振休キャンプはC&C那須高原でカエルくんのキャンプフェスタ!

C&C那須高原のカエルくん人形

 運動会の振替休日を利用し関東屈指の人気を誇るファミリー向けキャンプ場「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(以下、C&C)」に行ってきました。

 5月の「カエルくんのキャンプフェスタ!」開催期間中はクリスタルハンターや超スーパーボールすくい、キーホルダー作りなどが特殊イベントに変化し大盛り上がり!

 KIDSカードの特典で参加したアメリカンBINGOパーティーではC&Cオリジナルマグカップ(非売品)をゲット。絶好のキャンプ日和に恵まれた日月の2日間でした。

運動会の振替キャンプ

アメリカンBINGOパーティのシート

 暑すぎず寒すぎない5月後半は我が家的にキャンプのトップシーズンど真ん中。3ヶ月前月初(2月1日0時)の予約争奪戦に参戦しC&Cを狙います。

 攻略法のセオリーに則り「3連休以上ある月の別の週末を優先的に狙う」を実践。最終週の土曜泊でオートキャンプサイト「囲炉裏」を確保していました。

関連記事
キャンプアンドキャビンズ那須高原の入り口
北軽井沢スウィートグラスやC&C那須高原など東日本の人気キャンプ場を確保するコツをまとめました。熾烈な予約争奪戦に参戦するにあたり基本的な作戦の立て方や予約システムの攻略法、トラブル発生時の対処法などを紹介いたします。

 とはいえ2月頭時点で翌年度の小学校の行事カレンダーが発表されておらず一抹の不安が…その後、年間スケジュールが公開され見事にスーパービンゴシュート!運動会と日程被りました(^^;)

C&C那須高原にあった看板

 土曜日の運動会後に強行すれば当日中に設営できなくもないけど…素直に土曜泊を諦めて予定を変更し「日曜泊の振休キャンプ」にしました。

 運動会を週末に控えた木金にそれなりの雨が降り雨天順延を不安視していたものの、何とか無事運動会が開催されホッと一安心。

昨年10月の3連休にオートキャンプサイト「暖炉」でハロウィンキャンプするはずが運動会が雨天順延となったため行けなくなった経験ありorz

C&C五種の神器

C&C那須高原の三種の神器

 C&Cに再訪するとき忘れてはならない三種の神器が「水鉄砲・巻物・手袋」。じゃぶじゃぶ池でガンガン遊ぶなら水着や着替えも必須アイテム(^^)

 手袋はクリスタルハンターをすると持ち帰れるもの、巻物(クーポン券)は前回のチェックアウト時にもらったものです。我が家が持っていた巻物は2017年5月末まで有効だったのでギリギリセーフ!

関連記事
7月最後のゲキアツな週末は、真夏の一夜限りのイベント「アフリカンパーカッションライブ」が開催されたC&C那須高原でファミリーキャンプ!トレジャーストーンパークの地下鉱山でパワーストーンを掘り、南ヶ丘牧場でニジマスをつかみ取り!
この「C&C三種の神器」ですが今回のキャンプ後に見直しが入りKIDSカードと折りたたみザルを追加した「C&C五種の神器」に変更。
C&C那須高原の楽しいイベント一覧

 運動会から帰ってきたら積み込みを開始。設営・撤収の簡単なリビングシェルとタープを組み合わせた1泊2日仕様、テンマクデザインの焚き火タープTCレクタはキャンプ初実戦です。

関連記事
スノーピークのシェルター「リビングシェル」を初張り!初設営にもかかわらず13分40秒という驚異的な短時間で完成し、室内の居住性も十分すぎるほど。設営手順が簡単なうえオプション品も豊富に揃っており、初心者オススメとして納得なスクリーンタープでした。

 今回のキャンプから例年GWまで使用している石油ストーブやホットカーペットなどの暖房器具を持って行かない「夏仕様」に切り替えました。荷物が一気に減って助かる(^^)

 天気予報によると月曜朝に10度前後まで気温が下がるらしく、念のためホッカイロと湯たんぽを準備し飲み物と調味料だけクーラーボックスに入れて日曜7時に自宅を出発!

カエルくんのキャンプフェスタ!

C&C那須高原のカエルくんのキャンプフェスタ

 5月後半の日曜日ということで運動会の振替で来ている家族連れが多く、テントサイトは空きなし状態。キャビンやコテージもそれなりに埋まっていたようです。

タイムスケジュール
日曜日 7:00 出発
9:20 チェックイン
10:00 スーパーボールすくい1回目
10:30 ダイユーで食材調達
11:00 キーホルダー作り
12:00 アメリカンバーガー作り
13:30 設営開始
14:30 クリスタルハンター1回目
15:30 設営完了
16:00 スーパーボールすくい2回目
16:30 KIDSカード抽選会
17:00 お風呂
18:30 夜ご飯
19:00 アメリカンBINGOパーティー
22:30 就寝
月曜日 5:30 起床
7:00 朝ご飯
9:00 ジャンボプリン作り
11:30 クリスタルハンター2回目
12:00 流しそうめん
12:30 昼ご飯
13:00 本格的に撤収開始
14:00 デザートタイム
14:45 撤収完了
15:30 出発
18:00 帰宅

 さすが「キャンプ界のテーマパーク」や「キャンプ界のディズニーランド」と称されるC&C、いつも通りの過密スケジュール!あらかじめネット上で公開されていた情報とは異なる感じで、まるで普通の土曜泊のようなイベント盛りだくさんでした。

じゃぶじゃぶ池のPIZZA HOUSEで生ビール

 土曜午前だと多少混んでいる東北道下りですが、日曜朝ということもあり一切渋滞に巻き込まれることなく9時20分にキャンプ場到着。

 これだけの人気キャンプ場にもかかわらずオートキャンプ場ガイドの10%オフが効くのがありがたいですね。チェックインを済ませ「5時までパーキング」にクルマを移動させました。

 チェックインの裏で子供達は水着に着替え、水鉄砲を持ってじゃぶじゃぶ池に突入していきました。気温こそそれなりに高いものの朝早いため水は超冷たく大人は絶対に入りたくないレベルw

カエルくんのスーパーボールすくい

カエルくんのスーパーボールすくいは緑一色

 10時前に全員じゃぶじゃぶ池から上がり、本日最初のイベント「超スーパーボールすくい」がスタート。カエルくんのキャンプフェスタ仕様になりスーパーボールはリューイーソーです。

 数万個のスーパーボールの中にカエルくんが混ざっており、さらにそのなかに1匹だけラッキーフロッグがいます。運良く発見すると大きなカエルのぬいぐるみ(トイザらス製?)を貰えるようでした。

 イベント自体は20分ほどで終了。大当たりだけでなく小当たり(缶バッジ)も我が子たちは全くかすらずでしたが、普段のカラフルなスーパーボールとは異なる雰囲気に満足したようです。

キーホルダー作り

じゃぶじゃぶ池カウンターでキーホルダー作り

 スーパー「ダイユー」に食材を買い出しに行ってもらっている間、子供達と場内で暇つぶし。じゃぶじゃぶ池の水があまりに冷たいのか午前中は唇が青くなっているキッズ多数w

 クラフト体験の1つ、1人50円募金のキーホルダー作りをしました。カエルくんの影響力はこんなところにも…裏面にも好きなようにお絵かきできるのが楽しいようです。

 普段とは異なるデザインにじっくり塗り絵したらトースターで焼いてもらい完成。ダイソーやセリアにも売っている「プラバン」と同じ仕掛けですね(^^)

アメリカンバーガー作り

C&C那須高原のアメリカンバーガー作り

 食材の買い出しから戻ってきたママと合流しバーガー作りを開始。ハロウィン月間とは異なりベーシックなアメリカンバーガーです。

 あらかじめ材料は準備されているためビニール袋に肉とタマネギと塩コショウを入れシェイクするだけ。球状になったハンバーグを鉄板に乗せ、コテで上から押し付けたらキレイな円形になりました。

 自分の分+下の子の分を焼いているとき鉄板に手が触れてしまい「熱っ」と思った瞬間、片面だけ焼きあがった下の子のパテが地面に落下。隣で泣きそうになってる娘…

アメリカンバーガーの完成

 親切なスタッフの方が改めてパテの材料を準備してくれ、ピクルスやタマネギのみじん切りなどをトッピングし数分遅れで何とか完成!

 缶ジュースも付いて500円というのは調理体験としてかなりお得感ありますね。予約さえ取れれば毎回でもやりたいくらいお気に入りです。

 ちなみにハンバーガー作りを始める前にピザやパスタを注文しておくことができ、完成とほぼ同時に届きました。ボロネーゼを頼んでみたところモチモチ食感(生パスタの模様)。お腹いっぱい。

クリスタルハンター1回目

クリスタルハンターにみんなで突撃

 前泊の方がいなくなった後、5時までパーキングからクルマを移動し設営開始。サイトは日陰で風も弱く超快適です。地面から10センチほど下に固い地盤があるものの、そこを過ぎるとスッとペグが入ってくれました。

 テントやタープを設営している間に子供達は採掘へ。C&Cのお宝探しスポット「クリスタルハンター」もカエルくんのキャンプフェスタ仕様、普段の宝石だけでなくカエルくんの宝石が2個だけ埋められています。

 子供達が超スーパーボールすくいに興じている間に、じゃぶじゃぶ池カウンターで良さげな時間帯を予約してありました。C&C三種の神器の一つ「お古の軍手」を見せて100円引き(^^)

いつもの超スーパーボールすくい

C&C那須高原の超スーパーボールすくい

 あらかじめ調べておいたイベントカレンダーでは10時の回しかなかったはずの超スーパーボールすくい。満サイトになるほど日曜泊の滞在者がいるためか16時の回も開催されました。1日2回開催されることってあるんですね。

 先ほどとは異なりカエルくん仕様ではなく通常のカラフルボール仕様でした。相変わらず当たりを見つけるのが難しい模様。BINGOパーティーより難易度高いかも。

 スーパーボールすくい慣れした常連らしき上手い子を見ていると、大きなザルで大量にスーパーボールを確保してから手元に当たりボールが入っていないか選別しているようです。勉強になりましたw

KIDSカード抽選会

C&C那須高原のKIDSカード抽選会

 日曜泊の小学生限定でKIDSカード抽選会!C&CのKIDSカードは想像を絶するメリットが満載、こんなものを配られると何度もリピートしたくなってしまう(^^;)

  • オリジナル紙袋
  • VISA風の顔写真入りゴールドカード
  • オリジナルネックストラップとカードケース
  • こどもビールとオリジナルジョッキ

 2人ともKIDSカードを難なくゲットできていましたが、タイミングと運がないと意外と入手困難な代物のようです。抽選会自体の参加費は無料だし、特典を見て親は発狂しそうw

KIDSカード抽選会の戦利品

 KIDSカードの有効期限は来年2月まで。チェックイン時やじゃぶじゃぶ池カウンターで提示するだけで様々な特典があります。

  • クリスタルハンター無料(滞在ごとに1回)
  • BINGOカード無料(ビンゴ開催ごとに1枚)
  • ソフトクリーム半額
  • ラムネ半額
  • カキ氷半額 など

 今年は夏休みやハロウィンにもC&Cに来ることを考えるとトータル数千円分の価値はありそうな気がします。5月の日曜泊限定(で全員もらえた模様)っていうのが本当にラッキーでした。

びっくりドンキーと豚汁

夜ご飯はバーグディッシュと豚汁

 朝からイベント盛りだくさんで、気付いたら夕方になっておりました。北軽井沢スウィートグラスに行ったとき作ったびっくりドンキーのレギュラーバーグディッシュ風を少し見直し「おろしそバーグディッシュ」にチャレンジ。

関連記事
スウィートグラスの入り口にある看板
北軽井沢スウィートグラスでファミリーキャンプ!ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」のメニュー再現を目指しディッシュ皿を北海道から取り寄せレギュラーバーグディッシュを作ってみました。楽しいイベント盛りだくさんの2日間!

 過密スケジュールのためバタバタと作ったら肝心の大根おろしを作り忘れた…次のBINGOパーティーまで時間がないため「大葉バーグディッシュ」に格下げw

 囲炉裏鍋を焚き火の上に吊るし、田舎で作ってそうな豚汁も作りました。こういうのを見るとトライポッドやクアトロポッドが欲しくなります(^^)

アメリカンBINGOパーティ

アメリカンBINGOパーティの景品

 19時から週末恒例のアメリカンBINGOパーティー!通常は土曜日や夏休みに開催されるイベントですが、普通の日曜夜に開催されるのは比較的レアではないかと思います。

 KIDSカードの特典を利用し子供達はビンゴカードを貰い大人分のビンゴカードだけ購入してみたものの、最初の3回は「リーチのリーチ!」や「リーチ!」ばかりでビンゴにかすりもせずorz

 ロッジのコンボクッカーやコールマンのLEDランタンなど豪華な景品が次々となくなり、残り物はコールマンの折りたたみ自転車です。

C&C那須高原のオリジナルマグカップ

 最終回は下の子のビンゴカードにスタンプが次々と押され「リーチ!」宣言から2回ほどで運良くビンゴ成立!おっと…フォレスターの荷室じゃ自転車持ち帰れないけど(汗)

 結局2分の1の確率で決勝戦のくじ引きに外れてしまい、そんな心配は杞憂に終わりました。子供だけでなく大人も大興奮のビンゴパーティーでした(^^;)

 残念賞としてステンレスのC&Cオリジナルマグカップをいただきました。非売品のレアアイテムとのこと。翌朝開封してみると「プリントされた顔が気持ち悪いからイラネ」とか申しておりましたがw

C&C那須高原のタープ下で語らう

 アメリカンBINGOパーティーの興奮冷めやらぬ中、子供達をプレイルームと化したテントに押し込み大人達は焚き火を囲んで談笑タイム。気温は涼しく気持ち良いです。

 憧れだったタープの真下でする焚き火トーク。時折火の粉が身長以上に上がっていましたが、翌朝確認すると難燃シートを使わずとも焚き火タープはノーダメージでした。ポリコットン幕ってホントすごいですね!

関連記事
テンマクデザイン「焚き火タープTCレクタ」を初張り
テンマクデザインのポリコットン幕「焚き火タープTCレクタ」を入手&初張り!設営バリエーションの豊富さとスノーピークのPro幕に匹敵する遮光性、ファミリーからグループまで幅広い用途に対応する形状とサイズは使い勝手抜群です。

カラスの鳴き声で目覚め

100円モーニングサービスも営業

 翌朝は5時前からカラスがカーカー鳴いており、あまりに大きな鳴き声が聞こえてくるため「もしかするとサイトが荒らされてるのかも…」と心配になりましたが、5時半に起きてみると近くで鳴いていただけのようでホッと一安心。

 毎度の如くヤカンでお湯を沸かしマイルドカルディで至福のひととき。GW明けになるとホワイトガソリンの出番はほぼ無くなり、CB缶でも普通にお湯を沸かせるようになるのが嬉しいところです。

 週末の朝といえばC&Cの名物「100円モーニング」ですが、普段であれば月曜朝はやっていません。しかしこの日は運動会の振替で満サイトに近い状態、臨時で営業するようです。

豚汁の残りとハンバーガーで朝食

 前日昼にアメリカンバーガー、前日夜に大葉バーグディッシュを食べていたにも関わらず、どういう巡り合わせか朝食にハンバーガー。3食連続で似たような料理が続くとはw

 前夜の豚汁を再び囲炉裏で温めサラダを作って朝食の完成。7時前には食べ始めていたため100円モーニングに並ぶのは諦めました。

焚き火でジャンボプリン作り

C&C那須高原でジャンボプリン作り

 朝食を食べ終えたらランチのデザート用にジャンボプリン作り。以前コールマンのアウトドアレシピ集を参考に作ったときは炭火とシングルバーナーのミックス火力でしたが、この日は焚き火オンリーに挑戦。

関連記事
撤収日の朝は澄んだ青空
春休みの連泊キャンプはコールマンのアウトドアレシピが大活躍!ユニフレームのダッチオーブン10インチを連続使用し複数の簡単キャンプ料理にチャレンジしてみました。フォレスパ大子の営業再開で大子グリンヴィラの魅力が更にアップ!

 コールマンのダッチオーブンを焚き火の上から吊るしてお湯を沸騰させ、卵と牛乳と砂糖のみで作ったプリンの素をシリコン型に流し込んで湯煎します。

 火力の調節は薪の位置と量、ダッチオーブンの高さの3つで自在に変えることができたものの、やはり下火だけではプリンの表面がなかなか固まらないorz

菜箸を使わず密閉状態でプリン作り

 30分経っても状況がなかなか変化しないため、隙間を作るために挟んでいた菜箸を止めて半密閉状態に。しばらく加熱すると茶碗蒸しのように固まりました(…が、放置しすぎて思いっきり「す」が入ってしまった)。

 やはり炭を熾して上火に数個置いておくほうが短時間でサッと作れる気がしてきました。並行して片手鍋でカラメルソースを作りプリンを冷やして一旦完成。

クリスタルハンター2回目

2日連続のクリスタルハンター

 昨日に引き続きカエルくんのクリスタルハンター。じゃぶじゃぶ池カウンターで9時から予約開始のため、8時45分頃から行列に並び11時半スタートで予約完了。

 アメリカンBINGOパーティーと同じくKIDSカードの特典を活かして小学生は無料。ついでに管理棟でレイトチェックアウトを申し込み15時までサイトを確保!

 月曜アウトだとレイトチェックアウトしやすいのが嬉しいです。チョイ広めなどのオートキャンプサイトはバリューシーズンのため無料で15時アウトになっていました。

夏の風物詩「流しそうめん」

流しそうめんセットの準備完了

 昨年7月に森のまきばオートキャンプ場で「パイルドライバー吊り下げ式」を試して以来、久しぶりの流しそうめん。やっぱり雨どい、1年経っても大・丈・夫!(←イナバ物置風w)

関連記事
ゲキアツな「森のまきばオートキャンプ場」でのグループキャンプにて、思わず歓声の上がる豪快なアウトドア料理「ビア缶チキン」が登場!パエリアや韓国風海苔巻き、流しそうめんなど多種多彩な食事が揃い、実に美味しいひとときを過ごすことができました。

 子供達が2回目の宝石採掘に励んでいる間に足場と水路を組み立て、上流にイグルーのウォータージャグ、下流に無印良品の頑丈収納ボックスとザルをセット。

 並行して大鍋にお湯を沸かし大量のそうめんを茹で、ザルに上げて流水で冷やします。麺つゆと薬味を揃えて準備完了!と同時にクリスタルハンターから帰ってきた子供達を主役に今年初の流しそうめんスタート。

C&C那須高原で流しそうめん

 凍らせたゼリーなどを途中で流しつつ15分ほどで大量の揖保乃糸を完食。大人の口には1本たりとも入らず仕舞い(^^;)

 子供って何であんなに流しそうめんが好きなんでしょうかね。とりあえず食材は安く済むし、見た目はさておき壊れることもなく何度も再利用できているのがよろしい感じです。

関連記事
暑い季節にピッタリ!コストパフォーマンスに優れた雨どいと園芸用支柱を使った「手作り流しそうめんセットの作り方」を紹介します。バーベキューやグループキャンプなど大人数で盛り上がること間違いなし!

PIZZA HOUSE

C&C那須高原のピザハウスのピザ5種

 流しそうめんを食べ終えた子供達は場内探検に出かけていきました…改めて茹でなおして大人だけで流しそうめんするのも何だかイマイチなので、じゃぶじゃぶ池の前に昨年オープンした「PIZZA HOUSE」で注文。

  • マルゲリータ
  • カプリチョーザ
  • クアトロフォルマッジ ← 個人的に好き
  • テリヤキチキン
  • ベリーベリーピッツァ ← かなり美味しい

 全5種類あるピザを1枚ずつ頼んでみました。目の前で生地を伸ばして作る直径25cmの焼きたてピザが1枚500円ってコスパ良すぎ!ちなみに味も申し分なしでした。

焚き火で作ったジャンボプリン完成

 PIZZA HOUSEは金土日だけ営業しているショップですが、さすが満サイトなだけあってか朝10時からバッチリ営業しておりました。

 片付けを進めつつ食後のデザートに先ほど焚き火とダッチオーブンで作ったジャンボプリン。余熱を取ったあと2時間くらい冷やしてあります。アウトドアらしく各自がスプーンで豪快に。

 表面にまぶしたグラニュー糖をトーチで炙ってから冷やしてしまったためクレームブリュレのようなパリパリ感が無くなってしまったのは反省点。食べる直前炙るべきだったorz

お風呂後に反省会

キャンプから帰宅後に同じメンバーで飲み会

 ピザを食べ終えた13時過ぎから本格的に片付けを始め、15時少し前に撤収完了。子供達が熊手で掃除すると小さなお菓子(ワッフル)をもらえました。

 その後は次回の争奪戦に向け下調べをするべく場内を散策。何度見てもオートキャンプサイトはチョイ広めが日陰と雰囲気と使い勝手のバランスが最高ですね。

 帰宅後にお風呂に入ったあと近所の居酒屋で反省会をし1泊2日のキャンプ終了。毎度の如く楽しかったけど全身筋肉痛が酷いのなんのw

まとめ

KIDSカード抽選会でゲットしたカード

 カエルくんのキャンプフェスタ@C&Cでの振休キャンプは相変わらずのイベントラッシュ。子供達の賑やかな歓声が響き渡る夏キャンプのような楽しい2日間でした。

 特典満載のKIDSカードを運良く入手できたことで年内に何度かリピートしちゃいます!やはりC&Cは激しすぎる月初0時の予約争奪戦さえ攻略できれば「さすがは国内屈指の大人気キャンプ場!」と感じさせる良環境でした。

 今回滞在したのは2017年4月に新設されたオートキャンプサイト「語らい」。これまでいろんなキャンプ場のいろんなサイトに滞在してきましたが、ここが過去で1番じゃないかと感じるほど気に入りました。語らいサイトはマジでヤバイよヤバイよー。

関連記事
C&C那須高原のオートキャンプサイト「語らい」
キャンプアンドキャビンズ那須高原に新設されたオートキャンプサイト「語らい」の詳細レポ。大きな屋根付きスペースや2ヶ所のキャンポール、冷蔵庫や囲炉裏など充実の設備を有する超高規格サイト。じゃぶじゃぶ池の隣にあるため子供達も大喜び間違いなし!
C&C那須高原のカエルくん人形