目標は高く!自給自足のキャンプ生活!?2016年4月ブログ振り返り

昔懐かしいスノーピーク

 2016年4月のファミリーキャンプ&アウトドアブログを振り返り!冬の寒さも徐々に和らいで絶好のキャンプシーズン到来となりました。

 開花時期を見誤ったイレブンオートキャンプパークでのお花見キャンプ、テントが壊れて修理中だったためコテージ泊を余儀なくされたPICA富士吉田、新潟まで遠出したにも関わらず滞在中ずっと悪天候だったスノーピーク本社の計3ヶ所に出撃しました。

 3回のキャンプ出撃の合間に、ヤフトピで話題の野田市スポーツ公園(NSP)にも行きました。NSPでのデイキャンプ含めれば週末4回をアウトドア活動に費やしたことになり、2016年4月はおそらく我が家としての新記録(^^)

関連記事
2016年3月のキャンプ振り返りとアウトドアブログ運営報告。初めて月間25万ページビューに到達しました。徐々に暖かくなってきてファミリーキャンプ出撃回数は増える見込み、ブログ更新は時間が取れず減る見込み。

NSPに大激震!

野田市スポーツ公園の看板

 既に数多くのキャンプブログで紹介されている通り、通称NSPこと「野田市スポーツ公園」での火気使用が原則禁止になる方向、との報道がありました。

 もしキャンプやバーベキューと無縁であれば、あのYahoo!JAPANトップページのニュース(メイントピックス)に掲載されるほどの内容とは考えられないと思いますが、関東近辺のキャンパーでNSPを利用したことのある方にとっては、今回のニュースは相当な衝撃だったかと。

関連記事
東京近郊にある通称NSPこと野田市スポーツ公園レポ。2016年9月の条例施行に伴い火気使用禁止になりましたが、テントやタープの試し張り、濡れたキャンプ用品の乾燥、火気さえ使わなければ無料で宿泊することもでき、広々使える平坦な芝生広場は使い勝手も良好!
使い終わった炭が放置されている

 上の写真のように、使い終わった木炭がキチンと消火されていないまま捨てられているのがNSPの現実。これでは野田市も火気使用禁止としたくなるのがよくわかります。

 同じ千葉県内でも松戸市にある「21世紀の森と広場」や成田市にある「坂田ヶ池総合公園」のようにデイキャンプ・バーベキュー・宿泊が出来る場所として有料化、ただし高額ではなく比較的廉価という方向もありですかね。

関連記事
千葉県松戸市の「21世紀の森と広場」でバーベキューしました。ダッチオーブンを使ったローストチキンに感激しつつ、どうしても気になった小さなスキレット。貯まったポイントを使ってユニフレームのちびパンclubをスポオソセールで買うことにしました。

2016年4月のキャンプ

 2016年4月の出撃は計4回、3回目のイレブンオートキャンプパーク、初めてのPICA富士吉田、初めてのNSP(日帰り)、初めてのスノーピーク本社でした。

イレブンオートでお花見キャンプ

イレブンオートキャンプパーク
関連記事
桜満開お花見キャンプ!のはずが、曇り時々雨のスッキリしない天気と咲き始めたばかりの桜でガッカリ無念。2年連続イレブンオートキャンプパークに行きましたが、今年もまた開花時期を読み誤り残念な結末となってしまいました。

 桜の咲く季節といえばお花見キャンプ!千葉県内のキャンプ場でお花見するならイレブンオートがキレイに違いないと思い出撃するも、サクラの開花時期を見誤ってしまい満開とはならず。

 滞在中は天候が芳しくなくずっと曇り空でスッキリせず。さらにレイトチェックアウトが裏目に出て、まさかの雨中撤収。突然やってきた雨雲に翻弄されてバタバタしている間に焦ってテントのファスナーを噛んでしまい修復不能に。

 年度始ということで何かと仕事が忙しい時期に頑張って出撃してみたものの、散々な結果に終わったファミリーキャンプでした。その後スノーピークのオンライン修理受付で何とか修復完了。トホホ。

PICA富士吉田でコテージ泊

PICA富士吉田の入り口
関連記事
はじめてのコテージ体験をPICA富士吉田で!テント修理中の出撃は初の山梨県、ダッチオーブン料理にチャレンジしたり近隣の観光スポットで遊んだりテント泊でなくとも十二分に楽しめた1泊2日のコテージ泊キャンプでした。

 お花見キャンプで壊れた2ルームシェルターがスノーピークに送って修理中のまま次の週末を迎えてしまい、テントが無くては地べたに宿泊することはできないとコテージ泊に切り替えて気分一新。

 初めてのPICA富士吉田は噂通りの快適キャンプ場でした。富士山近郊ということで美味しい馬刺しにも巡りあえて大満足。

 コテージ泊の楽さに慣れてしまうと、わざわざ苦労してまでテント張る気が起きなくなりそうで怖いのですが、たまにはこういうキャンプも悪くないかなと。中央道の渋滞さえなければ富士吉田は悪くない、そんな印象(^^)

NSPでデイキャンプ

ゴルフ禁止の看板
関連記事
東京近郊にある通称NSPこと野田市スポーツ公園レポ。2016年9月の条例施行に伴い火気使用禁止になりましたが、テントやタープの試し張り、濡れたキャンプ用品の乾燥、火気さえ使わなければ無料で宿泊することもでき、広々使える平坦な芝生広場は使い勝手も良好!

 スノーピークのアフターサービスで完璧に修理された幕体はあえて持ち込まず、今後のキャンプスタイル変革を目指して色々と実験を繰り返すためNSPに出撃!

 夏休みの北海道キャンプ旅でオートキャンプ場を転々とするとき、毎回の設営や撤収に時間がかかりすぎると移動時間を確保できないという問題があるため、簡単設営で有名なリビングシェルを導入してみました。

 リビングシェルだけでは居住スペースがどうしても足りないため、エルフィールドヘキサとの連結により広々スペースを確保しつつ設営時間はトータル30分以内を目指します。

関連記事
スノーピークのシェルターとヘキサタープを連結してリビング・ダイニング・キッチンの完成!更にコットを人数分並べて寝室も!設営容易なキャンプ道具を組み合わせて短時間で準備できる快適な居住空間を構築してみました。

スノーピーク本社で工場見学

スノーピーク本社見学ツアー
関連記事
2016年のゴールデンウイーク前半は新潟でキャンプ!関越道の渋滞を避けて一安心も、時折強く降る雨と突風に大自然の驚異を感じつつ人生初の雨中設営に挑みます。

 ゴールデンウイーク前半の3連休は久しぶりに遠出して、新潟県三条市にあるスノーピーク本社キャンプ場に出撃!一度は見学してみたかったキャンプ場です。

 雨と風と寒さのトリプルパンチを容赦なく浴びてノックアウト寸前になりつつも、事前にNSPで練習しておいたリビングシェル+エルフィールドヘキサ+コットの組み合わせが予想通り効果的に作用して、何とか極悪地獄な状況から逃れることは出来ました。

 スノーピークが大好きな方にとっては聖地のような場所らしいのですが、我が家のようにコールマン製品やユニフレーム製品などとの混成チームを組んでいるような低い忠誠レベルだと、毎年のように巡礼してみたいかと言われると・・・そこまででもないかなと(^^)

2016年4月の人気記事

 2016年4月の人気記事ランキングを作成してみました。前月と比べ順位に大きな変動はなく、依然として検索エンジン経由での流入が多いテント比較とユニフレーム番付が上位にいます。全体的に月間アクセス数は増加傾向にあるようです。

1.ファミリー向けテント比較

タフワイドドームも安い
関連記事
SnowPeakアメニティドーム
コールマンのタフドーム/3025とタフワイドドームIV/300、スノーピークのアメニティドームM/Lを比較!初めてのファミリー向けテント&ヘキサタープを購入するとき候補となる定番ドーム型テントについておすすめをまとめてみました。

月間PV:20,788views

 コールマンのタフワイドドーム&スノーピークのアメニティドームのファミリー向け人気ドーム型テントを比較した投稿が2ヶ月連続で月間アクセス数1位に!

 3月のアクセス数が約1万PV、4月のアクセス数が約2万PVということで、前月比で約2倍に急増した模様。時期から察するに「ゴールデンウイークにキャンプ始めてみようかな。テントどうしよう?」という方を中心に読んでいただけたようです(^^)

 コールマンとしては新製品「タフドーム/3025」をプッシュしているようですが、家族4人でファミリーキャンプに行くなら(個人的には)タフワイドドームのほうがオススメ。

2.ユニフレーム番付

ユニフレーム製品が勢揃い
関連記事
【2017年版】ユニフレームは高機能かつ実用的でキャンパーに大人気!使い勝手に優れコストパフォーマンス抜群なユニフレーム製品をおすすめ順に番付表ランキング形式で紹介します。ファイアグリルと焚き火テーブルの両横綱はマストバイ!

月間PV:17,342views

 手持ちのアイテムだけをランキングした2016年版ユニフレーム番付表が2ヶ月連続で月間アクセス数2位。依然として記事の最新化が追いつかず年始より更新停滞中orz

 アクセス流入経路の大半は検索エンジン経由で「ユニフレーム」もしくは「ユニフレーム 製品名」というキーワードで検索したとき上位表示されているためと推測しています。

 ユニフレームの公式ホームページが何度かシステム停止していたこともあり、しばらく待っていても画面が表示されないから仕方なく当ブログに流れてきた、という方が多いような印象があります。「データベース接続エラー」が長時間表示されるブランド公式ページって、実にユニフレームらしいというか・・・。

3.無印良品週間にお買い物

無印良品週間
関連記事
無印良品のセール「無印良品週間」がスタート!キャンプで役立ちそうな「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」と「ワイヤーバスケット」を購入してみました。ワイヤーバスケットはコーナンラックとも相性抜群!

月間PV:12,400views

 2016年4月23日に投稿した「無印良品週間でのお買い物」記事が月間アクセス数3位にランクイン!

 記事公開後8日間で月間3位となるほどのクオリティだったかといえば自分自身でも疑問が残るのですが、購入したワイヤーバスケットと頑丈収納ボックスはキャンプで大活躍しています。

 なぜアクセス数がここまで増えたのかは不明です。無印良品週間という時事ネタだったからか、キャンプネタに限らない無印良品ネタだったからか、キャンパーご用達のコーナンラック関連だったからか・・・次月も同じような順位になれば傾向を調査してみようと思います。

4.成田ゆめ牧場でキャンプ

連結したタープ下のキッチンスペース
関連記事
はじめてのキャンプ体験やファミリーキャンプ初心者に最適!通称「ゆめ牧」こと「成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場」をオススメする10の理由、ご紹介します。

月間PV:10,875views

 我が家のホームグラウンド「成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場」をキャンプ初心者にオススメしている記事が第4位。無印良品週間に負けて1ランクダウン。

 ゴールデンウイークに成田ゆめ牧場へ行かれた方も多いのではないかと思います。広大なフリーサイトが仕切られてしまうため、本来の良さを活かしきれていない状態となってしまうのが残念ですが、初心者にオススメというのは変わらず。

 この記事を自らパクって(≒記事の構成を真似して)作成したのが「キャンピカ富士ぐりんぱをファミリーキャンプデビューにオススメする10の理由」です。

関連記事
キャンピカ富士ぐりんぱのキャンプ場レポ(全体編)。子供達と一緒にキャンプしてみたいけどキャンプ場はどこを選べば良いんだろう?そんなときはPICA系列の高規格キャンプ場「キャンピカ富士ぐりんぱ」がオススメ!ファミリーキャンプデビューにオススメする理由をまとめてみました。

5.シェラカップ比較

シェラカップ4つ
関連記事
アウトドアで大活躍!食器や調理器具、計量カップ代わりにもなる便利なシェラカップ。ステンレス製シェラカップを選ぶにあたり非常に良く似たスノーピーク製とユニフレーム製を比較してみました。

月間PV:8,806views

 ステンレス製シェラカップの比較ネタが前月比1ランクダウンの第5位。キャンプで使う食器&調理器具として万能なシェラカップについて定価販売中心の代表的な国内メーカーであるスノーピーク製とユニフレーム製を比べています。

 改めて記事を読み返してみると、もう少し加筆修正したほうが良いかもと感じる今日この頃・・・4枚持っているエコクリーンシリーズとの比較とか追記してみようかなと。

ブログ運営報告

2016年4月のアクセス数

 当ブログを読んでくださった方々、いつも本当にありがとうございます!おかげさまでブログを開設して以降、今月もいくつか新記録となりました(^^)

 新規投稿数13記事、1日1万PV以上が22回、1ヶ月間のページビュー数が353382PVでした。新規投稿数は過去最低を記録しつつアクセス数は過去最高!ブロガー冥利に尽きます。

 キャンプシーズンの開幕に伴い、前月比で10万PVほど月間アクセス数が増加したようです。なお1日あたりのアクセス数が最も多かった4月24日にはジャスト18000PVを記録していました。

にほんブログ村の状況

2016年5月上旬のブログ村ランキング

 月が変わるタイミングでスノーピーク本社キャンプ場に出撃していたため、にほんブログ村のランキングのスクリーンキャプチャを撮り忘れてしまいました・・・ので、本投稿を作成している5月8日23時台に改めて撮ってみました。

 OUTポイントが週間4万超え、PVポイントが週間40万超えしているようです。OUTポイントが4万を超えているのは(自分の記憶が正しければ)2015年9月以来だったかと思います。それだけ読んでいただけたということは、ブログ投稿者として本当に嬉しい限りです。

 これ以上OUTポイントを増やそうにも、忙しくて投稿回数が減少している現状では難しい感じ、PVポイントもキャンプブログとしては限界に近づいてきているかなと感じています。にほんブログ村のピークがまさに今かもorz

キャンプブログで自給自足!?

2016年4月の密林状況

 ネットで調べてみると(キャンプブログ以外の)多くのブロガーさんが載せていたので公開しても問題ないはずですが、タイトルが釣り文句とならないように密林分を公開します。どうやらGW前に爆発して売上100万円を突破したようです(^^)

 もう一つの主要収入であるアドセンスは詳細を公開できない規則になっているため、密林より少ない金額とごまかしてみます。4月の合計収入が片手以上、両手未満となったということで・・・。

 当ブログは有料のレンタルサーバーを借りて独自ドメインを設定し、ワードプレスを使って投稿・運用しています。アメブロやナチュログのようないわゆる無料ブログではないため、毎月サーバー運用費が発生しています。

 ブログ運営が軌道に乗ったことで、ある程度は自給自足なキャンプ生活に突入できたのではないかと思います。キャンプ場に払う費用+往復の交通費+食材や飲み物代は全額ブログ報酬で賄える計算ですが、キャンプ道具を買わずに過ごしてはいないので結局は完全自給自足には至らずトータルは赤字、といった状況orz

まとめ

GA20160425

 2016年4月は過去最高の出撃回数とブログへのアクセス数を記録した一方で、過去最低のブログ投稿数でした。記事を書く時間がまとまって取れないのが目下の悩み。

 イレブンオートもPICA富士吉田もスノーピーク本社もキャンプ場レポが進捗率10%程度のドラフト状態で止まっており投稿できておらず、新たにデビューしたキャンプ道具も記事にすら出来ておらずダメダメっぷりを遺憾なく発揮中。

 2016年5月も(天気さえ良ければ)週末はドンドン出撃する見込みなので、当ブログの投稿ペースはほとんど上がらず終わりそうです。過去の遺産にしがみつくだけの、もうキャンプブロガー失格・・・。

 予定ではグリンヴィラとぐりんぱ(とNSP or 坂田ヶ池総合公園)に出撃する予定なので、もし現地で見つけたら声でもかけていただけるとありがたいです(^^)