ハロウィンキャンプの総本山はイベントも仮装もデコも異次元だった

キャンプアンドキャビンズ那須高原でハロウィンイベントに参加

 キャンプアンドキャビンズ那須高原のハロウィンイベント「キャンプハロウィーン」に参加してきました。おまけの金曜日を活用し前夜にチェックイン!

 トリックオアトリートもサイトデコレーションも仮装コンテストも他のキャンプ場とは桁違い。息をつく暇もないイベントの連続に大人も子供もフル回転。

 半年以上かけて準備する人がいるという噂が流れるほど凄すぎるクオリティは来年以降の参考になりました。バタバタで疲れたけどやっぱり楽しかった(^^)

ハッピーハロウィーン!

キャンプハロウィーン期間中の入口

 当初の予定では通算3度目のキャンプハロウィーンでしたが、昨年10月の暖炉サイトは運動会が雨天順延となり断念、今年はグルキャンの予定がなくなりツインキャビン語らいを断念。

 3度目の正直で張り切って参戦と思いきや天気予報は雨マーク。イベントを楽しむためには前泊必須だろうと通称「おま金」こと「おまけの金曜日」で予約を取りました。

関連記事
キャンプアンドキャビンズ那須高原の入り口
北軽井沢スウィートグラスやC&C那須高原など東日本の人気キャンプ場を確保するコツをまとめました。熾烈な予約争奪戦に参戦するにあたり基本的な作戦の立て方や予約システムの攻略法、トラブル発生時の対処法などを紹介いたします。
10月分の予約開始は7月1日0時。ネット上で秒単位の壮絶な争奪戦が繰り広げられ、久しぶりに敗北しました。保険も兼ねて万全の態勢を組んでおいて正解だった…
C&C那須高原のじゃぶじゃぶ池はハロウィン仕様に

 金曜午後に半休を取得し子供達が小学校から帰宅後の16時15分に出発。渋滞に遭遇することもなく順調に北上し18時45分にキャンプアンドキャビンズ那須高原(以下、C&C)に到着!

 C&Cに来るのはお盆休みの連泊キャンプ以来。既に日没を迎え場内は真っ暗ですが、宇都宮を過ぎたあたりで雨が止んだのは幸いでした。

関連記事
C&C那須高原オリジナルTシャツ
山の日の3連休はキャンプアンドキャビンズ那須高原に連泊。ヤジロベーやキッズプレイガーデンなどが新設され「キャンプ界のディズニーランド」がさらに楽しくなりました!断続的に雨こそ降ったものの涼しく快適な3日間でした。

 じゃぶじゃぶ池周辺のデコレーションやハロウィングッズ売り場を見て、改めて総本山の凄さを実感。管理棟でチェックイン手続きをしていると次から次へとキャンパーが来場してきます。

おま金のピザハウスは20時まで営業中

 会社を定時に上がって20時までに到着するのは相当厳しく、休暇を取っているであろうキャンプハロウィーン参加者の本気度が伝わってきます(^^)

 この時間から調理を始めると何時に食べることができるか想像もできないため、場内にあるピザハウスを利用しました。ありがたいことに20時まで営業しています!

 あの大きさと美味しさで1枚500円とか信じられないレベル。テーブルと椅子を並べピザ4枚とパスタ3つで夜ご飯。計算してみるとマックで買うより安いんじゃないかとw

囲炉裏を囲んで焚き火スタート

 土曜日のビンゴ後に比べれば金曜日だし空いているだろうと20時過ぎに露天風呂に行くと、まさかの靴箱が一杯になるほど大混雑orz

 てっきり21時でお風呂が終了すると思い込んでいたのですが、この日は22時まで入ることができたそうです。わざわざピークの時間帯に行く必要なかったかも(^^;)

 管理棟が閉まる前に着火用の細薪と火持ちの良い広葉樹薪を計3束購入しておいたのですが、どうにも焚き火がイマイチ。雨対策を兼ね焚き火タープを持ってくれば良かったなと反省。

関連記事
テンマクデザイン「焚き火タープTCレクタ」を初張り
テンマクデザインのポリコットン幕「焚き火タープTCレクタ」を入手&初張り!設営バリエーションの豊富さとスノーピークのPro幕に匹敵する遮光性、ファミリーからグループまで幅広い用途に対応する形状とサイズは使い勝手抜群です。

雨の止んだ静かな朝

イベントてんこ盛りなキャンプハロウィーン

 キャンプハロウィーン初日は6時に目覚め、ローチェアに腰掛け朝コーヒーを堪能。10月に入るとお湯を入れておくサーモスのポットがキャンプで大活躍(^^)

 おま金を使うと土曜朝からたっぷり時間があるのが嬉しいですね。雨は降っておらず涼しく快適、もちろん虫は全く見当たらず。野良猫がベンチで寝てましたがw

 C&Cの名物「100円モーニング」の行列に並びながら1日の行動計画を練りました。ほとんどのイベントが土曜日午後に集中しており、全力投球すると分刻みのスケジュール(^^;)

C&Cといえば100円モーニング

 6時45分に並ぶと3番目くらいでした。普段の日曜朝と比べると人数が少ないような、そうでもないような。ちなみに焚火や囲炉裏、暖炉などの施設サイトは金曜夜も多くの区画が埋まっていました(^^)

 少し早めに100円モーニングの販売が開始されたこともあり7時10分には持ち帰ることができ、フレンチトーストやソーセージ、オニオンスープなどを食べ終えホッと一息。

 早めに良質な薪を調達しておこうと高根沢建築に電話すると運悪く繋がらない…とりあえず「びっくり市 木の木」を目指しC&Cを出発!

高根沢建築で薪を調達

高根沢建築で広葉樹薪を大量に調達

 那須街道を北上中、蔵楽の前あたりで折り返しの電話があり今から来ても大丈夫とのこと。ファミマの交差点を左折し薪が大量に積んである倉庫に到着。

 着火用として細かい枝が詰まった袋を1つ、しっかりとした広葉樹薪を1束、束にできなかった広葉樹の半端材を3袋購入。いずれもクオリティ高そう!

 キャンプ道具を満載した状態では買えないものの、キャンプ場に荷物を降ろした後に来ると焚き火用の薪を大量買いできて良さそうですね(^^)

高根沢建築の薪倉庫

 あっという間に燃え尽きたC&Cの薪が3束で1,500円、長持ちする高根沢建築の薪が5袋で1,500円…木の木の薪も悪くはないので状況に応じて使い分けたいと思います。

  • トラック1台25,000円でも売ってるよ(十分に乾燥させる前)
  • 那須ハイランドパークのピュアコテージに大量に薪を卸してるよ
  • 8時以前もしくは11時~14時に来てくれるとありがたい
  • 前日までに電話くれると倉庫で直接待ち合わせできるよ
  • 1年以上乾燥させてるから爆ぜは少ないはずだよ(実際にその通りだった)

 おじさんと軽く薪談義したら那須街道を南下し9時前にはC&Cに戻ってきました。じゃぶじゃぶ池カウンターの行列に並びクリスタルハンターを予約完了(^^)

ハロウィンイベント前哨戦

クリスタルハンターのハロウィンバージョン

 カエルくんのキャンプフェスタでゲットしたKIDSカードを提示し今回もまたクリスタルハンターが無料に。アイスクリームやホットショコラも半額になるし来年も絶対に欲しい!

関連記事
C&C那須高原のカエルくん人形
運動会の振替休日を利用しキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原のイベント月間「カエルくんのキャンプフェスタ!」に行ってきました。特典満載のKIDSカードを入手しアメリカンBINGOパーティーではC&Cオリジナルマグカップをゲット!

 手袋はハロウィン限定のオリジナルデザインをもらえました。子供用の軍手を持っていくという宿題が出ると、同じクラスの何人かはC&Cの手袋を持ってくるという噂もw

 クリスタルハンターの入口にある宝箱から煙がモクモク…BINGOパーティーと同じだ!宝箱の鍵を採掘できるようですが開かないハズレの鍵も多いらしい(^^;)

C&C那須高原のハロウィングッズ売り場

 クリスタルハンターを終えサイトデコレーションに取り掛かります。真鍮アクセサリー作りなどで使われる場所が全部ハロウィングッズ売り場となっており、足りないものはその場で調達できました。

 前夜にチェックインするときオリジナルステッカーと共にハロウィン専用のチケットを貰っていたのですが、どうやら装飾品だけでなくお菓子も買えるらしい!

 上の子がこっそりチケットを握り締め1,000円分のお菓子を買いに行くと、すぐさま下の子にばれて激おこプンプン丸になったのは言うまでもないw

メキシカンバーガー作り

ハロウィン仕様のメキシカンバーガー

 11時半からメキシカンバーガー作り。作る手順や材料はいつもと同じ。紙皿やピックがハロウィン仕様となっており飲み物には「こどもビール」が追加されていました。

 1回目に呼ばれず鉄板が空くまで待機していることが多いのですが、今回は運良く1回目に呼ばれキャンパーズキッチンを確保できました。ピザやパスタは前夜にたくさん食べたばかりなのであえて注文せず(^^;)

ゴーストラリー(スタンプラリー)

ゴーストラリーに挑戦

 メキシカンバーガー作りからサイトに戻りデコレーションやお菓子の準備を再開。食後の運動を兼ね子供達と一緒にC&C場内を巡るスタンプラリーに参加しました。

 場内各所に置かれた宝箱の蓋を開けるとスタンプが入っており4ヶ所押したらゴール。ハズレの宝箱がかなり多く45分くらいかかって制覇しオリジナル缶バッジを貰いました(^^)

キャンプハロウィーンのメインイベントの1つ「ジャックオーランタン作り&デザインコンテスト」は夕飯作りの時間を確保するため不参加でした。

夕飯作りに着手

ダッチオーブンでカボチャを蒸す

 子供達の仮装を進めつつ夕飯作りに着手。今回は同時並行で作る料理が多いため計4口を想定して火器を準備してきたのですが、ガス缶が合わず2口利用できずorz

スノーピークの液出しバーナーはシルバー缶(銀缶)専用なのですが、プロパンガスを混合したゴールド缶(金缶)を持ってきてしまったorz

 火力不足を補うため14時過ぎから焚き火を開始。少し肌寒く感じていたのと高根沢建築で買ってきた薪があれば8時間くらいは持つだろうと早めに火熾し(^^)

ハロウィンイベント本番

トリックオアトリートの準備

 16時からトリックオアトリートがスタート!前々週の予約キャンセルと前週のお菓子忘れに伴い大量に残った小分けのお菓子600個ほどを開封し子供達を待ち受けます。

関連記事
北軽井沢スウィートグラスの空中回廊
北軽井沢スウィートグラスでハロウィンキャンプ!お菓子配り隊としてトリックオアトリートに参加したりSG焚火BARを楽しみました。10月の軽井沢とは思えないほど暖かく焚き火と紅葉に囲まれながら薄着で過ごせるほど快適な3日間でした。

 赤城山オートキャンプ場のときは130人分、北軽井沢スウィートグラスのときは110人分のお菓子を用意しましたが、C&Cは250人分と規模が違いますね(^^;)

 管理棟前を出発した大勢の子供達が押し寄せ、山盛りだったお菓子はほぼ全てなくなりました。比較的前半の位置取りだったため最後尾が去ったあと子供達を追いかけ合流。

焚き火とダッチオーブンでミートパイ

 テントサイトからキャビン群まで子供達と一緒に場内を巡りましたが、見事なデコレーションの数々に感動!コンテストに参加してみましたが、あまりの凄さに当選する見込みがありませんw

 トリックオアトリート中に雨に降られなかったのは本当に運が良かったと思います。引き続き焚き火とツーバーナーを駆使し夕飯作りを進め17時半頃から食べ始めました。

18時からじゃぶじゃぶ池で夜のイベントがあるため露天風呂は空いているかと思いきや、考えることは皆同じらしく女性のお風呂はかなり混んでいたようです(^^;)

仮装コンテスト&ミニBINGO

仮装コンテストのクオリティが高い

 トリックオアトリートと並ぶキャンプハロウィーンの1大イベント「ガールズ&ボーイズ・コレクション」がスタート。普段のビンゴとはまた違った盛り上がりです。

 ウォーキング部門は気軽に参加でき仮装を披露、コンテスト部門は1分間の自由時間に出し物。手作り衣装やネタの仕込みなど準備にかけた並々ならぬ労力にただただ感服(^^)

 優勝された方はトリックオアトリートのときから仮装が際立っており何かしらの入賞は間違いないだろうと思って見ていましたが…キャビンのデコレーションも配っていたお菓子もレベル高すぎ!

20時前くらいからミニBINGOを開始

 この日は参加者が多かったのか当初のスケジュールよりも遅れて表彰式がスタート。ミニBINGOが始まったのは19時50分頃でした。

 2回戦と回数は少なめですが10名程度の方がカボチャのクッションをゲットされていました。普段であれば1回くらいはリーチかかるのに…リーチのリーチ止まりで終戦orz

イベント終了後に食べるカップラーメンが美味い

 土曜日午後の忙しさは噂に違わぬ凄まじさでした。もしイベントにフル参加していたら、まともな夕飯を食べることすら難しかったかもしれません(^^;)

Q:夕飯はいつ食べたら良いですか?仮装コンテストに参加するので忙しいのですが…。

A:18:00の仮装コンテストが始まる前に済ませましょう。場内の“PIZZA HOUSE”がおススメです!イベント終了後に食事を準備するのは大変です。

出典:はじめての『Camp Halloween』

 子供達を寝かしつけ囲炉裏の焚き火を囲んで大人時間。小腹が空いたためカップラーメンを食べ22時には眠くなり早めにおやすみなさいzzz

まさかの雨撤収

非売品のマグカップと手作りプリン

 7時前まで寝てしまい100円モーニングの行列に急いで並び、前日に作っておいた手作りプリンをデザートに朝食。天気予報では曇りのはずでしたが8時過ぎから徐々に雲が厚くなってきました。

 この感じは1時間くらいで雨が降るに違いないと数々の雨経験から何となく察知し、雨が降ると収納が難しくなるルーフボックスや大物から整理を開始。

 クリスタルハンターの行列に並び午前中の予約を確保し、再び片付けを進めていると9時半頃から雨が降ってきた!普段であれば一番降ってほしくないタイミングorz

超スーパーボールすくい

スーパーボールすくいのハロウィンバージョン

 結局1時間ほどで雨は止んだのですが、雨雲レーダーや天気予報に頼るだけでなく天候の変化を読むのは必要なスキルなんだと痛感。濡れたら困るものは雨が降る前に全て片付け終えていたため被害は少なく済みました(^^)

 10時からはハロウィンバージョンの超スーパーボールすくい。この時期になるとじゃぶじゃぶ池の水がかなり冷たく、子供達が元気よく飛び込んでいく光景に若さを感じましたw

 11時に片付けを終え場内を散策したら2回目のクリスタルハンター。9時半の時点で片付けが済んでいなかった方は残念ながらテントやタープが濡れた状態での撤収となってしまったようです。

撤収日のランチもピザハウス

 5時までパーキングにクルマを移動し12時ジャストに巻物をいただきチェックアウト。ビザハウスでパスタとピザを注文しランチを済ませ16時半に帰宅しました。

関連記事
C&C那須高原のツインキャビン語らい
キャンプアンドキャビンズ那須高原に新設されたツインキャビン「語らい」の詳細レポ。大きな屋根付きスペースや焚火リング、冷蔵庫や温水シンクなど充実の設備を有する2家族向けキャビンサイト。4つの屋外遊具と2段ベッドは小さな子供が喜ぶこと間違いなし!

 色々と教訓を得たキャンプハロウィーン。大子グリンヴィラ、レジーナの森、スウィートグラス、C&Cと4週連続で出撃したのですが、最後の総本山に向け準備が足りませんでした。

 9月後半から10月前半は我が家的にはトップシーズン。コンテスト準備に集中するためペースを減らすことの是非は一考の余地がありますね。来年どうするか非常に悩ましい(^^;)

キャンプアンドキャビンズ那須高原でハロウィンイベントに参加