ブランク半年のリハビリキャンプ。車中泊ソロが自由で快適すぎた

クラシックネガとブラックミストで撮るキャンプの朝ご飯

 ほったらかしキャンプ場での年越し以来、久しぶりのキャンプに行ってきました。約半年のブランクがあるため、今回はリハビリを兼ねたソロキャンプです。

 後部座席をベッドキットでフラットにして車中泊。火を囲みながら、好きな時に食べ、好きな時に飲み、好きな時に寝る。なにこれ最高。上手い言葉が出てこない。

 自由気ままにのんびり過ごすソロキャンプが巷でブームになっているのも納得。夜から朝にかけて少し雨が降りましたが、暑すぎず寒すぎず、過ごしやすい2日間でした。

勘を取り戻すソロキャンプ

キンドリングクラッカーで鬼の薪を割る

 部活や習い事など子供達の忙しさもあり、宿泊を伴うキャンプから遠ざかっておりました。強風で砂が凄かった年越しキャンプがずいぶん昔のように感じられます。

関連記事
こたつキャンプでゴロ寝を満喫するはずが乾燥と強風で砂まみれ
年越しキャンプ2020前編。富士山と夜景と温泉を楽しめるほったらかしキャンプ場のダイノジサイトに滞在しました。雨上がり後の強風と乾燥により地面の近くで過ごすグラウンドスタイルのこたつキャンプは砂まみれキャンプに。
関連記事
非日常なのに日常感がたまらない!ほったらかし冬キャンプ
年越しキャンプ2020後編。前夜からの強風は止み、大晦日は穏やかな天候に。イチゴ狩りしたりフルーツ公園で遊んだり吉田うどん食べたり温泉入ったりTKG食べたり、非日常な環境で日常感を感じながら過ごせました。

キャンプ場が連日大盛況らしい

テンマクデザインの旧ロゴが貼られた焚き火タープ

 デイキャンプこそ何度か行きましたが宿泊には至らず、テレビやネットで「キャンプブームがより一層加速」とか「コロナ禍でもキャンプ場は大賑わい」と聞くばかり…

 家族4人で行く機会が減ったため、大人数向けのキャンプ道具のうち使用頻度の低いものは順次手放し、ソロやデュオで使えそうなものにダウンサイジングしています。

関連記事
キャンプの機会が減って不要な道具を手放したら倉庫がスッキリ
キャンプ道具の中でも大物だったアポロン・アメニティドーム・ランドステーション・リビングシェルなどを手放したことでトランクルームがスッキリ。トルテュProの代わりになるテントがなかなか見つからない!

久しぶりの積み込みにドキドキ

ベッドキットがあると荷詰めは驚くほど簡単

 出かける前日に荷物の積み込み。ミニバンでソロキャンプなので荷物は少なく、テトリス要らずであっという間に完了。あまりに久しぶりで忘れ物ないかドキドキ…

 春に購入したogawaヴィガス(2021年モデル)は、天気予報で雨の可能性があったので、持っていかないことにしました。渋滞に巻き込まれつつ13時に現地到着。

関連記事
ogawaヴィガス初張り!背面メッシュ追加で使いやすさアップ
【製品レビュー】ogawaのソロキャンプ向けテント「ヴィガス」を開封&初張り。立って行動できるテント内は広く、2021年生産分から背面にメッシュが増えて使いやすくなりました。直営店で受けた設営講習のポイントやデイキャンプで試し張りした感想をまとめました。

車中泊だと設営が一瞬に感じる

フィールドラックとEENOUR S32の底面はほぼ同サイズ

 車中泊だと大して設営するものもなく、荷物をクルマから降ろしてフィールドラックに置いたり、30分ほどで一通り完了。ソロは何をするにもホント身軽だなと感じます。

 コンプレッサー式の車載冷蔵庫「EENOUR S32」は、車内からタープ下に移動しAC電源で順調に稼働。ソロには少し大きかったけど、デザイン悪くない気がします。

関連記事
AC電源サイトでも使える32Lサイズの車載冷蔵庫「EENOUR S32」
【製品レビュー】車載可能な冷凍冷蔵庫「EENOUR S32」はAC電源も使え、ミリタリーデザインが良い意味で家電っぽくなく、コンプレッサー式なのでしっかり冷えてくれる優れもの。ポータブル電源と組み合わせると真夏のお出かけにもピッタリ。32Lサイズは少人数キャンプにおすすめです。

鬼の薪のクオリティが素晴らしい

焚き火の近くには焚き火テーブルとチタンマグが似合う

 とにもかくにも焚き火です。今回は「鬼の薪」を持ってきました。ふるさと納税の返礼品でいただいたものですが、これはキャンパーに強くおすすめできる良薪です!

愛媛県の南予地方で育った広葉樹(ナラ・クヌギ・カシ・サクラ等)を伐採・加工・人工乾燥して薪にしました。人工乾燥により、含水率を18%以下にすることで、火力が強くなり、排出ガスの煙が少なく、虫が入らない薪を作ることができました。炎を楽しむ薪としてお勧めします。

出典:ふるさとチョイス

 ピザ釜や薪ストーブ用の太い薪なので、焚き火で使うには薪割りが必要です。全く爆ぜたりせず炎も綺麗に上がり、とても気持ちの良い焚き火を長時間楽しめました。

関連記事
キンドリングクラッカーと薪割り土台で安全・迅速・簡単にパッカーン
【製品レビュー】ファイヤーサイドのキンドリングクラッカーは安全かつ効率的に薪割りできる便利アイテム。怪我しやすい鉈や斧を使わずショックレスハンマーやパーマークの薪割り土台と組み合わせることで焚き火や薪ストーブ用の薪作りがとにかく捗ります。

エモい写真が撮れるかお遊び

クラシックネガとブラックミストで撮るちびパンクッキング

 しまりん先輩によると、ソロキャンプは時間を持て余してしまうとのこと。キャンプと同じくらいカメラが好きな自分としては、久しぶりの野外活動で撮りまくりたい。

 いわゆるエモい写真がどんなものか撮ってみるべく、中年キャンパーのくたびれ感をイメージしてみました。ブラックミストは動画だけでなく写真にもなかなか良さそうです。

関連記事
クラシックネガとブラックミストで撮る、キャンプの何気ない光景
富士フイルムのミラーレス一眼に搭載されたフィルムシミュレーション「クラシックネガ」とケンコーのソフトフィルター「ブラックミストNo.05」でデイキャンプやソロキャンプの様子を撮ってみました。お洒落なシネマティック表現とはほど遠い、哀愁漂う中年キャンパーの悲哀を表現できた気がします。

camp 24 白州フィールド

camp 24 白州フィールドは柵に囲まれてプライベート感あり

 今回お邪魔させていただいたcamp 24 白州フィールドは、オートリゾートパーク ビッグランドのすぐ隣にオープンした新設キャンプ場。この日は貸切でした。

 Foresters Village Kobbitoや三景園オートキャンプ場のすぐ近くだから多少土地勘があり、24時間出入り自由なので八ヶ岳周辺(野辺山)まで星空撮影に行けるかも!?

関連記事
好きなことを存分に楽しめるキャンプ場「camp 24. 白州フィールド」
camp 24. 白州フィールド@山梨のキャンプ場レポ。チェックイン・チェックアウトは非対面のパスコード式で、木塀に囲まれたプライベート感のある区画サイトは24時間出入り自由。シャワー・トイレ・温水シンクなど設備が充実しており、かなり自由度の高いキャンプ場です。

撤収後にゼルコバへ滑り込みセーフ

道の駅はくしゅう近くにあるゼルコバでお買い物

 残念ながら夜に雨が降ってきてしまい、星空撮影はできず車内で就寝。翌朝11時にキャンプ場を引き払い、道の駅はくしゅうの近くにあるお気に入りのゼルコバへ。

 あらかじめ予約していなかった自分がいけないのですが、数人後ろで全てのパンが売り切れた模様。なんとか滑り込みセーフでした。ゼルコバは取り置きがおすすめです。

関連記事
ゼルコバの焼きたてパンは絶品!南アルプス三景園で秋キャンプ
南アルプス三景園オートキャンプ場で秋の連泊キャンプ。サントリー白州蒸溜所やシャトレーゼ白州工場、八ヶ岳リゾートアウトレットなど定番の観光地を巡り、道の駅はくしゅう近くのゼルコバで買ったハード系のパンに思わず舌鼓。

おっぽに亭こっこで卵かけご飯

白州でいただく美味しい卵かけご飯

 ゼルコバでお土産その1を調達後、来た道を引き返し卵かけごはん おっぽに亭こっこにやってきました。すぐ店内に入れ、味噌汁定食をいただきます!

 Foresters Village Kobbitoから道の駅はくしゅうに向かう途中、いつも素通りしていたのですが、今回はソロなので下見を兼ねたランチ。シンプルで美味しかったです。

尾白の湯からの麓ジェラート

白州の人気アイス屋「麓ジェラート」

 尾白の湯で心も体もスッキリ。べるがでは多くの家族連れが楽しそうに水遊びしていました。ソロおじさんにはただただ羨ましくて仕方ない、眩しすぎる光景…

 さて、またしても同じ道を戻り、おっぽこ亭こっこを過ぎた先の左手にある麓ジェラートに行ってみました。暑い日はやっぱり冷たいアイスに限りますね。

 以前はそれほど混んでいなかった印象なのですが、この日は20台ほど停められる駐車場がいっぱいになるほどの大人気。カップルやグループが多かった気がします。

金精軒の水信玄餅と生信玄餅

水信玄餅や生信玄餅のある金精軒

 家族へのお土産その2として金精軒に立ち寄りました。斜め向かいの七賢とともに風情ある街並みになっていて、白州に来たらぜひ立ち寄りたいスポットではないかと。

水信玄餅はお日持ちや運搬などを一切無視して作られています。常温にさらすと水が染み出し萎んでしまうほど少量の寒天で仕上げてあるため運搬ができず、出したその場で召し上がっていただくお菓子です。

出典:金精軒

 金精軒といえば水信玄餅!賞味期限30分間なので当然お土産にできるわけもなく、しかも瞬殺で売り切れるので、次はキチンと予約して訪れたい場所です。

 賞味期限3日の生信玄餅を購入し夕方に帰宅。久しぶりのキャンプかつソロ車中泊でしたが、大きな忘れ物もなく、思いのほか雨が少なく、のんびり過ごせました。

関連記事
ベッドキットを組み立てて横になったら想像以上に快適すぎた
MGR Customsのベッドキットを2列目部分まで全て設置し大人2人が寝泊まりできるようにしました。2回目以降の組み立ては15分以内で済みベッド下には荷物をたくさん積めます。車中泊だけでなく星空撮影時の待機場所としても大活躍。