GW前半はポリンポリン!快晴のスウィートグラスで賑やかキャンプ

スウィートグラスのポリンポリンサイトは屋根付き

 ゴールデンウィーク前半の3連休は北軽井沢スウィートグラス(以下、スウィートグラス)で連泊キャンプ!ポリンポリンサイトは子供達が楽しめる最高の遊び場でした。

 スウィートグラスアドベンチャーでたくさん体を動かしたり、キャンプファイヤーを囲んで踊ったり、トレジャーハンターで場内を探検したり、天候に恵まれた3日間は終始賑やか(^^)

GWキャンプ1日目

GW2018前半のスウィートグラス

 年間10泊以上うち冬キャンプ1泊以上の条件を満たしイーグル会員になって迎えた初めての大型連休。念願のポリンポリンサイトを確保することができました!

 北軽井沢まで通い詰め年会費を払って辿り着いたゴール。専用の遊具が付いたサイトはキャンプアンドキャビンズ那須高原のツインキャビン語らい以来です。

関連記事
C&C那須高原のツインキャビン語らい
キャンプアンドキャビンズ那須高原に新設されたツインキャビン「語らい」の詳細レポ。大きな屋根付きスペースや焚火リング、冷蔵庫や温水シンクなど充実の設備を有する2家族向けキャビンサイト。4つの屋外遊具と2段ベッドは小さな子供が喜ぶこと間違いなし!

 スウィートグラスの有料会員制度には賛否両論あるかと思いますが、気合いと根性の結果、お金だけでは得られない特別な何かがあるならそれはそれでありかと(^^;)

ツルヤ軽井沢店でお買い物

キングオブスーパー「ツルヤ軽井沢店」でお買い物

 2018年のゴールデンウィークは前半に3連休、後半に4連休。関越道の渋滞予測を確認すると後半初日に下りのピークがあり、前半初日の下りは比較的少なめ。

 前年はゴールデンウィーク後半にスウィートグラスでキャンプしており、過去記事を読み返すと夜中の3時に出発し5時半には軽井沢の市街地に着いていたようです。

関連記事
10日ぶりの北軽井沢スウィートグラス
天候に恵まれたゴールデンウィーク2017は人気キャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」に3連泊!おしぎっぱの森で遊んだりキャンプファイヤーに参加したり、草津温泉で大露天風呂に浸かったりゆったりと過ごした4日間でした。

 キングオブスーパー「TSURUYA軽井沢店」の開店時刻までに着くよう4時55分に出発!特に渋滞することなく順調に進み7時40分にツルヤの駐車場に到着しました。

念願のポリンポリンサイト

スウィートグラスのポリンポリンサイトX

 朝ご飯を食べガソリンスタンドで給油して暇を潰し、開店と同時に買い物をスタート。前年の反省からGW期間中は普段より少し早めにオープンすることを事前に調べてありました。

 あらかじめアーリーチェックインを申し込んでおり速やかに買い物を済ませ10時過ぎにスウィートグラスに到着。標高の高い北軽井沢は軽井沢市街地よりも涼しく快適です。

 前年秋のハロウィンキャンプでお菓子配り隊に参加した際いただいた1,000円券を使いチェックイン完了。ついでに会員更新のお知らせハガキを見せて黄色いバッヂをもらいました。

関連記事
北軽井沢スウィートグラスの空中回廊
北軽井沢スウィートグラスでハロウィンキャンプ!お菓子配り隊としてトリックオアトリートに参加したりSG焚火BARを楽しみました。10月の軽井沢とは思えないほど暖かく焚き火と紅葉に囲まれながら薄着で過ごせるほど快適な3日間でした。

アポロンのデビュー戦

アポロンのキャンプデビューは北軽井沢スウィートグラス

 前泊している人、9時台にチェックインした人、到着したばかりの人など様々ですが、10時半にXエリアを見渡すと設営中を含め半数近くのサイトに人がおり、みなさんの気合の入りように驚きました。

 はじめてのポリンポリンサイトで心配していたのが、2ルームテント2張りとクルマ2台をうまく配置できるか。クルマを置けないときは第3駐車場に止めるしかないか…と思っていましたが、区画が広く何の問題もありませんでした!

 通路側にクルマを縦列駐車し奥側にテントを張ることで、スウィートグラスの欠点である砂ぼこりに対処。今回は2週間前に試し張りしたばかりのアーチ形テント「アポロン」のキャンプデビュー戦です。

関連記事
ogawaのアーチ形テント「アポロン」を初張り
キャンパルジャパンのアーチ型テント「アポロン」を入手&試し張り。強固なフレーム構造、充実の付属品、コンパクトなサイズ、垂直に近い側面、大きなメッシュ、寒さや虫を防ぐスカートなど日本の気候とキャンプ事情に精通したogawaらしいスペックでした。
アーチ形テント「アポロン」の室内

 試し張りのときは取説に記載された設営手順を参考にしましたが、手順を変えてカマボコテントやレイサと同じ蛇腹方式を採用。ポールが太くて重い分、なかなかハードな作業でした。

 張り綱とスカートのペグダウンを除き1人で立てるのに約35分。新品はポールやフライが固く時間がかかるため、多少慣れてくれば30分程度あれば設営できる気がします。

コストコのチーズタッカルビ

ツインバーナーとスキレットでチーズタッカルビ作り

 ポリンポリンサイトに備え付けのピクニックテーブルを中央に移動させたらランチ作りに着手。スキレットでチーズタッカルビを作りました。コストコの新製品です!

 ツルヤで買ってきた総菜を並べお昼ご飯を済ませたら場内を散策。子供達は広場の大きな黒板でお絵描きしたり、何度も飽きずにトランポリンを跳ね続けています。

 15時となり最初のイベント「SGトレジャーハンター(小学生の部)」に参加。子供達だけで参加するため大人は全員コットで1時間ほどお昼寝タイムzzz

ファイヤーハンガーがフル回転

焚き火料理に向け準備中

 ファイヤーハンガーを突き刺しグリルスタンドやシェルフコンテナを並べて焚き火まわりの準備完了。PICA富士西湖で子供達が作った焚き火ゴトクを吊り下げると雰囲気も良い感じに(^^)

関連記事
キャンプマニアのローグリルテーブル
CAMP★MANIA PRODUCTSのFIRE HANGER、FIRE HANGER TABLE、LO GRILL STANDをWILD-1で入手!焚き火まわりのグレードアップとしてトライポッド&テーブルの代わりとして無骨でワイルドなキャンプマニア製品をチョイスしてみました。

 スウィートグラスで売っている薪は長さと種類を選ぶことができ針葉樹1束と広葉樹30cmを16本買いました。ほとんど爆ぜることなく火持ちも良く、この量で1,500円とか安すぎる!

ダッチアバヴダッチ!?

ダッチオンダッチにならずダッチアバヴダッチに

 コストコで買ってきた牛タンを使って焚き火とダッチオーブンで2品同時に作ることに。牛タンの下処理として血抜きを行ったあと、筋や固い部分を切り落とします。

 メイン料理は牛タン本体を10インチに入れて上下から加熱する牛タンの塩釜焼き。サブ料理は切り落とした部分を6インチに入れて長時間コトコト煮込む作戦。

関連記事
ユニフレームのネイチャーストーブとちびパン
ユニフレームのネイチャーストーブとダッチオーブン6インチを入手。アウトドアデイジャパンで体験したファイヤースターターと組み合わせることで本格的なおままごとセットを実現。苦労して着火したときの感動はファミリーキャンプの楽しい火遊びにピッタリ!

 ダッチオーブンを2段重ねにする「ダッチオンダッチ」をしようとするもダッチスタンドが見当たらない…仕方がないので10インチをハンガーテーブルに乗せ、6インチはハンガーから吊り下げて「ダッチアバヴダッチ」にw

GWキャンプ1日目の夜ご飯

 夕飯はバターチキンカレー。スキレットでナンを焼いてみました。牛タンの塩釜焼き、チョレギサラダ、モツ煮込みなどピクニックテーブルに並べて夜ご飯!

 前週行った春のキャンプ大会と同じくらいまで冷え込み、薄手のフリースを羽織ってちょうど良い気温でした。焚き火を囲んで談笑したあと22時にはおやすみなさいzzz

関連記事
大子グリンヴィラ春のキャンプ大会2018
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラで開催された春のキャンプ大会に参加しました。薪タワーで屈辱を味わったり大抽選会で全く当たらないなど不運もありましたが、初夏の陽気の快適な場内でフライングゲットやハーバリウム作りなどを楽しみました。

GWキャンプ2日目

GWキャンプ2日目朝はホットケーキ

 アポロンで迎えたはじめての朝は前日に引き続き雲一つない快晴!石油ストーブがなくてもホットカーペットと電気毛布でぐっすり眠ることができました。

 朝食はフライパンでホットケーキを焼いてみました。下の子にイチゴや生クリームで自由にトッピングさせると…シロップを大量にかけたあとほとんど食べずにおしぎっぱの森へ脱走orz

 今回はコストコのオーガニックパンケーキミックスを使いました。作り方は粉の入ったボトルに牛乳を入れてシェイクしたらフライパンで焼くだけ。何かと忙しいキャンプの朝ご飯にピッタリ(^^)

スウィートグラスアドベンチャー

1年ぶりのスウィートグラスアドベンチャー

 2日目昼のメインイベントはスウィートグラスアドベンチャー!朝忙しかった前年の反省を踏まえ1時間遅い9時半集合、10時スタートのディスカバリーコースで予約しました。

関連記事
PICA富士吉田で焚き火タープTCレクタを張る
海の日の3連休はPICAリゾートの高規格キャンプ場「PICA富士吉田」でグループキャンプ!涼しい木陰のある林間サイトは虫が多く苦戦したもののフォレストアドベンチャーやクッキー作り、ダッチオンダッチなどワイワイ賑やかな楽しい夏キャンプでした。

 前年の夏休みにフォレストアドベンチャー・フジでキャノピーコースを経験しており、カラビナ・プーリー・緑のリングの3つは忘れていなかったようです(^^)

 講習を受けアスレチックのスタート。子供達は苦も無く進んでいく一方、年々筋力の低下と体重の増加が進む大人は苦戦…各コースの最初にあるハシゴが地味に辛いですw

アサマヒュッテでお手軽ランチ

信州りんご万能ダレの鶏ごはん

 12時過ぎにディスカバリーコースを終えたらスウィートグラスに戻ってお昼ご飯。夜のイベントまでの残り時間を見越して手軽に済まそうとアサマヒュッテに行きました。

関連記事
北軽井沢スウィートグラスのメリークリスマス
クリスマスキャンプ2017@北軽井沢スウィートグラスの前編。ルクルーゼやコンボクッカーなど調理器具の充実したノースランドコテージに2泊滞在し、キッズサンタ・パパサンタ・ママサンタ・100人でプレゼント交換など「山小屋のクリスマス」イベントに参加しました。

 クリスマスキャンプのとき100人でプレゼント交換したりクリスマスパーティーをした会場。ランチタイム限定の「信州りんご万能ダレの鶏ごはん」を注文してみました。

 アサマヒュッテからデビューサイトを眺めるとさすがGW、ほぼ満サイトでした。現在は全て電源付となったようですが、デビューの名にしては傾斜が気になる…

水圧弱すぎ!かくれの湯

北軽井沢の奥地にあるかくれの湯

 お昼ご飯を食べ終えたら少し休憩したあと、対向車とすれ違えないほど細い道を抜けスウィートグラスからクルマで15分ほどの場所にある「かくれの湯」に行きました。

 大人900円となかなかのお値段から、さぞ豪華なお風呂かと思いきや…数人入っただけでシャワーの水圧が著しく弱くなって使い物にならず、単に軽井沢価格なだけだったorz

 かくれの湯を出て浅間ミートで夕飯用のお肉を買い、コンビニで飲み物を調達し16時に戻ってきました。コロスケ号でドナドナされたり、炭を熾してバーベキューをしているとイベントの時間となりました。

SGキャンプファイヤー

スウィートグラスのキャンプファイヤー点火式

 2日目夜のメインイベントはキャンプファイヤー!約300人の参加者の中から5人だけ選ばれる点火式は倍率が高く、もし運良く選ばれたら貴重な体験になるはずです。

 スウィートグラスのキャンプファイヤーは規模が大きく迫力があります。インディアンの酋長とカウボーイが大活躍し子供だけでなく大人も楽しめる大型連休らしいイベントですね。

関連記事
スウィートグラスの入り口にある看板
北軽井沢スウィートグラスでファミリーキャンプ!ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」のメニュー再現を目指しディッシュ皿を北海道から取り寄せレギュラーバーグディッシュを作ってみました。楽しいイベント盛りだくさんの2日間!

 他にもフィールドゲームやウォーターバトルなどあり、スウィートグラスはグループキャンプに適したキャンプ場だと思います。今年はGWにバルーンファイトが開催されなかったのが残念orz

穏やかな夜の焚き火

ポリンポリンサイト2日目夜も焚き火が気持ちよい

 最後に焼きマシュマロをもらったらサイトに戻り焚き火を開始。ファイヤーディスクのような丸い焚き火台はグループキャンプで火を囲むとき使いやすい形状ですね!

コールマン 焚火台 ファイアーディスク 2000031235

コールマン 焚火台 ファイアーディスク 2000031235

5,101円(11/14 09:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ツーバーナーやキッチンスタンドなど翌日使わない予定のキャンプ道具を整頓し、ダッチオーブンやスキレットも洗った後に空焼きしオリーブオイルを塗って片付け完了(^^)

 肌寒かった前夜と比べ気温があまり下がらず夜は10℃前後だったと思います。子供達が21時過ぎに順番に寝ていき、火の始末を終えた23時過ぎにおやすみなさいzzz

GWキャンプ3日目

スウィートグラスで朝コーヒー

 朝5時半ごろにテントの近くでバサバサと羽ばたくような音が聞こえ、ハッと目を覚まし急いで外に出ると…寝る前にゴミ箱を片付け忘れたことに気づきました。

 幸いにもゴミ箱は荒らされておらず、ピクニックテーブルの上に置いてあった食べかけのチップスターだけ召し上げられました。前夜酔っていて完全に油断orz

 シングルバーナーでお湯を沸かし朝コーヒーを堪能しつつ焚き火を熾してマッタリしていると、順番に起きてきた子供達としばし談笑。朝食はホットサンドや残り物で済ませました。

ポリンポリンで乾燥

ポリンポリンサイトでアポロンを乾燥中

 まだまだ結露が発生する時期。アポロンのルーフフライを外すと内側がかなり濡れており、素早く乾燥させるためポリンポリンのフレームに吊るしてみました。

 8時を過ぎても日陰が続きスカートがなかなか乾かず苦戦しましたが、9時にアポロンを畳み9時半に撤収完了。3日間飽きずにトランポリンで遊んでいた子供達に驚きです(^^;)

インディアンバッジ作り

リトルインディアンバッヂ作り

 チェックアウト前にリトルインディアンクラブのバッジ作りを行い、場内を散策しているとクリスマスのアスパラ青空ツアーに同行いただいたスタッフの方とバッタリ遭遇(^^)

関連記事
浅間山を眺めながら最高のランチタイム
浅間牧場スノーパラダイス「アスパラ」の青空ツアーに参加しました。足跡や爪痕から動物を探り当てたり、生乳をシェイクしてバターを作ったり、雄大な浅間山を眺めながら草原でランチしたり。終始天候に恵まれ最高の自然体験でした。

 チェックアウトを済ませ11時にスウィートグラスを出発!峰の茶屋とハルニレテラス周辺で渋滞につかまったもののお昼過ぎの上信越道や関越道はまだ空いており14時半に帰還しました。

まとめ

こかげビールとオールフリーで乾杯

 ホワイトバッファロー会員だった前年はどんなに頑張っても電源付サイトしか取れませんでしたが、イーグル会員となった今年はポリンポリンサイトが取れて大満足!

関連記事
北軽井沢スウィートグラスのクリスマス当日
東日本屈指の人気キャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」のイーグル会員に昇格しました。ホワイトバッファロー会員からのランクアップ過程や有料会員のメリット(先行予約、料金割引、レイトチェックアウト無料など)をまとめてみました。

 運良く2年連続でGWキャンプが天候に恵まれました。次の大型連休は再びポリンポリンサイトか、同じくらい人気のあるガーデン広々サイトを狙いたいと思います(^^)

あわせて読みたい