と営業休止を発表し、しばらくキャンプに行く予定もないため、トランクルームに保管していたキャンプ専用グッズを自宅でも使い始めました。

サーモスの真空断熱タンブラー

目覚めの一杯は挽きたての朝コーヒー

 抜群の保冷力を誇るサーモスの真空断熱シリーズ。キャンプやバーベキューのとき、キンキンに冷えた飲み物を炭の近くに置いたとしても、しばらくは冷たいまま。

 5年ほど使っていたシルバーの真空断熱タンブラーが壊れたため、現在はカラフルなスパークリングブラウンスパークリングシャドウを夫婦で愛用しています。

 大小サイズのタンブラーがピッタリ収まることに感動し、ブログ開設直後に簡単なレビュー記事を書いていました。過去の投稿を読み返すとこっぱずかしい限り(^^;)

関連記事
 キャンプやバーベキューなどアウトドアで冷たいものを飲みたいとき、大活躍するのがサーモスの真空断熱タンブラー! 魔法びん構造で飲み頃温度をキープ 食洗機対応 結

サーモスの真空断熱ゆのみ

キャンプで使っているマグカップや湯呑み

 サーモスの真空断熱ゆのみは重ねて持ち運べる湯呑み茶碗。とても紛らわしいのですが「真空断熱カップ」の名称で販売されており、こちらが新型です。

 大小2サイズあり、すっぽり重ねることができます。大サイズは湯呑み茶碗としては持ちにくく、小サイズがちょうど良い大きさ。湯呑み形状はなぜか落ち着きます。

 真空断熱タンブラーの背を低くした円筒状なので、冷たい飲み物は長時間冷えたまま、温かい飲み物はそこそこ長持ち。マグカップほど場所を取らないため自宅でも便利。

サーモスの真空断熱カップ

ケトル置きとしてシリコンパズルシートを使う

 サーモスの真空断熱カップは重ねて持ち運べるお椀。こちらが従来からある旧型です。スタッキングのしやすさはシェラカップに匹敵するほど。洗いやすさもメリット。

 こどもの手には大サイズだとやや大きく、小サイズがちょうど持ちやすい大きさです。温かい汁物を入れたり、冷たいアイスを入れたり、普段使いにピッタリ。

関連記事
サーモスの真空断熱カップ2製品をスタック
サーモスの真空断熱カップは重ねて持ち運べるスタッキング仕様。持ちやすさや洗いやすさなどバランスに優れており、冷たいジュースや温かいスープを入れるカップとして使い勝手は良好。保冷力・保温力を計測&比較してみました。

サーモスの保冷缶ホルダー

サーモスの保冷缶ホルダーでベランダ生活

 真空断熱タンブラーを上回る究極の便利アイテムが保冷缶ホルダー。様々なカラーが販売されており、上からスポっと差し込むだけで普段の3倍くらい長い時間、飲み物が冷たいまま。

 よなよなエールの超宴でシュピゲラウのテイスティングセミナーに参加してから、ビールを保冷缶ホルダーで飲むべきではないと知り、主にチューハイを飲むときに使っています。

コールマンのサイドテーブル

パインウッドでゆるキャン△を読書中

 コンフォートマスターのバンブーサイドテーブルは竹集成材の天板が美しく、チェアの脇に置くサイドテーブルとして、トランクルームに入れっぱなしはもったいない逸品。

巣ごもり生活になる前から、自宅のダイニングテーブルは同シリーズのバンブーラウンジテーブル100。コンフォートマスターの質感が好みなんです。

 スキレットなど熱いものを直接置けず、持ち運びやすさもユニフレームの焚き火テーブルに軍配が上がるため、これを機にキャンプ専用から自宅専用になりそうな予感。

関連記事
木陰にハイバックチェアとバンブーサイドテーブルを並べる
徐々に買い増したり買い替えていく中で「これ実はキャンプを始めた当初に買ったとしても間違いではなかったかも」と感じたキャンプ道具を厳選してみました。ファイヤーハンガーやシングルバーナーは使う機会が多くキャンプ初心者にもおすすめです。

イワタニのたこ焼きプレート

イワタニのたこ焼きプレート

 たこ焼きやベビーカステラを作れるイワタニのたこ焼きプレート。生粋の千葉県民ゆえ美味しいたこ焼きの作り方はわかりませんが、素人でも失敗せずに焼けます。

 キャンプのときは風が吹くため「カセットフー タフまる」に乗せており、自宅で使うときはスリムなカセットコンロに乗せています。フッ素加工されているから洗いやすい。

 以前は電気式のたこ焼き器を使っていたのですが、出力が弱いのか「外はカリっと、中はフワッと」にはなりませんでした。ガス式のほうが使いやすく感じています。

エピキュリアンのまな板

エピキュリアンのピザボードでホットサンド作り

 キャンプ用のまな板はエピキュリアンのカッティングボードMとピザボード小。形状が特殊で、ややサイズが大きく持ち運びにくかったピザボードを自宅で使い始めました。

 キャンプでピザを焼くときはダッチオーブンやスキレットを使う機会が増え、ステンレス製のフォールディングオーブンと相性が良かったピザボードは自宅メインで使おうかなと。

関連記事
無印良品ららぽーと新三郷店
エピキュリアンのカッティングボードとピザボード、無印良品のボウルやザルでキッチンツールを一新!同一メーカーの製品で統一するとスタックして持ち運びやすく調理器具としての使い勝手も良好。優れたデザインはそのまま食卓に並べても違和感がないほど!

ユニフレームのシェラカップ

カラシェラ300は金属製シェラカップとスタック可能

 キャンプの定番食器「シェラカップ」。キャンプ好きな我が家はシェラカップと接する頻度が高く、子供達に聞くとお茶碗よりシェラカップのほうが使い慣れているらしいw

 自宅ではシェラカップを加熱することがないため、樹脂製のカラシェラを積極的に普段使いしています。料理によって真空断熱カップとシェラカップを使い分けています。

関連記事
ユニフレームのカラフルな食器と鍋敷き
【製品レビュー】ユニフレームの軽量・安価な樹脂製シェラカップ「カラシェラ300」、コンパクトに折りたためる樹脂製カトラリー「カラカト」、4分割できるシリコンの鍋敷き「シリコンパズルシート」でキャンプの食卓をカラフル化してみました。

ユニフレームのギザ刃シリーズ

ギザ刃牛刀とエピキュリアンで調理中

 ユニフレームといえば金属加工品が有名。キャンプで使っているギザ刃牛刀とギザ刃ペティがとてもよく切れるため、自宅に持って帰ってきたら三徳包丁の出番がなくなった(^^;)

 あまりの切れ味にギザ刃キッチンシザーズ(調理用ハサミ)も追加で買ってしまいました。分解して洗えるし、栓抜きやマイナスドライバーも付いていて超お気に入り。

関連記事
ユニフレームのギザ刃牛刀とギザ刃ペティ
【製品レビュー】ユニフレームの2018年新製品「ギザ刃牛刀」と「ギザ刃ペティ」は持ち運ぶとき便利なシースが付属しており切れ味も抜群。三徳包丁のように普段使いできる牛刀、子供でも扱いやすいペティナイフ、いずれもキャンプで大活躍!

サーマレストのウレタンまくら

サーマレストのコンプレッシブルピローは膨らみも十分

 キャンプでしっかりとした睡眠を取るには枕とマットが重要。サーマレストのコンプレッシブルピローは自宅の布団で枕として使っても不満のない寝心地です。

 携帯性を優先してキャンプでは小ぶりなMサイズを使っていますが、自宅専用として追加でLサイズが欲しくなるほど気に入っています。今のところ耐久性も上々!

関連記事
サーマレストのコンプレッシブルピローとイスカのノンスリップピロー
【製品レビュー】サーマレストのクローズドセルマットレス「Zライトソル レギュラーサイズ」とウレタン枕「コンプレッシブルピロー Mサイズ」を導入してみました。寝心地を確保しつつ設営や撤収の手間を減らすことができ大満足。

まとめ

FINAL FANTASY VII REMAKE

 年間30~40泊ほど出かけるため、これまでは自宅で使う道具とキャンプで使う道具をキッチリ分けていました。自宅とキャンプ兼用だと忘れ物しがちなので(^^;)

 ゴールデンウィークも引きこもり確定。FINAL FANTASY VII REMAKEに感動したり、どうぶつの森に癒されたり、自宅から出ずコロナショックの終息を待ちたいと思います。

関連記事
有野実苑でアウトドアオフィス気分
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴いブログ運営方針を変更いたします。屋外で過ごすキャンプは感染リスクが低いと言われておりますが、昨今の社会情勢を鑑み、当面の間、キャンプ行ってきた系の新規投稿を見合わせることとしました。