キャンプマーケット初訪問!ショップ6軒ハシゴし便利グッズを探す1日

越谷レイクタウンで初音ミクのイベント

 キャンプ予定の無い週末はショップ巡り!ダイソーやニトリでコスパに優れた小物を、mont-bellやWILD-1でキャンプ道具を物色してみました。

 ルミエールランタンに合わせるガス缶カバーを探したり、ご当地シェラカップ集めを始めたり、またしてもトルテュproのリッジポールが曲がって修理に出したりw

 初めて訪問したオートキャンプ専門店「CAMP MARKET」ではエリッゼの伸縮レッドポールやNature Tonesのオシャレなアイテムを見学。とても楽しい1日でした(^^)

静かな父の日の訪れ

子供達はリュックを背負い遠足へ

 いつもワイワイ賑やかな2人がいない。そんな休日、いつ以来だろう…と思い出せないほど珍しい日が訪れました。夫婦水入らずの1日。

 子供達は習い事のイベントで引率付きの小旅行に出かけていきました。朝送り出したら夜まで自由時間。大人2人のときしかできないことをしなくては!

 暇なときやりたいことは山ほどあるはずなのに「これっ!」というのが意外と思いつかず。久しぶりに2サムでも行くかと調べてみたものの天気予報は午後から雨orz

コールマン「ルミエールランタン」

父の日のプレゼントにルミエールランタン

 子供達が出発する直前、父の日のプレゼントとしてコールマンの卓上ランタン「ルミエール」を貰いました。予算5,000円以内にしてはナイスなキャンプ道具(^^)

スノーピークのノクターンと共に品切れ続出していた時期もあったようですが、現在はAmazonや楽天でも入手しやすくなっています。

 ルミエールランタンにグリーンのガス缶を取り付けると何だか雰囲気がイマイチ。ガス缶カバーは見た目重視だから実物を確かめたい!良さげなアイテムがないか近場のショップを巡ることにしました。

トルテュpro4度目の修理

トルテュのリッジポール3度目の修理

 またしてもスノーピークの2ルームシェルター「トルテュpro」のパーツが壊れました。新品購入後(約2年間の使用で)早くも4度目の修理orz

 過去の不具合箇所はサイドドアのファスナー噛みが1回、リッジポールの節交換が1回、リッジポールの全交換が1回。そして今回がリッジポールの節交換。

 写真では少しわかりにくいのですがセンターポールとの接続部が曲がってしまいました。とりあえず梅雨明けまで使用予定がないためスノーピークストアで依頼することに。

関連記事
スノーピークのアフターサービスは聞きしに勝る「神対応」だった!2ルームシェルターのフライシートが無償修理&送料無料&乾燥折りたたみで大満足な結果となりました。
スポオソで連発される15%オフセール

 AフレームやCフレームなど全体的に曲がってきたことは純粋な経年劣化なので気になりませんが、トルテュ(特にPROモデル)のリッジポールの強度には疑問があります。

リビングシェルやランドロックと比較するとフレームの構造にも問題があるような。スリーブに通す箇所が多く自立直後の負荷が大きすぎるのかも。

 ただいまリビシェルもフレームのショックコード破断により修理中のためキャンプに行けない状況…15%OFFセールでロッカーに鞍替えしちゃおうかと一瞬悩む(^^;)

ダイソー リビングセンター

ダイソーで見つけた折りたためるゴミ箱

 特段の見所がなかったスポーツオーソリティとスノーピークストアのセール会場を後にし向かったのはダイソー”リビングセンター”三郷鷹野店。一風変わった名称が付けられている全国でも珍しい店舗です。

 外環の三郷南ICのすぐ隣にあり気になっていたものの行ったことはありませんでした。いざ入ってみると…何の変哲もない大きな100均だったw

 個人的にショックだったのがワイヤーダストラック(Wire Trash Rack)の存在。デザインのよく似たユニフレームのゴミ箱は50倍もしたのに…なんだか損した気分orz

ダイソーで買った結露取り

 若干季節外れではあるものの持っていると役に立つ「ペットボトル結露取りワイパー」を買いました。テントやタープの幕体乾燥を早める作戦としてあっこたんさんの記事のアイディアを丸パクリw

 他に100均ショップで買いたいキャンプの小物としては着火剤。ロゴスの防水ファイヤーライターは燃焼時間が長く便利だけどコスパが相当悪いので、文化炊き付けと同じタイプを探していました。

関連記事
アウトドアでの消耗品なら100円均一ショップがおすすめ。あらかじめ着火剤やライター、乾電池をまとめて100均で買っておくとキャンプできっと役立ちます。

 会社帰りにセリアやキャンドゥなどに立ち寄っても常に品切れになっており、リビングセンターにも在庫ありませんでした。結局コメリで文化たきつけ18本入りが税込138円で売っていたのをまとめ買い(^^)

CAMP MARKET

CAMP MARKETを初訪問

 次に向かうはキャンプマーケット(CAMP MARKET)。こんなところにアウトドアショップがあるんだろうか…と不安になるような草加市のガチ住宅街の一角にありました。

 キャンプ予定の無い週末は埼玉県東部(新三郷や越谷レイクタウン)に出没する機会の多い我が家ですが、CAMP MARKETの存在こそ知っていたものの訪問するのは初めてです。

 お店の前に数台分ある駐車場に入りきれないクルマが待機しているほど盛況でした。店内はさながらセレクトショップのよう!

 とにかく様々なアイテムが所狭しと陳列されており、通路は人がすれ違うことすら難しいほど。ヴィレッジヴァンガードのキャンプ版みたいな感じ、というのがわかりやすいかもしれません。

 噂通りではあったものの子供達を連れてこなくて正解でした(小さな子供を連れてきていた方はガッシャンガッシャン商品を倒したり落としていたので)。

CAMP MARKETの取扱ブランド

 コールマンやユニフレーム、ロゴスなどスポオソやWILD-1でも見かけるメジャーな商品もさることながら、比較的珍しいノルディスクのユドゥンも張ってありました。

関連記事
ノルディスク「ユドゥン5.5」とグランドシート
シロクマテント初体験!ノルディスクの小型テント「ユドゥン(Ydun)5.5」にテンマクデザインの大型タープ「焚き火タープTCレクタ」を小川張りしてみました。子供達の秘密基地としてコンパクトなテクニカルコットン幕が大活躍!

 とても気さくなオーナーさんと小一時間ほど談笑。武井バーナーのパープルストーブのことで盛り上がったり、河原キャンプの様子を見せてもらったり楽しく過ごせました!期待していたOD缶カバーは見当たらずでしたが(^^;)

村の鍛冶屋の赤いポール

Photo by 村の鍛冶屋

 CAMP MARKETに来て嬉しかったことの1つが「村の鍛冶屋コーナー」があったこと。代表的な製品であるエリッゼステーク各色が販売されており、ネット上の写真だけではわかりにくい色味や大きさがよくわかりました。

関連記事
エリッゼステーク28
通称エリステこと村の鍛冶屋のエリッゼステーク28cmを割引価格で購入。今後はスノーピークのソリッドステーク30を買う必要がないほど高品質な鍛造ペグでした。

 ペグハンマーやペグ収納ケースなど並ぶ店内の一角には、以前より気になっていた「伸縮式アルミタープポールレッド」の実物が置いてありました。これは珍しい&嬉しい誤算!

photo by 村の鍛冶屋

 赤いポールを欲しくなったときスノーピークやMSRなどの実物であればWILD-1に行けば確認できるのですが、村の鍛冶屋の赤いポールは実物をなかなか拝見できず悶々としておりました。

 伸縮時の使い勝手や塗装の風合い、接続部のぐらつきや傷のつきやすさなど手にとって確認したところ全く不満なし!光沢を抑えたワインレッド&ザラザラした表面も好みでした。

 レクタタープ用にメインポール275cm、サブポール185cmで計6本揃えようとすると収納袋込みで約23,000円。ポールとしてはなかなかのお値段ですが、これはいつか買わねば…

Nature Tonesの品揃え

CAMP MARKETで貰ったNature Tonesのカタログ

 店内にはおしゃれキャンパー御用達といわれるネイチャートーンズ(Nature Tones)の製品が多数置いてありました。自分が普段行くショップにはここまでの品揃えはなく、色々比較しながら夫婦で興味津々。

 どれもこれもシャレオツな匂いがプンプンします。でもこういうオシャレアイテムって重くてかさばるんですよね…しかもスノーピーク以上にお高めなお値段orz

 いくつかの製品が気になったのでカタログをいただいてきました。通勤中にパラパラ読んで勉強&妄想してますが、庶民キャンパーはユニフレーム製品で十分満足だったりw

関連記事
【2017年版】ユニフレームは高機能かつ実用的でキャンパーに大人気!使い勝手に優れコストパフォーマンス抜群なユニフレーム製品をおすすめ順に番付表ランキング形式で紹介します。ファイアグリルと焚き火テーブルの両横綱はマストバイ!

WILD-1越谷レイクタウン

WILD-1越谷レイクタウンで設営講習会

 CAMP MARKETを後にし次はレイクタウンを目指します。週末になると大渋滞する悪名高き東埼玉道路を北上するもイオンに全く近づけず…迂回してWILD-1越谷レイクタウン店にやってきました。

 ちょうどお店の前でタフスクリーン2ルームハウスの設営講習会が開催される直前でした。コールマンのスタッフによる解説が行われるとのこと、こういう機会はホントありがたいですね!

 WILD-1に来ると毎回のように買ってしまうリフレクティブガイロープ4.5mmとアルミ三角自在。ポリプロピレンは紫外線に弱いのが欠点ですが自在の食いつきが良くて使いやすいです。在庫がなくなる前にまとめ買い(^^)

テンマクデザインのペイズリー柄

photo by 5周年記念商品

 テンマクデザインのOD缶カバーは黄金色とペイズリー柄の2種類。ペイズリー柄はブランド5周年記念商品らしく、ルミエールランタンとの相性が凄く良さそう!

 白ベースのテーブルクロスと青ベースのカートリッジカバーの組み合わせがとにかく秀逸で、両方買おうかと10分ほど夫婦で悩みましたが一旦見送り継続検討することに。

ご当地シェラカップ

WILD-1ご当地シェラカップ@越谷レイクタウン

 WILD-1のご当地シェラカップ、遂に買ってしまいました!毎週北から順番に各店オリジナルのデザインで発売され、お台場や印西など南関東の各店でも店頭に並び始めました。

当店のシェラカップは可愛らしいNAMAZU(なまず)と埼玉県の県木であるZELKOVA(ケヤキ)を合わせたデザインです。
キャンプサイトでもニコッとなるような微笑ましいシェラカップに仕上がりました!

出典:WILD-1 ご当地シェラカップ

 さらに夏休みの北海道旅行に向けキャンプ道具の最適化を図るべく、店内に展示されていたキャプスタの鹿ベンチを調査。純正のカバーも発売されたことだし(当ブログと同名の)カモフラ柄を買おうかと思案中。

イオンレイクタウンでモンベル

越谷レイクタウンのモンベル

 WILD-1で十分に目の保養を済ませたら、イオンレイクタウンmoriに乗り込みます。相変わらず近隣は大渋滞ですが30分ほどで無事到着。歩いたほうが早かったorz

 ちょうど初音ミクのイベントが開催されており、上の階から遠めに眺めつつモンベルで探し物開始。普段行く柏の葉キャンパス店と同様、スノーピークやユニフレーム製品の一部が販売されていました。

関連記事
【2017年6月更新】ふるさと納税の仕組みを活用してキャンプ用品を入手する方法をまとめました。モンベルのポイントバウチャーでヘリノックスやロッジなどのキャンプ道具と交換したり、コールマンのオンラインポイントでウェザーマスターやコンフォートマスターと交換できます!

 プロパー商品以外にも使えるモンベルポイント。6月末で小谷村の返礼率が大幅ダウンとなるため、今年分の残枠全てを投入してありますw

ロッジのスクラブブラシ

越谷レイクタウンのモンベルで入手したロッジのブラシ

 狙っていた商品が置いてありました!成田ゆめ牧場の炊事場で柄の長いブラシを使っていたママさんがいて、帰宅後にネットで調べてみたらロッジのスクラブブラシでした。

関連記事
コストコの壺漬けカルビをユニセラで焼く
成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場でバースデーキャンプ!コストコで調達した食材を活用しバーベキューやローストビーフ、唐揚げなど子供の好きそうな肉料理を作りました。ランステのフル跳ね上げがグルキャンの大型タープ代わりに最高!

 そのママさんは小さな赤ちゃんをおんぶしながら焚き火台をゴシゴシ洗っていたので、これさえあれば手を汚さず腰を痛めずユニセラやファイアグリルをスマートに洗うことができるはず!

ロッジ スクラブブラシ SCRBRSH

ロッジ スクラブブラシ SCRBRSH

1,300円(07/22 10:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

焼肉ジャンボで一休み

焼肉ジャンボで慰労会

 イオンレイクタウンmoriでの買い物を済ませ、都内で早めの夜ご飯。はなれの予約が取れなかったので本郷店に行きました。ミスジやザブトンのような良質な油でも最近きつくなってきたのが悲しすぎるorz

 人気キャンプ場の争奪戦が壮絶すぎる昨今、有名飲食店もなかなか激しいらしい。今回は友人に予約を取ってもらったのですが、前月月初の受付開始時刻に次々と翌月末までの枠が埋まるそうな。

関連記事
キャンプアンドキャビンズ那須高原の入り口
北軽井沢スウィートグラスやC&C那須高原など東日本の人気キャンプ場を確保するコツをまとめました。熾烈な予約争奪戦に参戦するにあたり基本的な作戦の立て方や予約システムの攻略法、トラブル発生時の対処法などを紹介いたします。

 夫婦2人で2諭吉出して1英世しかお釣りこなかった…クルマを運転していたので自分だけお酒を飲んでいなかったにも関わらず、やっぱりジャンボはなかなかの「おいくら万円?」だった(^^;)

ニトリでチェア&ラック

ニトリのスキレット「ニトスキ」は種類が豊富

 子供達を迎えに行く途中、本日6軒目のショップ立寄り。お値段以上なニトリを軽く調査してみました。キッチンラックをキャンプの物置場で活用いただくことが増えているようです(実感として)。

関連記事
フィールドラックの代用品としてニトリの「折りたたみ式 キッチンラックNT 積み重ね棚」がキャンプ場で荷物置き場となり得るか調べてみました。価格が安くキャンピンググリルより強度もあり比較的コンパクト、費用対効果は十分と感じます。

 通称「ニトスキ」ことニトリのスキレットも随分と種類が増え、インドアからアウトドアまで使っている人が増えていることを感じさせます。

 キッチンコーナーで目的のものを買い、ガーデニング・アウトドア用品コーナーに行くと気になるアイテムを2つ発見。木製のローチェアと折りたためる2段ラック!

ニトリのローチェアと折りたたみラック

 ローチェアはお値段2,990円。布のテンションと椅子としての座り心地はあれですが、この値段で買えるなら悪くないかもと思いました。ちなみに店頭在庫は無く1ヵ月半待ちとのこと。

 もう一つの折りたたみ2段ラックはかなり気に入りました。素材は食器にも使われているアカシア。コーナンラックより格段に質感が良くラックのぐらつきも気になりません。店頭在庫は無く2ヶ月待ちの大人気商品とのこと。

関連記事
コーナンラックからユニフレーム「フィールドラック」にアウトドア用ラックを置き換え!キャンプ場での荷物置き場として耐荷重に優れ収納時はとてもコンパクトなフィールドラックは複数台を重ねるよりも1台ずつ分けて使うほうが便利!

 小旅行から帰ってきた子供達を拾い父の日のショップ巡りは無事終了。ガス缶カバーやレッドポールの目処も立ったし、色々気になるアイテムを買えて大満足な1日でした。

まとめ

WILD-1越谷レイクタウン店オリジナルのシェラカップ

 CAMP MARKETは関東在住のキャンパーには堪らないお店かと思います。江戸川渡河の渋滞さえ回避できれば自宅から片道40分くらいだし、また何度も遊びに行っちゃうかも!

 子供達が出かけていると時間に余裕がありまくりでした。来年こそは無印良品のキッズサマーキャンプに送り込もうかと画策中(^^)