千葉県の主要アウトドアショップ(キャンプ用品店)情報まとめ

マムートのマンモス

 千葉県内の主要なキャンプ用品店やリサイクルショップ、アウトレットなどアウトドア好きなら押さえておきたい千葉県のキャンプ道具売り場をまとめました。

 全てを網羅するのではなく、コールマンやスノーピーク、ogawaのメーカー直営店など特色のあるショップを中心に、あえて行く価値のある店舗に絞っています。

本記事は2019年4月時点の情報に基づき書いており、店舗の品揃えやセール状況など変更されていることがあります。

アウトドア専門の大型店

千葉県のアウトドア専門の大型店
  1. Alpen Outdoors フラッグシップストア 柏店
  2. WILD-1 印西ビッグホップ店
  3. WILD-1 幕張店

 これまで千葉県はWILD-1印西ビッグホップ店がトップに君臨していましたが、愛知県から黒船(アルペンアウトドアーズ)が上陸し一気に勢力図が変わりました。

Alpen Outdoors フラッグシップストア 柏店

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏店

おすすめ度:★★★★★

 2019年4月19日オープン!国内最大級を上回る「世界最大級」の売り場面積を誇るアウトドア専門店が千葉県柏市(旧沼南町)の国道16号線沿いにできました。

アルペンアウトドアーズの旗艦店、アルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏店が誕生!世界最大級約2,300坪の売り場、450ブランド、商品点数10万点と、過去に類を見ない圧倒的な品揃えでお待ちしています。

出典:アルペンアウトドアーズ柏店

 アウトドアショップには初出店となる生活雑貨ブランド「ダルトン」、スノーピーク初のカフェ業態「Snow Peak Cafe」などが入っており、店内の広さと人の多さに圧倒されます。

アルペンアウトドアーズ柏店のスノーピークストア付近

 スノーピークストアAlpenOutdoorsフラッグシップストア柏店(店名長い…)が入っており、スノーピーク社員が常駐しています。コールマンのスタッフも常駐しています。

 千葉県内唯一の村の鍛冶屋を取り扱う店舗でもあります。近隣にはアリオやスーパーオートバックスなどの大型店があり、家族連れが1日遊べるゾーンになっています。

関連記事
新潟県三条市の村の鍛冶屋ショップ
村の鍛冶屋(エリッゼ)は懐に優しく、コスパに優れた便利アイテムがいっぱい。使い勝手の良い鍛造ペグやタープポール、ちょこっとバンドなど村の鍛冶屋Loverがキャンプで愛用中のおすすめ製品を紹介します。

WILD-1 印西ビッグホップ店

WILD-1印西ビッグホップ店

おすすめ度:★★★★★

 千葉ニュータウンのBIG HOPガーデンモール印西にあります。WILD-1の旗艦店と言われています。キングオブキャンプ道具屋。千葉が誇るキャンプ好きのパラダイス。

 スノーピークストアWILD-1印西ビッグホップ店が入っておりスノーピーク社員が常駐しています。配属される社員は軒並み優秀と評判で、ある意味登竜門なのかも!?

 県内に4店舗あるUNIFLAMEプレミアムショップの1つ。我が家は2014年にキャンプデビューするにあたり、WILD-1印西の20%ギフト券還元セールで一式揃えました。

関連記事
アウトドアショップWILD-1から会員優待ギフト券還元セール案内が来たので、スポーツオーソリティの現金割引セールと比較しつつセールの注意点をまとめてみました。
ワイルドなお店ことWILD-1

 MSR、サーマレスト、NANGA、CAMP MANIAなど様々なブランドの商品が陳列されており、WILD-1のプライベートブランド「テンマクデザイン」の商品も置いています。

 WILD-1は店舗ごとにその地域にあわせた品揃えとなっており、印西ビッグホップ店はフィッシング用品も充実しています。店舗限定のご当地シェラカップも大人気!

 WILD-1でブラブラし夕飯を食べて帰るのが我が家の鉄板コース。ショッピングモールとして以前は過疎っていましたが、現在は息を吹き返し賑わいを取り戻した気がします。

WILD-1 幕張店

WILD-1幕張店が2019年3月1日にオープン

おすすめ度:★★★★☆

 2019年3月オープン!千葉県習志野市(JR京葉線の新習志野駅近く)に県内2店舗目のWILD-1ができました。近隣にはスポオソ幕張新都心店などがあります。

 品揃えは一般的なWILD-1よりやや多め。キャンプ用品だけでなくアパレルやフィッシング用品もありますが、印西ビッグホップ店と比べ敷地面積は狭めかもしれません。

  スノーピークストアは入っていませんが、ショップインショップとなっています。県内に4店舗あるUNIFLAMEプレミアムショップの1つ。ユニフレームのほぼ全品が揃っています。

スポーツオーソリティ

千葉県のスポーツオーソリティ一覧
  1. スポーツオーソリティ松戸店
  2. スポーツオーソリティ幕張新都心店
  3. スポーツオーソリティ木更津店

 イオンの本社が千葉市美浜区にある土地柄、千葉県内にはイオン系列のスポーツオーソリティ(以下、スポオソ)がたくさんあります。

 神奈川県横浜市の港北センター南店のようなアウトドアスタイル(アウトドア専門店)こそ無いものの、キャンプ用品の充実した3店舗をピックアップしました。

スポーツオーソリティ松戸店

スポオソセールへ

おすすめ度:★★☆☆☆

 国道6号線(水戸街道)沿いのプチモール二ツ木にあります。スノーピークストア松戸店が入っておりスノーピーク社員が常駐しています。

 コールマンやアルパインデザインを中心とした初心者向けの品揃え。売り場面積こそ確保されているものの中級者以上には少し物足りないかも。

スポーツオーソリティ幕張新都心店

スポーツオーソリティ幕張新都心店のノルディスク

おすすめ度:★★★★☆

 イオン本社のお膝元、イオンモール幕張新都心のアクティブモールにあります。スノーピークストア幕張新都心店が入っているためスノーピーク社員が常駐しています。

 全国でも数少ないコールマンのアドバイザリーショップとして専任のスタッフが常駐しており、製品の選び方や使い方など初心者からベテランまでサポートしてくれます。

 キャンプ用品は1階。狭いスペースにたくさんのアイテムが陳列されており、同じスポオソでも松戸店や木更津店と比べ中級者向けのラインナップとなっています。

2019年3月のスポオソ幕張新都心店

 アスガルド、アルフェイム、レイサ、カーリ、ユドゥンなどノルディスク製品の店頭在庫あり。ogawaのピルツやフィールドタープもありました。

 他にもヒルバーグやネイチャートーンズなど千葉県内だとアルペンやWILD-1以外では見かける機会の少ないキャンプギアが販売されている印象です。

 ノルディスクやプリムスなど一部ブランドは割引対象外商品に指定されています。目立たない店内奥のほうに色々押し込まれているため珍品を探す楽しみがある店舗です。

スポーツオーソリティ木更津店

スポオソ木更津店

おすすめ度:★★★☆☆

 イオンモール木更津の1階にあります。アウトドア用品の売り場面積が広く、県内では意外と穴場的な存在。幕張新都心店や松戸店に在庫がなくても木更津店には在庫がある、ということが何度かありました。

木更津市内にイオンと名の付く施設が3つあるためカーナビを設定するとき要注意。イオンタウン木更津朝日やイオンタウン木更津請西ではなく、海側にあるイオンモール木更津が正解。
スポオソ木更津店の雪峰祭2日目

 友人から「木更津のイオンにスポーツオーソリティが入ってたよ!」と聞いて、扇屋ジャスコがリニューアルオープンしてスポオソが出店したのだと勘違いした元近隣住人ですw

 スノーピーク社員こそ常駐していないもののショップインショップとしてスノーピーク製品がかなり揃っています。ポイント付与も可能。雪峰祭2017秋の2日目に行ったときはブランケットなど限定アイテムの在庫が多数ありました。

その他のアウトドアショップ

千葉県のその他店舗一覧
  1. A&Fカントリー柏の葉
  2. TRUNK ZERO
  3. ヒマラヤ千葉ニュータウン店
  4. アウトドアワールド八千代店
  5. スポーツクロス蘇我店
  6. HUNT木更津店

 その他のアウトドア用品店として6店舗をピックアップ。千葉県は千葉市以西の人口が圧倒的に多いため、キャンプ道具を取り扱うショップも北西部に集中しています。

A&Fカントリー柏の葉

A&Fカントリー柏の葉T-SITE

おすすめ度:★★☆☆☆

 KASHIWANOHA T-SITEの別棟にA&Fカントリーの直営店があります。成田空港第1ターミナルにも店舗があるもののテント相談会や限定モデルの販売は県内だと柏の葉だけ。

 アディロンダック、ペンドルトン、バイヤー、ヘリノックス、ブルーリッジチェアワークス、ヒルバーグ、カーカムスなど様々なブランドの商品を取り扱っています。

TRUNK ZERO

セレクトショップ「TRUNK ZERO」

おすすめ度:★★☆☆☆

 2018年12月オープン!ガレージブランドやミリタリー系のキャンプ用品を扱うセレクトショップができました。JR武蔵野線の市川大野駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

 キャンプ用品を取り扱う大手ショップはたくさんあっても千葉県内にはセレクトショップが意外と少なく、レアなアイテムを手に取って確認できるお店です。

 個人的にはキャンプで使うペレットストーブが気になりました。とにかく人と被るのは嫌だ、WILD-1でも物足りない、軍の放出品が大好き、という方にはピッタリかと。

ヒマラヤ千葉ニュータウン店

ヒマラヤスポーツ千葉ニュータウン店のセール

おすすめ度:★★★☆☆

 県内でスノーピーク製品を安く買うならヒマラヤスポーツ&ゴルフがおすすめ。千葉ニュータウンのイオンモールに入っており、スノーピークのショップインショップがあります。

 コールマンを中心としたキャンプ初心者向けのラインナップではあるものの、ノルディスクやタトンカなどの店頭在庫があり平凡なスポオソより品揃えは良いと感じます。

 ヒマラヤといえばプライベートブランド「ビジョンピークス」の製品がコスパに優れていると評判。毎年春と冬に全品20%オフセールが開催されています。

関連記事
スポーツショップ「ヒマラヤ」のメンバーズセールでお買い物!豊富な品数に加え値引きされた店頭表示価格から更に20%オフとなり超お買い得。スポーツオーソリティやWILD-1のセールより使い勝手の良さそうなヒマラヤのセールでした。

アウトドアワールド八千代店

アウトドアワールド初訪問

おすすめ度:★★☆☆☆

 国道16号線沿いにあるアウトドア用品の充実した釣り具の上州屋です。安価なキャンプ用から高性能な釣り用までクーラーボックスの種類がとにかく豊富。

 県内に4店舗あるUNIFLAMEプレミアムショップの1つ。テントやタープの展示こそ少ないものの焚火台やバーナーなどキャンプデビューに必要なアイテムは概ね揃っている印象です。

関連記事
ユニフレームのほぼ全てのアイテムが揃うプレミアムショップ「アウトドアワールド」に行ってみました。キャンプは興味あるけど釣りには全く興味がない人でも気軽に訪問できる雰囲気となっており、店内には気になるキャンプ用品やユニフレームの新製品が目白押し!

スポーツクロス蘇我店

キャンパルジャパンのテント達

おすすめ度:★★☆☆☆

 国道16号線から1本裏に入ったショッピングモール「GLOBO(グローボ)」にあります。ウェザーマスターやロゴスなどテントの販売に力を入れているようです。

 県内に4店舗あるUNIFLAMEプレミアムショップの1つ。スノーピークとは取引がないらしく店頭には見当たりません。売り場面積が以前より縮小しています。

 直営店ができる前はogawaのドーム型やワンポールの実物をチェックできる貴重なお店でしたが、新木場や柏の葉にGRAND lodgeができてスポーツクロスの価値は若干低下中。

関連記事
スポーツクロス入口
千葉市中央区にあるスポーツクロス蘇我店に行ってきました。アウトドアメーカー各社のテントやタープが所狭しと設営されており、実物を比較しながら選ぶことができるため新たな幕体購入時はとても参考になりそうです。

HUNT木更津店

HUNT木更津店前のイベント

おすすめ度:★☆☆☆☆

 スポオソ木更津店と同じくイオンモール木更津の1階にあります。一瞬何屋かわからない店内ですが、中古車買取大手のガリバーが運営するライフスタイル提案型の複合施設です。

 国内で唯一DODの常設発送販売店となっており、数張が店内に展示されています。残念ながら大人気トンネル型テント「カマボコテント」の展示や販売はありませんでした(^^;)

メーカー直営店

千葉県のメーカー直営店一覧
  1. GRAND lodge 柏の葉
  2. コールマンショップ流山
  3. スノーピークららぽーとTOKYO-BAY

 千葉県北西部にはogawa、コールマン、スノーピークの直営店があります。特にコールマンショップ流山には全国から修理品が集まる「プロダクトセンター」が併設されています。

GRAND lodge 柏の葉

GRAND lodge 柏の葉のロゴ

おすすめ度:★★☆☆☆

 ogawaブランドのキャンパルジャパン直営2号店。つくばエクスプレスの柏の葉キャンパス駅から徒歩10分以内、A&Fカントリー柏の葉T-SITEのすぐ隣にあります。

 ピルツやロッジシェルターなどが展示されており、ほぼ全てのogawa製品が揃っています。直営1号店の新木場からそう遠くないため、自宅から近いほうに行くのがおすすめ。

関連記事
ogawaのテントやタープは直営店で買うべきか
ogawaのテントやタープはコンセプトストア「GRAND lodge」で購入すると修理無料券が付いてくる特典あり。購入日から3年間、修理や交換が無料となります。きめ細やかな設営・撤収講習を受けられたり独自のポイント還元があるなど直営店はメリット多数!

スノーピーク ららぽーとTOKYO-BAY

スノーピークららぽーとTOKYO-BAY

おすすめ度:★★☆☆☆

 千葉が誇る巨大ショッピングモール「ららぽーとTOKYO-BAY」にあります。かつて近くにあった屋内スキー場「ザウス」に行ったことがある方は意外と多いかもしれませんね。

 県内唯一のスノーピーク直営店です。エコカップ集めや他店の在庫確認など直営店でなければ難しいこと以外、他のスノーピークストアで事足りる印象ですが(^^;)

コールマンショップ流山

コールマンショップ流山のプロダクトセンター

おすすめ度:★★★★☆

 自分の知る限り国内で唯一の独立店舗。流山店以外のコールマン直営店は酒々井含め全てショッピングモールやアウトレットモールにテナントとして出店しています。

 コールマンの旗艦店は東京都昭島市にある昭島アウトドアヴィレッジかと思いますが、全国から集められた修理品は流山店のプロダクトセンターに集められ一流の技術者によって丁寧にメンテナンスされています。

 オールドファンにとっては「え?流山?」かもしれません。直営店が全国に展開されるまでは松戸北部市場隣りの旧プロダクトセンターに当時珍しいアウトレット店が併設されており全国各地からファンが集まっていました。

アウトレットモール

千葉県のアウトレットモール一覧
  1. 酒々井プレミアムアウトレット
  2. 三井アウトレットパーク幕張
  3. 三井アウトレットパーク木更津

 キャンプ道具だけでなくアウトドア系のウェアを探すなら県内に3ヶ所あるアウトレットモールも候補の1つ。木更津は2018年秋に増床され店舗数日本一のアウトレットモールです。

酒々井プレミアムアウトレット

酒々井プレミアムアウトレットにあるチャムス

おすすめ度:★★★★☆

 千葉県内で一番新しいアウトレットモールが酒々井プレミアムアウトレット。東関東自動車道の酒々井ICを降りてすぐにあり、キャンプ関連ではコールマンの直営店が出店しています。

 アウトドア系のアパレルメーカーとしてはMarmot、CHUMS、KEENなどが出店中。酒々井の一番の目玉は国内唯一の常設アウトレット店となっているチャムスではないかと。

 キーンは千葉県内唯一のアウトレット店。関東では佐野プレミアムアウトレット(栃木県)に出店があります。マーモットも関東唯一のアウトレット店ですが、軽井沢や那須のデサントショップにも置いてあります。

三井アウトレットパーク幕張

三井アウトレットパークの看板

おすすめ度:★☆☆☆☆

 JR京葉線の海浜幕張駅前にある三井アウトレットパーク幕張。千葉マリンスタジアムや幕張メッセに行くとき目に入ることがあるかもしれません。改称前はガーデンウォ〜ク幕張でした。

 千葉県初のアウトレットモールとして開業から15年以上経過し、広大な敷地を有する酒々井や木更津に押されているのが現状。電車で気軽に行けるアウトレットです。

 アウトドア関連で注目のブランドはマムートとモンベルですが、いずれも木更津に出店しておりオンリーワンではありません。かつてはA&Fカントリーのアウトレットが入っていましたが現在は閉店していますorz

三井アウトレットパーク木更津

三井アウトレットパーク木更津にあるアークテリクス

おすすめ度:★★★★★

 東京湾アクアラインの千葉県側、木更津金田ICの近くにある三井アウトレットパーク木更津。アウトドア関連だとグレゴリーやモンベルなどが出店しています。

 木更津の注目ブランドは高級アウトドアブランド「アークテリクス」。バンクーバーの本社以外だと世界的にもかなり珍しい店舗とのこと(軽井沢はサロモンとセット)。

 マムートについては幕張は期間限定、木更津は常設。パタゴニアも出店していますが九十九里浜の南端(一宮町)に直営の路面店があり、木更津より種類は豊富です。

リサイクルショップ

千葉県のアウトドア系リサイクルショップ一覧
  1. トレファクスポーツ柏店
  2. セカンドアウトドア船橋14号店
  3. トレファクスポーツ幕張店

 キャンプ用品を新品で揃えると予算オーバーだから中古も視野に入れたい、使わなくなったキャンプ道具を売りたい、ビンテージ物を探したい…そんなときは千葉県内にあるアウトドア系のリサイクルショップがおすすめ。

トレファクスポーツ柏店

トレファクスポーツ柏店の夜

おすすめ度:★★☆☆☆

 トレジャーファクトリーのスポーツ&アウトドア特化店。国道6号線(水戸街道)沿い、柏駅から徒歩15分程度です。二木ゴルフ柏店があった場所にあります。

 キャンプ道具の買取だけでなくコールマンのバースデーランタンや各社の廃盤品などが店頭に並び定期的に見に行くだけで楽しいかも!

関連記事
トレファクスポーツでキャンプ用品を買取査定
話題のアウトドア系リサイクルショップ「トレファクスポーツ」でクーラーボックスや収束型チェアを買い取ってもらいました。千葉県柏市周辺にはキャンパルジャパンやコールマンの直営店も揃っておりキャンプ好きにはたまらないロケーションかも!?

 ヤフオクやメルカリのような個人間取引が増えて来店型リサイクルショップは経営厳しそうですが、買い取ってもらう側としては即時に現金化できるメリットがありますね。

セカンドアウトドア船橋14号店

セカンドアウトドア船橋14号店

おすすめ度:★☆☆☆☆

 ららぽーとTOKYO-BAYから京成電鉄の船橋競馬場駅に向かって歩いていくと、国道14号線沿いに2nd STREETのアウトドア専門店「2nd OUTDOOR」があります。

 トレファクスポーツほど店内は広くありませんが、キャンプやウインタースポーツなどアウトドアに特化した珍しい店舗です。国内にわずかしかなく千葉県内では船橋14号店だけ。

トレファクスポーツ幕張店

おすすめ度:★★☆☆☆

 2018年11月オープン!柏店に続く県内2店舗目が新設されました。トレファク幕張店が移転&リニューアルした際にトレファクスポーツを併設しパワーアップ!

幕張店は、トレジャーファクトリー最大級の売り場面積と商品在庫量を取り揃え、常にさまざまなお品物が入荷いたします。(中略)トレファクスポーツとしては全国で4店舗目となるお店で、アウトドア用品の品揃えが充実したお店となっております。

出典:トレジャーファクトリー幕張店

まとめ

千葉県のアウトドアショップ(抜粋版)
  1. GRAND lodge 柏の葉
  2. コールマンショップ流山
  3. アルペンアウトドアーズ柏
  4. ヒマラヤ千葉ニュータウン
  5. WILD-1印西ビッグホップ
  6. WILD-1幕張
  7. スポーツオーソリティ幕張新都心

 千葉県内にある主要なアウトドア系ショップを脳内整理も兼ねてまとめてみました。上のリストは自分が特によく行く店舗です。新店がオープンしたら随時追記していきます。

千葉在住30年以上でも未開の地があるため「xxxが漏れているのおかしいでしょ!」という有用な情報をお持ちの方、アドバイスをお待ちしております。

 本記事と一部内容重複する部分もありますが、以下の記事に主要メーカーごとに安く買う方法をまとめています。キャンプ道具を買う際、ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事
スノーピークやユニフレーム、コールマンなどのキャンプ道具を安く買いたい!アウトドア用品店の各種セールとネット通販を駆使してお得に入手するための「ブランド別おすすめ購入方法」をまとめました。