東日本の人気キャンプ場「鬼7」サイト予約争奪戦の攻略法まとめ

キャンプアンドキャビンズ那須高原の入り口

 キャンプアンドキャビンズ那須高原や北軽井沢スウィートグラスなど知名度の高い「人気キャンプ場」は数か月先のサイトを確保するため毎月激しい争奪戦が繰り広げられています。

 なかなか予約の取れない憧れの人気キャンプ場に一度は行ってみたい!という予約争奪戦ビギナーの方向けに、あらかじめ知っておきたいことやキャンプ場ごとに異なる予約システムの対策など週末のサイトを確保するコツをまとめてみました。

 本記事では予約難易度を踏まえて独自に選んだ関東近郊の人気キャンプ場を順番に攻略していきます。入念な下準備と具体的な作戦に基づき行動すればベストシーズンに予約できる可能性がグッと上がるはず!

人気キャンプ場「鬼7+α」

ガルヴィのキャンプ場人気ランキング

 アウトドア雑誌ガルヴィが毎年発表する人気キャンプ場ランキング(東日本)をベースに予約難易度を加味し、独断と偏見で関東近郊の人気キャンプ場「神7」ならぬ「鬼7」を選んでみました。

  1. C&C那須高原(栃木)
    予約難易度:★★★★☆(難しい)
  2. スウィートグラス(群馬)
    予約難易度:★★★☆☆(やや難しい)
  3. 大子グリンヴィラ(茨城)
    予約難易度:★★★★★(極めて難しい)
  4. PICA(山梨など)
    予約難易度:★★☆☆☆(普通)
  5. 無印良品(群馬・新潟)
    予約難易度:★★☆☆☆(普通)
  6. 有野実苑(千葉)
    予約難易度:★☆☆☆☆(簡単)
  7. イレブンオート(千葉)
    予約難易度:★☆☆☆☆(簡単)

 星印で表した予約難易度は実体験を踏まえた目安です。プラスアルファとして成田ゆめ牧場キャンプ場と森のまきばキャンプ場の南関東2大フリーサイトを加えてみます。

キャンプ場ごとの攻略法(概要)

スウィートグラスのおしぎっぱの森(GW)

 細かいことはどうでも良いから結論だけ端的に知りたいという方向けにキャンプ場ごとの予約争奪戦攻略のポイントを羅列してみます。

  1. C&C那須高原
    → 3連休以外の週末のオートキャンプサイト。
  2. スウィートグラス
    → 年始にWB会員加入、区画数が多いサイト。
  3. 大子グリンヴィラ
    → 特段の攻略法なし。多人数・多回線で電話するのみ。
  4. PICA
    → ブロンズ会員以上にランクアップ。
  5. 無印良品
    → サイト候補の事前選定と優先順位付け。
  6. 有野実苑
    → 3か月以上先、全額入金。
  7. イレブンオート
  8. 成田ゆめ牧場
  9. 森のまきば
    → 予約開始時刻を忘れないことだけ。

 ピンポイントで数か月先の週末に予約を確保するコツは上記の通りです。これだけ読んでも背景や意図がほとんど伝わらないかと思いますので、以降を順番に読んでいただけると幸いです。

大人気キャンプ場「3トップ」

関東の大人気キャンプ場TOP3

 人気キャンプ場「鬼7」の中でも特に大子グリンヴィラ・スウィートグラス・C&C那須高原は、3ヶ月先の週末まで全サイトの予約が埋まる傾向にある大人気キャンプ場「北関東3トップ」。

 関東だけでなく国内屈指の人気キャンプ場として名を馳せており、例えば8月のC&C那須高原は平日すら予約を取ることが難しい状況。システムがアクセス殺到に耐え切れずダウンしたり、電話回線がパンクすることもあります。

 一方で普通の人気キャンプ場であるPICAや無印良品、有野実苑やイレブンオートは北関東3トップほど予約確保に苦労せず、熾烈な争奪戦に参戦しなくても気軽に行けるメリットがあります。

人気キャンプ場の傾向

キャンピカ富士ぐりんぱのトイレ

 人気キャンプ場ランキングのトレンドを調べてみると多少の順位の変動こそあれ「キャンプ初心者や小さな子連れでも安心、水まわりがキレイ」といった条件を満たしているようです。

 昔ながらの不衛生なキャンプ場は敬遠されつつあります。自然に囲まれたワイルドなキャンプ場は道志や丹沢に数多くありますが、ランキング上位に顔を出すことすら極めて稀。いわゆる高規格キャンプ場が人気となっています。

ランキングはキャンパーの投票数(絶対数)に基づいており、そもそも利用者の少ない小規模なキャンプ場は投票数も少なくなりがち。一定以上の規模がないとランクインしない傾向があります。

押さえておくべき基本的な考え方

FINAL FANTASY XV Campfire

 人気キャンプ場に一度行ってみたいだけなら、まずは知り合いや先輩キャンパーなどに相談して一緒に連れて行ってもらう。これが人気キャンプ場を確保する「鉄板の法則」です。

 私だけに限らず、人気キャンプ場予約のノウハウを持っているキャンパーはたくさんいます。昨今グループキャンプに制約がかかる場所が増えてきていますが、2組なら大抵のキャンプ場は受け入れてもらえるはずです。

2017年時点の状況としては有野実苑やイレブンオートなどは同じ日程で2サイトしか同時に確保できなくなっています。
PICA富士吉田の雰囲気は非常に良い

 2番目に有効な方法は、予約開始日の争奪戦には参戦せず誰かがキャンセルしたサイトもしくは何かしらの理由で空いているサイトを適宜確保すること。

 あらかじめ日程を決めてからサイトを確保するわけではないため、先々の予定が立てにくく運の要素が大きいのが欠点ですが、週末の予定が空いているなら最も有効な手段です。

 とはいえ、ただ口を開けて待っているだけでは人気キャンプ場の予約は難しい。どのタイミングでキャンセルが出始めるかを調べておくのがポイントとなります。

キャンセルが出るタイミング

森のまきばオートキャンプ場は緑がいっぱい

 人間の心理上、無駄な料金が発生するタイミング(もしくはその料金が高額になるタイミング)で予約を止めるか考える傾向にあります。

 キャンプ場ごとに設定されている「キャンセル料金が発生するタイミング」をあらかじめ調べておけば、その前後で空きサイトが出てくる可能性があります。

 例えば7日前から20%のキャンセル料が発生する場合は、その前日から定期的に空き状況を確認。3日前からキャンセル料が上がる場合も同様に確認します。

SGフィールドゲームは参加者少ない

 一方でC&C那須高原やスウィートグラスのようにキャンセル料金を次回の利用金額に充当できる仕組みがあるキャンプ場は、キャンパーの動きが全く異なります。

 キャンセル料金を次回に持ち越せるならとギリギリまで予約を手放さないため、前日夜に突然空きが出て予約を取れることがあります。キャンセル通知メールの登録は必須ですね。

 誰かに連れて行ってもらう、キャンセルが出たサイトを狙う。これが人気キャンプ場の予約を最も簡単に確保する基本的な戦略です。前もって予定を立てて行きたい!という場合は、以降紹介する各キャンプ場ごとの予約争奪戦に突撃する必要があります。

予約争奪戦に挑む前に

大子グリンヴィラ場内の人工的な雰囲気

 予約の取りづらい人気キャンプ場か否かに関わらず、計画的に物事を進めるうえで以下の手順に従って決めていくことをおすすめします。

  1. 数か月後のカレンダーからキャンプに行けそうな日程候補を複数決める
  2. キャンプ場内の雰囲気をブログやSNS(インスタなど)で確かめる
  3. 正確な予約開始日・予約開始時刻を調べる
  4. 予約システムを見て人気エリア・穴場エリアの傾向を知る
  5. どの日付・どの区画を狙うか優先順位を付ける

 博打要素の強い大子グリンヴィラはさておきインターネットでの予約を中心に考えていくと、ある程度の戦略・戦術は必要不可欠。

 トップバッターとして紹介するC&C那須高原が最もベーシックな予約争奪戦となるため、上記手順を踏まえて作戦を練っていき、他のキャンプ場はC&C那須高原の攻略法を基準に足し引きしたものとなります。

C&C那須高原

キャンプアンドキャビンズ那須高原

予約難易度:★★★★☆(難しい)

 人気キャンプ場ランキングで東日本1位に輝いたこともあるC&C那須高原。週末は3か月先まで(夏休みは平日も)全サイトの予約が埋まっているほどの大人気キャンプ場です。

 未就学児~小学生の子供がいるファミリー向けに特化したキッズに優しいキャンプ場となっており「キャンプ界のテーマパーク」や「キャンプ界のディズニーランド」と呼ばれることもあるほど。

 月初の日付が変わるタイミングで1ヶ月分全ての予約開始となるネット予約方式の代表格。C&C那須高原でGWやお盆休みなど大型連休ど真ん中の予約を取れるほどのITリテラシーがあれば、以降に登場する人気キャンプ場の予約はそう難しくないかもしれません。

C&C那須高原の売店

 C&C那須高原の予約システムは事前に練った戦略・戦術が効果を発揮するため、以後は9月の週末にテントサイトを予約する場合の攻略作戦を決めていきます。

 まず最初に9月のカレンダーを確認すると、土日1泊しかできない週末とシルバーウイークのように2泊以上できる週末があります。当然ながら人気があるのは連泊できるシルバーウイーク。

 設営や撤収の手間を考えると1泊より2泊のほうが滞在時間に余裕があるため、多くのキャンパーは連泊できる3連休もしくは大型連休を最初に狙ってきます

C&C那須高原の雰囲気

 次に場内の雰囲気やサイトの種類は既にたくさんのブログやSNSで詳しく紹介されているため、通勤中やお昼休みなどに見ておくだけで十分。C&C那須高原はどのサイトを選んでも後悔は少ないかと思います。

 さらに正確な予約開始日時を調べるとC&C那須高原の予約開始日は3か月前の月初0時が基本。9月分の予約は例外なく6月1日0時が予約開始時刻となります。

 ここまでで前述の1~3までをこなしたことになります。5月後半に急いで考えるのではなく、下調べできることは何でも早めにやっておくと良いかと思います。計画的に物事を進めるって何だか仕事と同じですね(^^)

C&C那須高原のクリスタルハンター

 改めてネットで予約状況を確認してみると、サイトの種類ごとに枠があるのがわかります。例えば人気のある焚火サイトや囲炉裏サイトはそれぞれ3区画、語らいサイトは1区画しかありません(以下、少数サイト)。

 予約開始直後に多くの人が少数サイトに集中すると、予約画面の最後まで進んだとき既に別のキャンパーが予約し終えて空きサイトなしとなっていることも。

 仕方なく諦めて別のサイトを確保するため元の画面に戻って別のサイトを予約しようとすると、既に他のキャンパーたちが予約し終え一大決戦は終了しており、どこも空きサイトなしとなっている場合さえあります。ピーク時だと数分の出来事です。

C&C那須高原の100円モーニング

 一方でノーマルサイズのオートキャンプサイトは計17区画、チョイ広めは計9区画、広めは計10区画あります。これらのサイトは先ほどの少数サイトよりも相対的に予約可能数が多いため、同じ100人で争奪戦を繰り広げるにしても予約を確保できる確率はグッと高くなります。

 これはサイトの種類だけでなく宿泊予約する日の選択にも同じことが当てはまり、シルバーウイークの連休に多くのキャンパーが集中する一方、他の週末は予約開始直後(0時0分~1分台)は手薄になりがち。

 シルバーウイーク争奪戦に敗れたキャンパーが別の週末を確保しようと躍起になり、0時2分台になだれ込んでくる前に先手を打って予約を確保してしまうのが得策です。

C&Cのイベント情報

 というわけでC&C那須高原予約確保のコツは「3連休がある月の、3連休以外の週末の、区画数が多いサイト」を0時ジャストに狙いに行くことです。予約完了画面に到達するまでのパソコン操作時間は90秒以内が目安。

 これらを実践すれば大人気すぎて予約を取れないC&C那須高原でも高確率でサイトを確保できるはずです。週末1泊2日で良いから一度行ってみたい、というキャンパーの方にはキャンセル待ちか上記の方法をおすすめします。

 いわゆる行動心理を読んだ作戦で大勢のキャンパーがその日その時間にどの方向に向いて動いているかを予測しながら行動したもの。人の心理の隙を突いて大規模な予約合戦をうまく攻略できるようになるかと思います。

 この方法を信じてシルバーウィークやクリスマスの予約合戦から少しでもライバルが減ってくれると助かる、と思ってこのネタを書いてる自分がいたりしますがw

【C&C那須高原攻略のポイント】
予約システムの入力項目・画面遷移にあらかじめ慣れておく、3か月前月初0時を忘れない、パソコンの前で寝落ちしない、予約開始時刻の競合度合いを予測する、予約システムがダウンしてエラーになっても慌てない(詳細は後述)。

スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラス

予約難易度:★★★☆☆(やや難しい)

 C&C那須高原と同じく人気キャンプ場ランキングで東日本1位に輝いたこともある北軽井沢スウィートグラス。週末は3か月先まで予約が埋まっている大人気キャンプ場です。

 スウィートグラスの予約を確保するためのコツは、とにかくホワイトバッファロー会員になること。この大前提を満たしていないと争奪戦の土俵にすら上がることができないといっても過言ではありません。

 年始からネット上で申し込むことができ、送られてきたメールに従い入会金+初年度年会費(3,600円)を振り込むと数日で会員登録されホワイトバッファロー会員として予約できるようになります。

2017年よりホワイトバッファロー会員に定数が設けられることになりました。2017年のWB定員は1,500名、既に4月中旬に募集が締め切られています。
スウィートグラスのツリーハウス

 ホワイトバッファロー会員の大きなメリットは通常の会員よりも少しだけ早く予約開始日が到来すること。通常の会員は3ヶ月前同日が予約開始日ですが、ホワイトバッファロー会員は3ヶ月+7日前が予約開始日となります。いずれも深夜0時が予約開始時刻です。

 ホワイトバッファロー会員の上位としてイーグル会員も設けられています。ランクアップするためには前年にホワイトバッファロー会員であること、かつ前年に年間10泊以上宿泊していること、かつ12月~3月のホワイトスタイル期間中に1泊以上宿泊していること。

 イーグル会員の条件はかなり厳しく、スウィートグラスがよほど大好きで他のキャンプ場には興味もない人か、スウィートグラスに気軽に行ける距離に住んでいる人でないと難しいなという印象。まさに修行です。

2017年ゴールデンウィークのスウィートグラス

 年間10泊以上を達成するためには連泊キャンプを5回以上。南関東からスウィートグラスまで相当距離があり1泊2日だとゆっくりできないからできれば連泊にしたいと考えると、子供が小学生になる前にイーグル会員の条件を満たしておくのが理想的かもしれません。

 年会費も10,800円で高額で、イーグル会員を更新するためには前年に3回以上別日程で宿泊する必要があります。GWに3連泊するだけではイーグル会員を更新することすらできない、スノーピークのポイントカードもビックリな有料会員制度(^^;)

 そんな忠誠心の塊のようなイーグル会員のメリットは大きく、ホワイトバッファロー会員よりも更に7日前に予約開始日が到来します。スウィートグラスが気に入ったら頑張ってイーグル会員を目指す「SG修行僧」になるのも悪くない選択ではないでしょうか。

スウィートグラスの場内マップ

 現状のスウィートグラスの予約状況をネットで見てみると、長期連休にポリンポリンサイトのような人気区画を取れるのはイーグル会員の独壇場となっており、ホワイトバッファロー会員以下では予約を取るのが難しくなっています。キチンとお金と労力をかけた対価といえばそれまでですが…

 とりあえずホワイトバッファロー会員になってしまえば、あとはC&C那須高原と同じくパソコンに向かって深夜0時の争奪戦を勝ち抜くのみです。予約システムが共通なので操作に慣れてしまえば難しくはないかと思います。

 C&C那須高原の予約システムとの違いは「予約開始日の時期」です。3ヶ月先の1ヶ月間分をまとめて予約開始か、3ヶ月先の同日だけ予約開始かの違い。

 日付の分散という競争率を下げる要素がない分ホワイトバッファロー会員の先行予約制度があるため、C&C那須高原とスウィートグラスの予約難易度はトントンか、C&C那須高原のほうが(若干都内から近い分だけ)競合率は少し高いかもしれません。

スウィートグラスに8体いるコロモック

 ホワイトバッファロー会員ではない通常の会員だとイーグル会員とホワイトバッファロー会員が散々食い散らかした残りわずかなサイトを奪い合うこととなり、残り物に福があれば良いのですが…ピーク時の予約開始日に福のある状況を未だかつて一度も見たことがない(苦笑)

 なお2017年から予約ルールとキャンセルポリシーに大きな変更が入っています。人気集中によるサイト仮押さえとキャンセルが横行したことが背景にありそうです。そもそもイーグル会員になるようなキャンパーはキャンセル料など全く気にもしないと思いますが(^^;)

【スウィートグラス攻略のポイント】
入会費・年会費を支払いホワイトバッファロー会員となり7日前の先行予約を狙う。ポリンポリンなどの超人気サイトはSG修行を経てイーグル会員に昇格すると余裕あり。
関連記事
10日ぶりの北軽井沢スウィートグラス
天候に恵まれたゴールデンウィーク2017は人気キャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」に3連泊!おしぎっぱの森で遊んだりキャンプファイヤーに参加したり、草津温泉で大露天風呂に浸かったりゆったりと過ごした4日間でした。

大子グリンヴィラ

大子グリンヴィラのハロウィン仕様

予約難易度:★★★★★(極めて難しい)

 茨城県大子町にある大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラは、抜群の安定感を誇る関東屈指の高規格キャンプ場。事前予約の取りづらさもまた抜群の安定感w

 過去10年間の人気キャンプ場ランキングでは東日本1位が5回、2位が4回という他に類をみない圧倒的な強さ。大型連休だけでなく3か月先まで週末の予約が埋まっており、簡単にサイトを確保することができない大人気キャンプ場です。

 大子グリンヴィラの予約難易度が異常に高いと感じる理由は、ネット予約が2か月前から予約開始なのに対し電話予約が3か月前の月初にあり、電話予約で全てのサイトが埋まってしまうため。

大子グリンヴィラはJAC5つ星評価

 遅れて始まるネット予約は閑散期もしくはキャンセルがあったときにだけ有効な作戦となります。ネット専用の予約枠もなく、争奪戦は事実上電話予約のみ。C&C那須高原やスウィートグラスのような小手先の作戦は通じません。

 圧倒的な人気に対しサイト数が限られており3か月前の月初には電話が殺到。夕方まで電話がほとんど繋がらず、午前中に至っては電話回線がパンクして話し中の音すら鳴らない(NTT東日本の自動音声が鳴る)ほど混みあいます。

 夫婦協力して朝10時から1分間隔に200回ほど電話したらようやく繋がった、そしたら既に週末は3か月先まで予約で一杯だった、なんてことも過去に何度かありましたorz

大子グリンヴィラの場内見取り図

 よって大子グリンヴィラを攻略する基本的な方針は3か月前の月初10時から電話しまくる、キャンセル料金が発生する直前のキャンセル狙い、週末直前のキャンセル狙いのいずれかです。

 キャンセル料金が発生するタイミングが3日前からなので、土日のキャンセルを狙うのであれば火曜日もしくは水曜日に何度か電話してみるのが良いかと思います。

 キャンセルが出たときの自動通知メールはないため、運よく電話したときサイトに空きがでていたらラッキーという程度の感覚です。公式ページに掲載されている空き状況の更新は手作業らしいので、とにかく電話してみるのが吉。×でも実は空いていることがあります。

大子グリンヴィラのフリーサイト

 ほとんどの人気キャンプ場がネット予約を優先している中、電話予約を優先している大子グリンヴィラはパソコン操作の苦手な方に優しいキャンプ場、仕事しているサラリーマンに厳しいキャンプ場と言えます。

同様の仕組み(電話予約優先)を採用している人気キャンプ場が塩原グリーンビレッジや竜洋海洋公園キャンプ場。竜洋って静岡県だけどガルヴィではなぜか西日本扱い(^^;)

 区画サイトの予約が先に埋まりフリーサイトなら予約が取れるという状況もあります。とはいえ大子グリンヴィラのフリーサイトにはクルマを横付けできないため、早めにチェックインしないと駐車場から遠い場所しか残っておらずイマイチだったと感じることがあるかもしれませんね。

【グリンヴィラ攻略のポイント】
家族や友人の協力を得て同時接続回線数を確保し、あとは神頼み。これといった攻略方法や絶対的な作戦はなく、キャンセル狙いも運頼みという高難易度。
関連記事
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ@茨城のキャンプ場レポ。整備の行き届いた高規格サイトに露天風呂のある温泉や全天候型プール、大規模な公園が揃った国内屈指の大人気キャンプ場。多くのキャンパーに長年愛され続ける大子グリンヴィラの特徴をまとめました。

PICA

PICA富士吉田の入り口

予約難易度:★★☆☆☆(普通)

 富士山周辺に高規格キャンプ場を複数運営するPICAグループ。PICA富士吉田やPICA富士西湖を中心にキャンピカ富士ぐりんぱやキャンピカ明野ふれあいの里など家族連れに人気のあるオートキャンプ場が揃っています。

 キャンプ場の選択肢が多いため比較的サイトを確保しやすいものの、高規格が好きなファミリーキャンパーにはかなり人気があり予約確保には一工夫したいところ。

関連記事
PICA富士吉田@山梨のキャンプ場レポ。これぞPICAリゾートの高規格キャンプ場ともいうべき電源サイトや水まわりが整備されており、高い木々に囲まれた落ち着いた雰囲気が良い感じ。遊具が少ないのは気になるものの大人向けのキャンプ場としては高評価!

 PICAキャンプ場の予約を確保するためのコツは、PICAグループの大きな特徴ともなっている会員ランクをなるべく早くブロンズ会員まで引き上げること。

 ブロンズ会員に上がるためには宿泊料金に応じて加算される会員ポイントを2,000ポイント以上貯める必要があります。自前のテントを張って滞在するオートキャンプスタイルだけだと、概ね15泊程度でブロンズ会員になるはずです。

PICA会員ランクの優先予約

photo by PICAポイント会員制度

 マイル修行のような日々を過ごしたあと得られるブロンズ会員の特典は、グリーン会員以下の予約開始日である3ヶ月前同日よりも1ヶ月早い4ヶ月前同日から予約できるようになること。

 我が家も2年がかりの修行を経て念願のブロンズ会員に昇格しました。GWやSWなど長期休暇の予約を一気に取りやすくなり、AC電源なしサイトであれば富士吉田やぐりんぱなど好きなところから選べる状況です。

関連記事
キャンピカ富士ぐりんぱ@静岡のキャンプ場レポ(サイト編)。富士山の麓にある遊園地ぐりんぱに高規格キャンプ場が併設されており家族全員が大満足になること間違いなし。2016年7月の大改修によるグリーンエリア(フリーサイト)増設を反映済み!

 PICAグループの宿泊施設で最も予約を取りづらいのが、熱海の沖に浮かぶ離島にある初島アイランドリゾート。ブロンズ会員になればトップシーズンでも予約を取れる可能性があります。

PICA系列のキャンプ場一覧

 なおブロンズ会員から次のシルバー会員に昇格するためにはテント泊だけだと数年かかるため、子供が一緒にキャンプに行ってくれない時期が先に到来しそうです(^^;)

食材やレンタル品の使用はポイント対象になる?

ポイント付与対象となるのはご宿泊料金(ペット宿泊料金含む)のみとなります。お買い物、食材、レンタル、イベント参加、キャンセル料など、宿泊費以外のお支払いは対象となりません。

 会員ポイントの加算は宿泊費として支払った金額のみが対象となります。売店やレンタル、キャンセル料などは全て加算対象外です。

 ハッピーフライデーやアフターホリデーのように「予約時は2泊分の金額になっているけど実際は1泊分のみ請求」のような場合も、実際に支払った金額のみが対象です。

PICA富士吉田のコテージグリーン

 効率的なPICA会員ポイントの貯め方は、普段キャンプをしない友人や同僚家族を誘ってコテージ泊すること。ログキャビンやトレーラーハウスなど料金の高い宿泊施設なら何でも大丈夫です。

関連記事
PICA初売りでコテージやログキャビンが半額!?さがみ湖プレジャーフォレストの遊園地、関東最大のイルミネーションイベント「イルミリオン」、日帰り温泉うるり、パディントンベアキャンプ場を組み合わせたお得で楽しい2日間でした。

 普段からキャンプしている人は既にPICAポイント会員となっている場合も多く、気兼ねなく会員ポイントを総取りするのは若干気が引けるかなと。ブロンズ会員を目指す手順は次のとおりです。

  1. 宿泊費が10,000円以上かかるような泊まり方をし、まずはグリーン会員になります
  2. グリーン会員になったら友人達を誘って数回コテージ泊すれば、累計宿泊費が10万円以上となり晴れてブロンズ会員になります(代金立て替え)

 スウィートグラスのホワイトバッファロー会員に比べると遥かに金銭的負担と労力のかかるPICAのブロンズ会員ですが、入会金や年会費が一切かからないメリットもあります。

キャンピカ明野ふれあいの里の売店

 なおPICAの予約システムは会員ランクに応じて先日付の予約状況を確認できるようになります。グリーン会員以下だと3か月先以降の空き状況がネットで見れないのがイマイチですね…

【PICA攻略のポイント】
PICA会員ポイントを貯めブロンズ会員以上にランクアップし先行予約を狙う。ポイントを効率よく稼ぐには一緒にコテージ泊してくれる協力者の存在が不可欠。

無印良品

無印良品津南キャンプ場

予約難易度:★★☆☆☆(普通)

 津南・南乗鞍・カンパーニャ嬬恋の3ヵ所にキャンプ場を展開する無印良品。東日本にあるのは津南(新潟県)とカンパーニャ嬬恋(群馬県)の2ヶ所です。

 雄大な大自然を活かした広大な敷地に200サイト以上もの区画が配置され、キャンプ場の標高も相まって夏でも涼しく快適。夜空を見上げたときの星の多さは必見!

 予約開始は3か月前の月初の平日、電話予約とネット予約が朝10時から同時にスタート。大子グリンヴィラと同じく、サラリーマンには厳しい時間帯です。

GWに営業しているのはカンパーニャ嬬恋だけ。2月頭に激しい争奪戦がありますが、雪解けの状況次第では津南も営業することがあります。
無印のアウトドアスクール

 一般的なキャンプ場の予約方式といえば、フリーか区画か、電源ありか電源なしか、エリアはどこにするか程度の選択式。あらかじめ場所の希望を伝えることはできても確約してもらうのは難しいかもしれません。

 無印良品の予約方式が他の人気キャンプ場と大きく異なるのは「サイト番号を自分で予約時に指定する」方式であること。かなり珍しい仕組みと感じます。

 何度も行き慣れたリピーターには嬉しい仕組みですが、初めて行くときはどのサイトにしたら良いのか見当もつきません。一番小さな嬬恋ですらAエリア~Hエリア+草原サイトの約200区画に分かれています。

赤とんぼ

 場内の雰囲気や水まわりなどの特徴は公式ホームページやアウトドア雑誌を読んだだけではなかなか理解しにくいもの。地雷原に足を踏み入れなくても済むよう事前に口コミなどをリサーチすることをおすすめします。

 例えば細かくサイト紹介されているキャンプ場レポを読んだり、具体的なサイト番号が記載されている滞在記を読んだり、行ったことのあるキャンパーに相談してみるのも良いかと思います。

【無印良品攻略のポイント】
希望するサイト番号を事前にリストアップし1~10まで優先順位付けしておく。会社員が仕事している日中に予約開始となるため誰かの協力が必要。
関連記事
無印良品津南キャンプ場
無印良品津南キャンプ場レポ。大自然を活かした広大な敷地にプライベート感の高い区画サイトが配置され、ある程度の不便さも含めて楽しむキャンプ場となっています。小学生以上が参加できるアウトドア教室が充実しておりファミリーキャンパーにおすすめ!

有野実苑

有野実苑オートキャンプ場

予約難易度:★☆☆☆☆(難しくない)

 収穫体験や貸し切り風呂が魅力的な有野実苑オートキャンプ場。千葉県を代表する林間サイトではあるものの、大子グリンヴィラやスウィートグラスのような大人気キャンプ場ほど予約は難しくありません。

 有野実苑を予約する上での特徴は「一部の大型連休を除き、予約開始日が明確に決まっていない」こと。つまり争奪戦がほとんど起こりません。

 南関東屈指の人気キャンプ場にしてはとても珍しい予約システムです。ちなみにGWは例年2月1日、お盆休みは例年4月1日が予約開始日となっています。

有野実苑オートキャンプ場のステキな看板

 通常の土日もしくは3連休であれば半年後の予約でも取ることができます。ただし3か月以上先の予約を取った場合は全額振込が必要となっています。

キャンセル料金はいつから発生しますか?

以下の宿泊施設・期間は当日キャンセルのみ宿泊料金100%分のキャンセル料金をいただいております。
ハイシーズン(GW・お盆期間)、ログキャビン・3ヶ月以上先のご予約をいただいたお客様。
その他のご予約についてはキャンセル料金は発生いたしませんが、必ず電話連絡ください。

 オフィシャルQ&Aにもある通り、前金を支払ったとしてもキャンセル料金がかかるのは当日キャンセルの場合のみ。3か月以内の予約であればキャンセル料金が一切かかりません。

有野実苑の家族風呂(楽)

 有野実苑がお気に入りもしくは涼しくなったら有野実苑に行ってみたいなら、早めに希望する日程で予約してみると良いかと思います。さすがに3か月以上先の週末であれば予約は取りやすいはず。

 南関東の平地にある林間サイトは真夏に行くと猛烈な暑さと虫の大群に遭遇するため、涼しく虫の少ないゴールデンウィーク前もしくはシルバーウィーク後がオススメです。

【有野実苑攻略のポイント】
3か月以上先でもサイトを確保できるため攻略難易度は低い。キャンプの予定が立ったらすぐに電話で予約。虫のいない初春もしくは晩秋が狙い目。
関連記事
スノーピーク「ランドステーション」にコット寝
春分の日の3連休は有野実苑オートキャンプ場でタープ寝にチャレンジ!ダッチオーブンで作る鯛の塩釜焼きやローストチキン、パイルドライバーと燻製器で作る手作りベーコンなどアウトドア料理の充実した春キャンプとなりました。

イレブンオートキャンプ

全然咲いてないイレブンオート

予約難易度:★☆☆☆☆(難しくない)

 人気キャンプ場ランキングの常連となっているイレブンオートキャンプパーク。有野実苑と同じく千葉県内陸部にあり、我が家のファミリーキャンプデビューの地でもあります。

 ピザ釜やクライミングウォールなどが次々と新設され、2016年のランキングではスウィートグラスを上回る「東日本4位」となるほど年々人気が高まってきています。

 2017年春にはグラススキー場もオープンしたイレブンオートの特徴としては、良い意味で可もなく不可もなくバランスのとれたキャンプ場であること。

イレブンオートキャンプパークの予約状況

 他の人気キャンプ場と比べ予約が断然取りやすくピーク時期以外は気軽に行けるのが魅力ではあるものの、とある時期だけ電源サイト争奪戦となる印象があります。それがお花見シーズン。

 イレブンオートは千葉県屈指の桜並木を有したキャンプ場であり、4月前半の週末は早い段階から予約が埋まっていきます。上の画像は1月に予約状況を確認したときのもの。

 3連休を含む3月の週末に毎週十分な空きがある一方、4月1日だけはAC電源付が早々に埋まっています。AC電源付サイトは桜並木がキレイな通り沿いに集まっているため、サイト数こそ多いものの予約が集中しがち。みなさん考えることは一緒です。

【イレブンオート攻略のポイント】
4月上旬のお花見キャンプを狙うなら3か月前の1月上旬にネットで予約。場内の桜の開花時期は都内より少し遅めの傾向あり。お花見キャンプ以外の予約難易度は極めて低い。
関連記事
晴れたイレブンオートキャンプパークの入口
イレブンオートキャンプパークのキャンプ場レポ。人気キャンプ場ランキング2016で東日本4位となった実力は「○○すぎない」がキーワード。全てにおいてバランスの取れた場内はクライミングウォールやピザ窯、グラススキー場が新設され子供達が思う存分楽しめる「キャンプパーク」となっています。

成田ゆめ牧場&森のまきば

成田ゆめ牧場のフリーサイトで広々キャンプ

予約難易度:☆☆☆☆☆(簡単)

 千葉県を代表する2大フリーサイトを有する「成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場」と「森のまきばオートキャンプ場」は人気キャンプ場ランキングの常連コンビ。

 2015年版では成田ゆめ牧場が大子グリンヴィラを上回る東日本3位、2016年版では森のまきばがC&C那須高原やスウィートグラスを上回る東日本2位にランクインしています。

個人的には森のまきばが東日本で2番目に人気のあるキャンプ場ということに違和感以外何も感じず…謎は深まるばかり。AC電源サイトは日陰もあって好きですが。
日曜日の森まき風景

 成田ゆめ牧場・森のまきばのいずれも都内から1時間前後と近い割に滞在できる時間が長く、クルマを乗り入れできるフリーサイトに広々とテントやタープを張れるという共通の特徴があります。

 キャパの大きなフリーサイトということで人気キャンプ場「鬼7」と比べ断然予約を取りやすく、大型連休など一部を除き気軽に行けるメリットも。

 なお我が家のホームグラウンドでもある成田ゆめ牧場は大型連休に行くとフリーサイトも区画割されていて、かつ高額なサイト料金を請求されるため要注意。普通の週末にグループキャンプするのに適しています。

【ゆめ牧&森まきのポイント】
森のまきばのAC電源サイトは人気があるため早めに予約。大型連休以外の予約難易度は低いものの、近年の人気上昇により徐々にサイトが取りづらくなってきています。
関連記事
はじめてのキャンプ体験やファミリーキャンプ初心者に最適!通称「ゆめ牧」こと「成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場」をオススメする10の理由、ご紹介します。

トラブル発生時の対処法

オートリゾート八雲の美しい場内の雰囲気

 以上ここまでが人気キャンプ場予約のコツでした。続いて、いつか誰かの役に立つかもしれないトラブル対処法として、春キャンプを予約したときの実例を交えてご紹介します。以降は少し複雑なので癒しとして北海道の写真を挟んでおきますw

 C&C那須高原の一斉予約開始となる2017年2月1日0時の数分前から公式ウェブサイトおよび予約システムが利用者殺到による過負荷のためサーバーダウンしました。

エラーが出たとき慌ててブラウザを閉じてしまい最初から操作をやり直した人は、もしかすると少し損をしたかもしれません…そんな人向けの対処法です。

 予約が殺到するピーク時に発生するサーバーダウンは利用者側としては回避しようがありません。いつまで通じるかわかりませんが、状況をうまく見極め乗り切るためのメモ書きです。

オートリゾート八雲のカーサイトC後半

 まず「500 Internal Server Error」や「503 Service Unavailable」などサーバーダウンと思われる事態に遭遇したときは、落ち着いてキーボードのF5キーを押してみます。日韓W杯のチケット予約で大活躍したF5キーですw

 F5キーを押すと画面の再読込(リロード)が行われ、予約操作を続行できる場合があります。あくまでも「場合」なので成功率は比較的低め。

 押した後に別のエラーメッセージが表示されたら予約システムによって不正な画面操作とみなされリロードできなかった証拠。次に試すのは前の画面に戻る操作。途中の画面から操作をやり直す作戦です。

歌才ルピックの緑と青の美しい景色

 とはいえC&C那須高原やスウィートグラスの予約システムにはWebブラウザの戻るボタンが表示されていません。ここで諦めてブラウザを閉じてしまうと折角の苦労が水の泡、元も子もありません。

 画面を右クリックして前の画面に戻る、一部のマウスに付いている戻るボタンを押す、キーボードのショートカットで前の画面に戻るなど、できそうなことを片っ端から慌てず冷静に試します。

 例えばWindowsパソコン+Chromeブラウザの組み合わせではキーボードのショートカットだとAltを押しながら左矢印キー(以前はBackspaceキーでも前の画面に戻れましたが、現在は無効な操作となっています)。

ルピックの場内がキレイすぎる

 パソコンとブラウザごとに有効な操作方法が異なるため、あらかじめ自分の環境で使うことができる方法を調べておくか、戻るボタンの付いたマウスを買っておくと安心です(私はマウスで戻る操作してます)。

 前の画面に戻ることができれば、画面の一部が崩れていたりしていても予約操作を続行できる可能性があります。キャンプ場の予約システムでの成功率は五分五分といったところです。

 予約開始直後のサーバーダウンに遭遇したとき累計50回ほどエラーが表示されましたが、F5キーと戻る操作を組み合わせ20分以上かけてC&C那須高原の予約完了画面に到達。

アルテンの小川

 アクセス集中時は他の人も皆エラー画面が出ているため慌てず落ち着いて行動するだけ。1秒単位の争いではなくトラブル時こそ冷静さが大事かと思います。

 なおオプションやイベントを同時に申し込もうとすると争奪戦に競り負ける可能性があるため、サイトだけを確保したあとに改めて予約変更する形で申し込むと確率が上がりますよ。

 そんなこんなで予約難易度の高い特殊サイトに加え、アメリカンバーガー&メキシカンバーガー作りも無事確保。大抵のトラブルは落ち着いて行動すれば何とかなるものです。F5キーと戻る操作、うまく組み合わせましょう!

まとめ

北軽井沢スウィートグラスのティピテント

 熾烈を極める大子グリンヴィラやスウィートグラス、C&C那須高原の予約争奪戦。東日本の人気キャンプ場を確保するためのポイントをまとめてみました!

【サイト争奪戦 攻略7ヶ条】

  1. 知り合いや先輩キャンパーに頼るべし
  2. キャンセル待ちを積極的に狙うべし
  3. 正確な予約開始日時を把握すべし
  4. 先行予約会員制度を活用すべし
  5. 比較的手薄な日付やサイトを押さえるべし
  6. 予約システムの操作方法を何度も練習すべし
  7. トラブルが起きても落ち着いて行動すべし

 空前絶後のォォ!超絶怒涛のサイト争奪戦!!を勝ち抜くためには「計画と準備」が最も大事な要素。ある程度の運も必要ですが(^^;)

 一大決戦を前にしっかりとした戦略や戦術を自分なりに練り上げておかないと、全くお話にならないと言っても過言ではないかもしれません…ジャスティス!(←若干古っ)

キャンプアンドキャビンズ那須高原の入り口